147件中 91 - 100件表示
  • 雷鳥 (お笑いコンビ)

    雷鳥 (お笑いコンビ)から見た立山連峰立山連峰

    その他趣味は競馬観戦、恋愛漫画(君に届け、高校デビュー など)、格安弾丸旅行、将棋、チェス、登山(北アルプス(飛騨山脈)の立山連峰を徒歩で縦走したことがある)、華道。雷鳥 (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • 北陸地方

    北陸地方から見た立山連峰立山連峰

    雪国として有名な地方である。シベリア寒気団が山脈にぶつかる事で冬の大雪と春からの雪解け水をもたらす日本海側気候を呈している。特に新潟県南魚沼市や上越市の周辺は、日本で五指に入る豪雪地帯となっており、スキー場が多く立地している。越後湯沢や妙高高原など、大規模なスキー場も集中する。沿岸部と内陸部では積雪量に大きな差がある。代表的な山麓として、日本三名山に数えられる、立山連峰(富山県)と白山(石川県・福井県)が挙げられる。北陸地方 フレッシュアイペディアより)

  • 新湊大橋

    新湊大橋から見た立山連峰立山連峰

    上層の車道は自動車、原動機付自転車専用道で幅9.5m(片車線3.5m、路肩1.25m)の2車線、設計(制限)速度は時速50kmである。また車道には下水処理水を利用した融雪装置が設置されている。下層には長さ480m、幅約3m、ガラスで覆われた全天候型の愛称「あいの風プロムナード」と名づけられた自転車歩行者道が桁下に吊り下げる形で設けられ、エレベーターにてアプローチでき、両エレベーターホール入り口前には、バスも駐車可能な駐車場を完備している。橋からは晴れた日には日本海や立山連峰、能登半島が一望できる。また隣接する海王丸パークに恒久係留されている帆船、初代海王丸を上部より望むことができる。なお、強風(風速25m以上)などの悪天候時には通行止めの処置がとられる。新湊大橋 フレッシュアイペディアより)

  • 北般若の毘沙門スギ

    北般若の毘沙門スギから見た立山連峰立山連峰

    北般若の毘沙門スギは1979年(昭和54年)9月4日に台風12号の被害を受けて倒伏し、同年9月29日に国の天然記念物の指定は解除された。地元の人々はこの木を偲んで残った根幹部を防腐加工して永久に保存することとし、1980年(昭和55年)7月に記念堂(毘沙門堂)を建立した。毘沙門堂は建立後30年以上経過して老朽化が進んだため、地元の自治会は高岡市の補助を受けて2012年(平成24年)9月末に改修工事を完了させている。毘沙門スギ跡地近くに位置する北般若郵便局では、1999年1月から毘沙門スギ跡の碑、毘沙門堂、そして立山連峰をデザインした風景印の使用を開始している。北般若の毘沙門スギ フレッシュアイペディアより)

  • 前田普羅

    前田普羅から見た立山連峰立山連峰

    1923年、関東大震災によって家財一切を失う不幸に見舞われる。翌年、富山県に転居、報知新聞社富山支局の支局長となる。ここで立山連峰をはじめとする雄大な自然に感銘を受け、以来立山や黒部の山岳をしばしば渡り歩き、また能登や佐渡、飛騨へも足を延ばし句を作った。1926年、池内たけしに代わり「辛夷」選者に就任。1929年、同主宰となる。同年、富山永住を決意し、富山支局長となっていた報知新聞を退社、俳句に専念する。前田普羅 フレッシュアイペディアより)

  • 氷見線

    氷見線から見た立山連峰立山連峰

    伏木駅周辺は、大伴家持も国司として赴任したこともある越中国の国府が置かれ、氷見線はその古い町並みの中を進む。越中国分駅を発車すると雨晴トンネルを抜けて富山湾に沿って走行し始める。男岩・女岩を見ながら、源義経と武蔵坊弁慶が奥州に下った際に雨宿りをしたといわれている義経岩のそばを通過し、富山湾越しに立山連峰を眺めることができる氷見線では最高の絶景の区間を走行する。雨晴駅 - 島尾駅間の右手には雨晴海岸と呼ばれる海岸があり、海水浴場や海浜公園となっている。田園地帯を進み、中村川を渡ったのちにやがて終点の氷見駅に到着する。氷見線 フレッシュアイペディアより)

  • 黒部峡谷

    黒部峡谷から見た立山連峰立山連峰

    黒部峡谷(くろべきょうこく)は、富山県黒部市、黒部川中流 - 上流にある峡谷(V字谷)である。飛騨山脈北部を立山連峰と後立山連峰に分断する極めて大規模な峡谷。国の特別天然記念物(天然保護区域)及び特別名勝指定。中部山岳国立公園に含まれる。清津渓谷、大杉谷とともに日本三大渓谷、日本の秘境百選の一つにあげられている。黒部峡谷 フレッシュアイペディアより)

  • 後立山連峰

    後立山連峰から見た立山連峰立山連峰

    後立山連峰(うしろたてやまれんぽう)は、飛騨山脈(北アルプス)のうち黒部川の東側に連なる山群。黒部川を隔てて立山連峰と対峙している。後立山連峰 フレッシュアイペディアより)

  • 中部山岳国立公園

    中部山岳国立公園から見た立山連峰立山連峰

    飛騨山脈の主稜線は日本海の親不知から後立山連峰から鎌ヶ峰の南の長峰峠まで延び、朝日岳から乗鞍岳までが指定区域である。三俣蓮華岳から派生する立山連峰の毛勝三山までの山域と槍ヶ岳から大天井岳を経て派生する常念山脈の餓鬼岳から霞沢岳までの山域も指定区域である。小蓮華山(標高2,766 m)が新潟県、立山(3,015 m)が富山県、穂高岳が長野県と岐阜県および中部山岳の最高峰である。日本百名山に選定されている山が14ある。ほとんどの主要な稜線に登山道が整備され、要所には山小屋とキャンプ指定地が整備されている。国立公園内では、キャンプ指定地以外での幕営は禁止されている。冬期には西穂山荘以外のほとんどの山小屋が閉鎖される。豪雪地帯の山域の東面の谷は白馬大雪渓、剱沢雪渓、針ノ木雪渓の日本三大雪渓に代表されるように雪渓を伴うことが多く、立山の御前沢、および剱岳の小窓・三ノ窓には、氷河が現存する。中部山岳国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • 国土交通省立山砂防工事専用軌道

    国土交通省立山砂防工事専用軌道から見た立山連峰立山連峰

    立山連峰に端を発し富山市で富山湾に流れ込む常願寺川は、世界でも有数の急流河川であるうえに上流部に脆い地質の立山カルデラを抱え過去に幾度もの水害や土砂災害を流域にもたらしてきた。1926年には砂防ダムなどの砂防施設建設工事が内務省の直轄事業となったが、これに伴い資材や機材・人員を輸送するための工事用軌道を建設することになった。国土交通省立山砂防工事専用軌道 フレッシュアイペディアより)

147件中 91 - 100件表示

「立山連峰」のニューストピックワード

  • MIRAI(ミライ)

  • 琵琶湖の近くで青い空の下、空気がきれいでした

  • Fridays For Future(FFF) 滋賀