4099件中 121 - 130件表示
  • ローマンエンパイア

    ローマンエンパイアから見た競走馬競走馬

    ローマンエンパイアは日本の元競走馬。2002年に京成杯を制した。馬名はローマ帝国から。ローマンエンパイア フレッシュアイペディアより)

  • サングレアル

    サングレアルから見た競走馬競走馬

    サングレアル(仏:)は日本の競走馬である。馬名の由来は、フランス語で「王家の血脈」。主な勝ち鞍は2014年のフローラステークス。半姉にGI6勝のブエナビスタ、GI1勝のジョワドヴィーヴルがいる。サングレアル フレッシュアイペディアより)

  • ビートブラック

    ビートブラックから見た競走馬競走馬

    ビートブラック ( 香: ) は日本の競走馬である。馬名の意味は「黒を打ち負かす」。おもな勝ち鞍は2012年の天皇賞(春)。ビートブラック フレッシュアイペディアより)

  • ベストタイザン

    ベストタイザンから見た競走馬競走馬

    ベストタイザンは日本の競走馬。重賞勝ち鞍に園田金盃(2007年)、園田フレンドリーカップ(2007・2008年)、笠松グランプリ(2008年)、白銀争覇(2009・2010年)、梅見月杯(2009年)、東海桜花賞(2009年)、サマーカップ(2009年)。ベストタイザン フレッシュアイペディアより)

  • 蜂谷薫

    蜂谷薫から見た競走馬競走馬

    近年は、日本中央競馬会が主催する中央競馬GI競走の展望イベントや、栗東トレーニングセンターの競走馬調教公開などで司会を務めている。2012年からは、MBS時代の同僚・野村啓司がパーソナリティを務める『ノムラでノムラだ♪ EXトラ!』(MBSラジオ)へ不定期でゲスト出演。その一方で、2007年のスプリンターズステークス中継を最後に、長らく競馬実況の現場から遠ざかっていた。しかし、2012年11月15日に福島競馬場で開催された近代競馬150周年記念イベント「実況マスターズ」では、場内限定放送ながら第8レース「3歳以上500万円以下」で約5年振りに実況を務めている(後述)。蜂谷薫 フレッシュアイペディアより)

  • ショウナンラグーン

    ショウナンラグーンから見た競走馬競走馬

    ショウナンラグーンは日本の競走馬である。馬名の意味は冠名に遠浅の海。主な勝ち鞍は2014年の青葉賞。ショウナンラグーン フレッシュアイペディアより)

  • タカラコスモス

    タカラコスモスから見た競走馬競走馬

    タカラコスモスは日本の競走馬、障害飛越および馬場馬術の競技馬である。学生馬術競技会において「女王」と呼ばれる活躍を見せたが、失明により馬術競技馬として活躍する道を失う。青森県立三本木農業高等学校馬術部に引きとられ、同部関係者との触れ合いがテレビや映画などで取り上げられた。タカラコスモス フレッシュアイペディアより)

  • マイネルラクリマ

    マイネルラクリマから見た競走馬競走馬

    マイネルラクリマは日本の競走馬。馬名の由来は冠名にイタリア語で涙。おもな勝ち鞍は2012年京都金杯、2013年七夕賞、2014年オールカマー。マイネルラクリマ フレッシュアイペディアより)

  • マリアライト

    マリアライトから見た競走馬競走馬

    マリアライトは日本の競走馬。2015年のエリザベス女王杯、2016年の宝塚記念に優勝した。馬名の由来は「成功の石」と呼ばれるパワーストーン名からで、玉髄の一つであり母馬の名前でもあるクリソプレーズからの連想による。マリアライト フレッシュアイペディアより)

  • ノーザンテースト

    ノーザンテーストから見た競走馬競走馬

    ノーザンテースト(、1971年 - 2004年)はカナダ生まれの競走馬、種牡馬。ノーザンテースト フレッシュアイペディアより)

4099件中 121 - 130件表示

「競馬の次走情報」のニューストピックワード