前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
551件中 1 - 10件表示
  • 業界用語

    業界用語から見た競輪競輪

    展示(競艇における「展示航走」、競輪における「展示走行」に当たる。事前の模擬レースのようなもので、予想の大きな材料となる)業界用語 フレッシュアイペディアより)

  • トラックレース

    トラックレースから見た競輪競輪

    自転車競技場の走路(バンクまたはトラック)は、板張り・コンクリート・ウォークトップ(軟らかいアスファルト)などで舗装されており、カーブは全速力でも速度を落とさず走れるよう走路に角度(カント)を付けている。一周の長さは海外では250mが多いが、日本では競輪の法律が影響していて400m?500mとなっている所がほとんどである。なお333.3mの走路もあるが、これは3周で1000mの扱いとなっている。トラックレース フレッシュアイペディアより)

  • トラックレーサー

    トラックレーサーから見た競輪競輪

    トラックレーサーとは競輪に代表されるトラック競技(トラックレース)に使用する自転車である。ピスト、ピストレーサーと呼ぶこともある。同様に舗装路の高速走行を目的とするロードバイクとは共通点が多いが、変速機を持たず固定ギアとなっていることで区別できる。また純粋なトラックレーサーにはブレーキが無い。トラックレーサー フレッシュアイペディアより)

  • 服部緑地陸上競技場

    服部緑地陸上競技場から見た競輪競輪

    1950年(昭和25年)に大阪府営豊中競輪場として開場し、大阪府や、豊中市周辺の都市が主催者となって開催を行った。しかし、同年に発生した鳴尾事件や、1954年(昭和29年)に後楽園競輪場で発生した騒乱事件により、当時通産大臣だった石橋湛山は、競馬の平日開催中止に同調する形で、競輪やオートレースについても平日開催の自粛方針を明らかにした。服部緑地陸上競技場 フレッシュアイペディアより)

  • オートレース

    オートレースから見た競輪競輪

    監督省庁は競輪と同じく経済産業省(製造産業局)。小型自動車競走法に基づいて財団法人JKAが運営し、指定自治体がパリミュチュエル方式により勝車投票券(車券)を販売する。オートレース フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤一司

    佐藤一司から見た競輪競輪

    1998年(平成10年)、RFラジオ日本にアナウンサーとして入社。同期のアナウンサーには細渕武揚がいる。入社直後から野球・マラソン・競馬・競輪とスポーツ中継の司会や実況を中心に担当。競輪では親会社である日本テレビの競輪中継を実況する事もある。佐藤一司 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪全員失格事件

    競輪全員失格事件から見た競輪競輪

    競輪全員失格事件(けいりんぜんいんしっかくじけん)は、日本の競輪において出走した全員が失格になった事件である。競輪全員失格事件 フレッシュアイペディアより)

  • 武田豊樹

    武田豊樹から見た競輪競輪

    高校時代は同学年で後に長野オリンピック500m金メダリストとなる清水宏保よりも好成績を収める。高校卒業後に王子製紙スケート部に入部するも伸び悩み、競輪の選手を目指すために現役を一時引退し同スケート部を退部したが、競輪のトレーニング中に、オフの自転車トレーニング中の清水と再会し、一緒に練習したことによりスピードスケートへの想いが徐々に沸きあがり、1998年に現役復帰(所属は橋本聖子が設立した「セイコ・ハシモト・インターナショナル(SHI)」)。武田豊樹 フレッシュアイペディアより)

  • KEIBAワンダーランド

    KEIBAワンダーランドから見た競輪競輪

    これに伴い、通常はテレビ愛知の時間帯は中断している三重テレビではこの日は中断なしで放送した(ただし競輪のふるさとダービー中継のため、16時までの放送)。KEIBAワンダーランド フレッシュアイペディアより)

  • 2011年の自転車競技

    2011年の自転車競技から見た競輪競輪

    東日本大震災が発生し、競輪の開催にも大きな影響が出た。2011年の自転車競技 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
551件中 1 - 10件表示