267件中 141 - 150件表示
  • 立浪和義

    立浪和義から見た探偵!ナイトスクープ

    探偵!ナイトスクープ」(2010年6月4日、朝日放送)板東とともにゲスト出演立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た東日本大震災

    PL学園の同期で、春夏甲子園連覇時の正捕手だった伊藤敬司(元青山学院大学硬式野球部→JR東海硬式野球部、筋萎縮性側索硬化症〈ALS〉のため2015年10月8日死去)の遺志を継ぎ、「PL学園最強世代 あるキャッチャーの人生を追って」(講談社刊 伊藤敬司・矢崎良一著 ISBN 4062195364 / ISBN 978-4062195362 2015年5月8日初版)の図書館寄贈プロジェクトを開始した。中部盲導犬協会の協力を得て、愛知県教育委員会への寄贈をはじめ、全国の教育委員会に約1000冊寄贈する予定だという。著書の購入資金150万円を翌2016年9月末まで公募する。東日本大震災の被災者支援のためには、シャワーコンテナを寄贈している。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た世界ふしぎ発見!

    世界ふしぎ発見!」(2010年4月17日、TBS系)ゲスト解答者立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た開幕投手

    開幕戦でも先発「2番・遊撃手」でフルイニング出場(高卒新人としては球団史上唯一)。開幕戦先発出場を果たしたセ・リーグ高卒新人は、並木輝男(阪神)・王貞治(巨人)以来29年ぶり3人目で、両リーグ合わせても飯田幸夫(近鉄)以来22年ぶり10人目。横浜大洋の開幕投手・欠端光則から6回裏の第3打席に初安打となる二塁打を放ち、高卒新人野手の開幕戦安打は1960年の矢ノ浦国満(近鉄)以来28年ぶり、史上3人目の快挙であった。その後、4番・落合博満の適時打で生還して初得点も記録した(同試合におけるドラゴンズ唯一の得点で、エース・小松辰雄が2失点で敗戦投手)。当時の応援歌は光GENJIの「ガラスの十代」の替え歌。立浪以降の高卒新人開幕スタメンはセでは皆無、パでの炭谷銀仁朗(西武)・の駿太(オリックス)・の大谷翔平(日本ハム)の3名。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た福岡ソフトバンクホークス

    その後、夏の甲子園では3番・遊撃手で21打数9安打、2本塁打、8打点の好成績を残し、優勝の一翼を担った。これにより、各球団スカウトの評価も「ドラフト2位指名は確実。外れ1位の可能性もある」と大幅に上がった。そんな中、当時南海ホークスの監督であった杉浦忠が早々とドラフト1位指名の方針を固め、PL学園の顧問に対し「どうしても立浪君が欲しい。ドラフト1位で指名する」と連絡を入れている。ちなみに立浪を1位と評価したのは当時南海のみであり、他球団の評価は2位もしくは3位であった。このことや南海が地元である大阪府・大阪球場を本拠地としていたこともあり、この頃から立浪は南海入りを強く望むようになっていた。実際、南海側も「来季から湯上谷、立浪のフレッシュ二遊間で売り出す」と球団を挙げて公言するなど、立浪に対して大きな期待を寄せていた。しかしその反面、当時のセントラル・リーグとパシフィック・リーグの人気格差や、読売ジャイアンツの監督であった王への憧れから「できればセ・リーグでプレーしたい」という思いも抱いていたという。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た日本野球機構

    立浪 和義(たつなみ かずよし、1969年8月19日 - )は、大阪府吹田市出身の元プロ野球選手(内野手・外野手、右投左打)・コーチ。愛称は「タツ」。現在は日本テレビ所属の野球解説者、および中日スポーツ・東京中日スポーツの野球評論家。通算二塁打数のNPB記録保持者。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見たオリックス・バファローズ

    開幕戦でも先発「2番・遊撃手」でフルイニング出場(高卒新人としては球団史上唯一)。開幕戦先発出場を果たしたセ・リーグ高卒新人は、並木輝男(阪神)・王貞治(巨人)以来29年ぶり3人目で、両リーグ合わせても飯田幸夫(近鉄)以来22年ぶり10人目。横浜大洋の開幕投手・欠端光則から6回裏の第3打席に初安打となる二塁打を放ち、高卒新人野手の開幕戦安打は1960年の矢ノ浦国満(近鉄)以来28年ぶり、史上3人目の快挙であった。その後、4番・落合博満の適時打で生還して初得点も記録した(同試合におけるドラゴンズ唯一の得点で、エース・小松辰雄が2失点で敗戦投手)。当時の応援歌は光GENJIの「ガラスの十代」の替え歌。立浪以降の高卒新人開幕スタメンはセでは皆無、パでの炭谷銀仁朗(西武)・の駿太(オリックス)・の大谷翔平(日本ハム)の3名。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た日本プロ野球

    前述のとおり日本プロ野球記録である二塁打の日本記録487を持ち、プロ初安打もプロ最終安打も二塁打であることから、「ミスター二塁打」の異名もある。立浪本人も「ツーベースに縁があった」と振り返っている。ただ名球会会員の中で、前田智徳、駒田徳広、宮本慎也、谷繁元信同様、盗塁王を含む打撃タイトルを獲っておらず、年間最多二塁打もない。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た労働組合

    シーズン終盤より三塁手としての出場が多くなる。12月より日本プロ野球選手会理事長に就任。労働組合日本プロ野球選手会副会長も兼任し、選手の地位向上や野球の普及活動にも力を注ぐ。この年、長らく立浪とともに戦ってきた星野が監督を退きチームを去る。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た中井正広のブラックバラエティ

    中井正広のブラックバラエティ」(2010年1月1日、日本テレビ系)ゲスト出演立浪和義 フレッシュアイペディアより)

267件中 141 - 150件表示

「立浪和義」のニューストピックワード