325件中 81 - 90件表示
  • 競走馬

    競走馬から見たマルマンプロダクツ

    戦後しばらくまではこの規制はなく、「ヒヤキオーガン」や「マルマンガスライタ」という商標そのままの馬も実在した。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見たメジロ牧場

    主にセリ市で用いられる幼名については現在は「母の名前+誕生年」のパターンが殆どで、縁起を担ぐために「ハツラツ」と言う名を与えられたオグリキャップのような例はまれとなっているが、血統名でも同様の例がある(「松風」 など)。メジロ牧場では母親の名前から一字取り、なおかつ、毎年違う漢字を一字付けて幼名にしている(メジロドーベルの子にはすべて「飛」の文字が入っている)。また幼名をそのまま競走馬名にする場合もまれにある(「クサタロウ」や「オグリワン」など)。また、幼名と繁殖名が同じで、競走馬名だけ異なる馬も存在する(「クリフジ〈年藤〉」など)。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た地方競馬

    なお、戦後の日本の平地の競馬競走では、地方競馬を中心に、アングロノルマンやアングロアラブなどによるレースも行われたが、現在ではいずれもレースが廃止され、これらの種は日本では生産されていない。また、繋駕速歩競走もかつては中央・地方で行われ、その為のスタンダードブレッドの生産も広く行われていたが、これも繋駕速歩競走の廃止により生産規模が縮小し、現在では道東地区で細々とアマチュアレースが行われるのみになっている。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た競馬

    競走馬(きょうそうば)は、競走用に改良された馬。競馬の競走に用いられる馬の総称。以下、競走馬に関するさまざまな事柄に関して記述する。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見たサラブレッド

    競馬の黎明期においては競走馬という専門的な品種は存在せず、日常的に乗用馬や農耕馬として用いられていた馬が競馬に出走していたが、やがて競馬が専門化すると競走用の馬種が模索されることとなった。イギリスではアラブ種を改良したサラブレッドを普及させ、現在世界各国の平地競走や障害競走ではサラブレッドが主流となっている。また平地競走でも1/4マイル程度の短距離で行われるクォーターホース競馬もアメリカを中心に人気が高く、繋駕速歩競走ではスタンダードブレッドが用いられている。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た繁殖牝馬

    種牡馬と繁殖牝馬を交配させ、繁殖牝馬を妊娠させること。一般に、毎年春に起こる牝馬の発情にあわせて行われる。なお、サラブレッド及びアラブ種では、他の家畜では一般的な、人工授精によって競走馬を生産することは国際血統書委員会(ISBC)によって禁止されている。スタンダードブレッドやクォーターホースは人工授精が許可されているが、日本で競馬目的に生産されることはない。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た種牡馬

    種牡馬と繁殖牝馬を交配させ、繁殖牝馬を妊娠させること。一般に、毎年春に起こる牝馬の発情にあわせて行われる。なお、サラブレッド及びアラブ種では、他の家畜では一般的な、人工授精によって競走馬を生産することは国際血統書委員会(ISBC)によって禁止されている。スタンダードブレッドやクォーターホースは人工授精が許可されているが、日本で競馬目的に生産されることはない。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見たアラブ種

    競馬の黎明期においては競走馬という専門的な品種は存在せず、日常的に乗用馬や農耕馬として用いられていた馬が競馬に出走していたが、やがて競馬が専門化すると競走用の馬種が模索されることとなった。イギリスではアラブ種を改良したサラブレッドを普及させ、現在世界各国の平地競走や障害競走ではサラブレッドが主流となっている。また平地競走でも1/4マイル程度の短距離で行われるクォーターホース競馬もアメリカを中心に人気が高く、繋駕速歩競走ではスタンダードブレッドが用いられている。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た故障

    競走馬の故障・疾病に関する詳細については、故障を参照のこと。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見た障害競走

    競馬の黎明期においては競走馬という専門的な品種は存在せず、日常的に乗用馬や農耕馬として用いられていた馬が競馬に出走していたが、やがて競馬が専門化すると競走用の馬種が模索されることとなった。イギリスではアラブ種を改良したサラブレッドを普及させ、現在世界各国の平地競走や障害競走ではサラブレッドが主流となっている。また平地競走でも1/4マイル程度の短距離で行われるクォーターホース競馬もアメリカを中心に人気が高く、繋駕速歩競走ではスタンダードブレッドが用いられている。競走馬 フレッシュアイペディアより)

325件中 81 - 90件表示

「競馬の次走情報」のニューストピックワード