366件中 31 - 40件表示
  • 競輪

    競輪から見たブラックマヨネーズ

    ブラックマヨネーズ - 全日本選抜競輪決勝戦・KEIRINグランプリ中継(「ブラマヨ自転車部」のタイトルで放送、2011年‐2013年)。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た武井壮

    武井壮(「坂上忍の勝たせてあげたいTV」レポーター。武井大介のいとこ。)競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た新家工業

    競輪用の自転車は、ここ十数年ほど、ほとんど規格や素材が変更される事のないまま現在まで用いられている。おおむね半世紀前のピストレーサーも同然といって良く、現在他のトラックレースで用いられるピスト競技用車とは大きな性能差がある。これは公営競技としての公正さが念頭にあることが大きいが、他にも規格緩和による部品代高騰の抑制、横方向への移動における操縦安定性の維持、落車事故時における衝撃吸収性、車両性能の向上に伴う過度の高速化による重大事故発生の防止など様々な要因が絡んでいる。なお部品によってはタイヤ(SOYO=ダイワボウプログレス)やリム(新家工業)など製造数や品質などの観点から事実上のワンメイクとなっているものもある。フレームだけで10数万円以上の製作費が必要となるが、その他の部品は規則上の自転車における制限が存在するため、車体総額で50万円を超える事は稀である。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た日本テレビ

    祭ばやしが聞こえる(主演:萩原健一) - 1977年から1978年まで日本テレビ系列で放映されたドラマ。主人公はケガからの復帰を目指す競輪選手。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た三井物産

    2人は、後に日本自転車振興会連合会会長となる、当時は日本社会党所属の代議士だった林大作と出会うことになる。林は戦前、三井物産の社員であったが、財閥解体と貿易国営を主張したものの受け入れられずに1942年(昭和17年)に退社。その後交易営団に移り、1947年(昭和22年)4月25日に行われた総選挙で当選を果たした。前述の通り、三井物産時代に貿易国営を唱えており、国家事業の重要性を考えていた林は2人の提案を気に入り、その話を当時の日本社会党委員長でもあった、片山哲内閣総理大臣に提言したところ、片山も「それは面白い」と乗り気になり、やがて社会党の中央執行委員会も同意して法案作りへと進むことになった。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た日本BS放送

    上記のほか、2008年の「ふるさとダービー弥彦」は、BS11デジタルでも放送した。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見たテレビ東京

    長らく「KEIRINグランプリ(GP)」やGI決勝戦についてはテレビ東京をキー局としてTXN系列局がネットしてきたが、特にGI決勝戦については原則日曜日または祝日開催となったことからTXN系列では中継できない競走もでてきたため、独立UHF局がある地域ではTXN系列に代わって独立UHF局が中継することが増えていった。GI決勝戦では、一時期古舘伊知郎が実況を担当していたこともある。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見たテレビ朝日

    2006年から日本テレビが地上波テレビでの生中継を始め、同年の「全日本選抜競輪」から開催地の日本テレビ系列局が制作協力して全国ネットで生中継している。また、「KEIRINグランプリ」も2008年以降は日本テレビ系列局で放送されている。加えて、テレビ朝日も2009年の「競輪祭」を5局ネットで生中継した。2011年頃を境に、前述のビッグレースにおける独立UHF局の地上波中継は一気に減った。競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た福島正幸

    1970年 福島正幸(群馬) 16,866,540円競輪 フレッシュアイペディアより)

  • 競輪

    競輪から見た中野浩一

    1977年 中野浩一(福岡) 66,139,600円競輪 フレッシュアイペディアより)

366件中 31 - 40件表示

「競輪」のニューストピックワード