267件中 151 - 160件表示
  • 立浪和義

    立浪和義から見た日本プロ野球選手会

    シーズン終盤より三塁手としての出場が多くなる。12月より日本プロ野球選手会理事長に就任。労働組合日本プロ野球選手会副会長も兼任し、選手の地位向上や野球の普及活動にも力を注ぐ。この年、長らく立浪とともに戦ってきた星野が監督を退きチームを去る。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た愛称

    立浪 和義(たつなみ かずよし、1969年8月19日 - )は、大阪府吹田市出身の元プロ野球選手(内野手・外野手、右投左打)・コーチ。愛称は「タツ」。現在は日本テレビ所属の野球解説者、および中日スポーツ・東京中日スポーツの野球評論家。通算二塁打数のNPB記録保持者。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た阪神甲子園球場

    三塁手の座を森野将彦と争っていたが、その森野の故障によりシーズン前半は三塁手として先発出場をする。4月7日の対巨人戦で上原浩治からサヨナラ満塁本塁打を放つなど2年ぶりのリーグ優勝に貢献したが、シーズン中盤に森野将彦に正三塁手の座を奪われてからは先発出場から外れるようになった。優勝決定の翌々日10月12日の対阪神戦(阪神甲子園球場)で片岡篤史の引退試合では志願して先発出場を果たし、試合後に片岡の胴上げに参加した。同月16日の広島でのレギュラーシーズン最終戦では日本シリーズに備え4番右翼手で先発出場、この試合以降は後述する2009年9月30日まで守備に就いてのスタメン出場は無かった。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た2009年

    通算本塁打は171本であり、これは日本プロ野球界の通算安打数ベストテン(2014年シーズン終了時点で、張本勲、野村克也、王貞治、門田博光、衣笠祥雄、福本豊、金本知憲、立浪、長嶋茂雄、土井正博の10人。なお、メジャーリーグベースボールでプレーしたイチロー、松井秀喜、松井稼頭央の3名は含めないものとする)に入る選手の中では最少であると共に、その中で200本塁打に到達していないのは立浪のみである。また、シーズン20本塁打に到達したこともない(シーズン最多本塁打は1993年・2002年に記録した16本塁打)。このように決して長距離打者とは言えない(最後に本塁打を放った2009年4月24日の試合後にも、日刊スポーツのインタビューに対し「ボクはホームラン打者じゃない」と語っていた)が、プロ1年目から最終年まで本塁打のなかったシーズンは一度もない。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た日刊スポーツ出版社

    『立浪和義:さらばミスタードラゴンズ』(日刊スポーツ出版社、2009年11月、ISBN 978-4817254665)立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見たTBSテレビ

    「世界ふしぎ発見!」(2010年4月17日、TBS系)ゲスト解答者立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見たエスエスケイ

    エスエスケイ 現役当時に出演(1980年代後半)立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た廣済堂出版

    『攻撃的守備の極意:ポジション別の鉄則&打撃にも生きるヒント:MASTERS METHOD』(廣済堂出版、2013年12月、ISBN 9784331517789)立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た文芸社

    『負けん気』(文芸社、2010年2月、ISBN 978-4286088532/増補版、文芸社文庫、2014年2月、ISBN 978-4286148939)立浪和義 フレッシュアイペディアより)

  • 立浪和義

    立浪和義から見た大阪近鉄バファローズ

    開幕戦でも先発「2番・遊撃手」でフルイニング出場(高卒新人としては球団史上唯一)。開幕戦先発出場を果たしたセ・リーグ高卒新人は、並木輝男(阪神)・王貞治(巨人)以来29年ぶり3人目で、両リーグ合わせても飯田幸夫(近鉄)以来22年ぶり10人目。横浜大洋の開幕投手・欠端光則から6回裏の第3打席に初安打となる二塁打を放ち、高卒新人野手の開幕戦安打は1960年の矢ノ浦国満(近鉄)以来28年ぶり、史上3人目の快挙であった。その後、4番・落合博満の適時打で生還して初得点も記録した(同試合におけるドラゴンズ唯一の得点で、エース・小松辰雄が2失点で敗戦投手)。当時の応援歌は光GENJIの「ガラスの十代」の替え歌。立浪以降の高卒新人開幕スタメンはセでは皆無、パでの炭谷銀仁朗(西武)・の駿太(オリックス)・の大谷翔平(日本ハム)の3名。立浪和義 フレッシュアイペディアより)

267件中 151 - 160件表示

「立浪和義」のニューストピックワード