99件中 51 - 60件表示
  • 水橋郵便局

    水橋郵便局から見た立山連峰立山連峰

    図案は『立山連峰』・『白岩川河畔』・重要文化財『薬研』水橋郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 富山西郵便局

    富山西郵便局から見た立山連峰立山連峰

    図案は県の花『チューリップ』・県の鳥『雷鳥』・県の特産品『呉羽梨』・『立山連峰富山西郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 立山連邦王国

    立山連邦王国から見た立山連峰立山連峰

    2009年2月16日、高岡市の若手経営者などのグループ「高岡次世代経営塾」を母体に設立された。名称は高岡市の開町400年記念事業に際して発売された記念切手やトランプで「立山連峰」とすべきところを「立山連邦」とする誤植が相次いだことに由来する。高岡市のマスコットキャラクター利長くんを大統領とし、連邦の理念として「あっかリズム」を掲げている。立山連邦王国 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆ノ宮駅

    伊豆ノ宮駅から見た立山連峰立山連峰

    熊野川鉄橋附近からの立山連峰の風景が素晴らしく、笹津線の撮影の名所として知られていた。伊豆ノ宮駅 フレッシュアイペディアより)

  • 富山市科学博物館

    富山市科学博物館から見た立山連峰立山連峰

    富山県の地形の大きな特徴である3000m級の立山連峰から「あいがめ」と呼ばれる水深1000mにも及ぶ富山湾で起る自然現象を、高山から海までの5ゾーンに分け分かりやすく解説、またそこに生息する生物などを紹介。富山市科学博物館 フレッシュアイペディアより)

  • みくりが池温泉

    みくりが池温泉から見た立山連峰立山連峰

    立山連峰の室堂、ミクリガ池の傍に日本秘湯を守る会にも属する1軒宿「みくりが池温泉」が存在する。なお、周囲にも地獄谷温泉の温泉を引湯した温泉旅館(山小屋)が点在しているが、最近まで真の温泉の湯を利用していた旅館はここだけであった。例年4月中旬から11月下旬までの営業で、冬季は休業する。みくりが池温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 飛越地震

    飛越地震から見た立山連峰立山連峰

    立山連峰では鳶山崩れ(大鳶崩れ)が発生し、鳶山が崩壊した。これにより立山カルデラに大量の土砂が流れ込み、常願寺川に河道閉塞が起き堰止め湖が形成された。この堰止め湖は4月23日(旧暦3月10日)、6月8日(旧暦4月26日)の余震及び近隣で発生した誘発地震(大町付近 推定M5.7)により二度にわたり決壊し、下流の平野部に大きな被害をもたらした。3万石以上に相当する田地が土砂に埋まり、多数の死者と流失家屋が出た。一度目の洪水で農業用水が埋まり、その復旧工事にあたっていた人が二度目の洪水に襲われて溺死したところもあった。他にも神通川や黒部川など、各地で河道閉塞が発生したことが記録されている。飛越地震 フレッシュアイペディアより)

  • 僧ヶ岳

    僧ヶ岳から見た立山連峰立山連峰

    僧ヶ岳(そうがだけ)は、富山県魚津市と黒部市にまたがる標高1,855 mの山。飛騨山脈(北アルプス)立山連峰の北端にある。二級水系片貝川の支流である布施川(ふせがわ)の源流である。僧ヶ岳 フレッシュアイペディアより)

  • 前田普羅

    前田普羅から見た立山連峰立山連峰

    大正12年(1923年)の関東大震災によって家財一切を失う不幸に見舞われ、直後に報知新聞社富山支局の特派員となる。ここで立山連峰などの雄大な自然に感銘を受け、そのまま同地に居着くことになった。後に富山支局長の座まで登りつめるが、昭和4年(1929年)に同新聞社を退社し、以後は俳句雑誌『辛夷』の主宰となる。また、俳句に専心するようになり、様々な自然を渉猟しながら随時句集の創作を行った。中でも昭和18年(1943年)に出版された『春寒浅間山』は美しい日本の野山を詠った普羅の代表作である。前田普羅 フレッシュアイペディアより)

  • 立山町

    立山町から見た立山連峰立山連峰

    山: 立山連峰(立山、別山、剱岳など)、後立山連峰(鹿島槍ヶ岳など)立山町 フレッシュアイペディアより)

99件中 51 - 60件表示

「立山連峰」のニューストピックワード