224件中 51 - 60件表示
  • ロンロバ!

    ロンロバ!から見た竹下景子竹下景子

    4枠:竹下景子(成績5戦全勝。倍率:3・2・4・2・6)ロンロバ! フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のテレビドラマ (日本)

    2010年のテレビドラマ (日本)から見た竹下景子竹下景子

    出演:観月ありさ、筒井道隆、片岡鶴太郎、竹下景子2010年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 第33回日本レコード大賞

    第33回日本レコード大賞から見た竹下景子竹下景子

    司会は歌手・布施明と俳優・石田純一が初担当、また、かつて第19回(1977年)と第20回(1978年)を担当した黒柳徹子が復帰、「女性司会の復帰」は竹下景子に次いで2人目。布施は大賞獲得者であるが、大賞獲得者として初めての司会となった(尚、この年の司会はメイン司会が黒柳、サブ司会が布施・石田の布陣であったが、受賞者発表に関してはメインの黒柳ではなく布施・石田が担当している。これは男性司会が神田正輝に交代した翌年も同様)。第33回日本レコード大賞 フレッシュアイペディアより)

  • ムー一族

    ムー一族から見た竹下景子竹下景子

    レギュラーの伊東四朗が同時期に出演していたバラエティ番組『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』(テレビ朝日)のコントネタが随所に登場し、番組キャラクター・デンセンマンも数回出現している。第31話では劇中、当時TBSの人気クイズ番組だった『クイズダービー』の出場者募集に宇崎家が当選した、という設定でスタジオ収録シーンが登場、司会の大橋巨泉、解答者の篠沢秀夫、はらたいら、竹下景子など実際の番組出演者がそのままゲストとなっている。また前作に引き続き「通行人ゲスト」も恒例で、ザ・ドリフターズは数回、全員または個々で出演し、レギュラーで元・メンバーの荒井注と遭遇するシーンも登場している。その他、放送当時現役チャンピオンだった具志堅用高やピンクレディー、木原光知子、細川たかし、新沼謙治、佐山俊二、梅津栄らも「うさぎ屋」の前を通り抜けている。ムー一族 フレッシュアイペディアより)

  • 手塚理

    手塚理から見た竹下景子竹下景子

    花は紅・染千代一座] 出演;愛川欽也・竹下景子/明治座手塚理 フレッシュアイペディアより)

  • お家さん

    お家さんから見た竹下景子竹下景子

    第25回織田作之助賞受賞作。2014年2月に竹下景子主演で舞台化、同年5月9日に天海祐希主演でテレビドラマ化された。お家さん フレッシュアイペディアより)

  • どら焼き

    どら焼きから見た竹下景子竹下景子

    あん (オーディオドラマ)―原作:ドリアン助川、脚色:山本雄史、出演:西田敏行、竹下景子、NHKラジオ第1「新日曜名作座」、2014年2月23日?3月30日。どら焼き フレッシュアイペディアより)

  • 堀川とんこう

    堀川とんこうから見た竹下景子竹下景子

    竹下景子、小林薫、蟹江敬三、橋爪功、市原悦子を常連として、自作に頻繁に起用。著書『ずっとドラマを作ってきた』(新潮社)では、五人との思い出をつづっている。堀川とんこう フレッシュアイペディアより)

  • 一絃の琴

    一絃の琴から見た竹下景子竹下景子

    母・澤村秀乃:竹下景子 一絃の琴 フレッシュアイペディアより)

  • モモ子シリーズ

    モモ子シリーズから見た竹下景子竹下景子

    モモ子シリーズは、1982年から1997年にかけてTBS系で放送された単発テレビドラマのシリーズ。主演は竹下景子モモ子シリーズ フレッシュアイペディアより)

224件中 51 - 60件表示

「竹下景子」のニューストピックワード