366件中 101 - 110件表示
  • 競輪

    競輪から見た阿部道

    1973年 阿部道(宮城) 35,937,630円競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た池上遼一

    ひとりぼっちのリン(原作・阿月田伸也、画・池上遼一競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た浜崎幸信

    過去には白鳥伸雄、鈴木保巳、早川清一、福島正幸、浜崎幸信、尾池孝介、永倉通夫、小門洋一、松本州平など。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た美濃部亮吉

    1967年(昭和42年)4月15日に行われた東京都知事選挙で、日本社会党・日本共産党が推薦した美濃部亮吉が当選し、史上初の革新系都知事が誕生した。美濃部は東京都が主催していた各公営ギャンブル(後楽園競輪場・京王閣競輪場・大井競馬場・大井オートレース場・江戸川競艇場)の廃止を公約に掲げていた。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た井上和巳

    過去には井上和巳、児島一彌など。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た橋本忍

    過去には嵐山光三郎、三升家勝二、芹沢博文、寺内大吉、中村敦夫、橋本忍、南方英二、鎗田直美、山田美保子、友川かずき、馳星周など。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た色川武大

    この立法・運営側の曖昧さ、競走自体においても風圧を受けるトップが不利を蒙るという特殊な面が、逆に観客と選手による独自のローカルルールを生んだ。今日の公営競技において「競輪道」と呼ばれる精神性を語らせては競輪の右に出るものはないが、反面「わかりづらい」「情実優先の展開レース」という批判も根強い。しかし、作家の阿佐田哲也(色川武大)はこの競輪の特殊性故に「競輪こそギャンブルの王様」と呼んでいる。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た久寿川なるお

    打鐘(ジャン)からはじまる(久寿川なるお) - 主人公は女子選手(作中では、同一レースで男女が混合して出走)。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た小門洋一

    過去には白鳥伸雄、鈴木保巳、早川清一、福島正幸、浜崎幸信、尾池孝介、永倉通夫、小門洋一、松本州平など。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た赤間文三

    河野のこの発言を受け、当時大阪府知事だった赤間文三は、原則土日に開催が限定されることによる売り上げ減少を懸念し、1956年度以降の大阪府主催の競馬、競輪の開催を中止する旨を表明。これに伴い、府営豊中競輪場は1955年6月限りで廃止されることになった。競輪場の廃止例は、当時既に松本競輪場(1951年)・松江競輪場(1953年)で見られたが、いずれも経営不振によるものであり、政治的な理由による廃止は豊中が最初であった。競輪 フレッシュアイペディアより)

366件中 101 - 110件表示

「競輪」のニューストピックワード