前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
278件中 1 - 10件表示
  • 竹下 景子

    竹下景子から見た斎藤憐

    1997年「カナリア-西條八十物語-」東京国際フォーラム (作:斎藤憐 演出:木村光一)竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た石井ふく子

    1998年「お入学」芸術座、名鉄ホール(作:橋田壽賀子 演出:石井ふく子竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見たテレビ東京

    おんな組アクション控 第12話(1972年、東京12チャンネル竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見たクイズダービー

    1976年10月からは『クイズダービー』のレギュラー回答者として出演して「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た高峰秀子

    1999年「忍ばずの女」明治座(脚本:高峰秀子 演出:石井ふく子)竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た宮崎美子宮崎 美子

    女子大生時代の頃から、『クイズダービー』の3代目4枠レギュラー解答者として出演、その後約16年間務め、3枠のはらたいらに次ぐ正解率だったことで有名(厳密に言えば2位は、はらの前の3枠レギュラーだった黒鉄ヒロシの6割6分2厘)。特に三択問題での正解率がはら以上に高かったため、巨泉からは「三択の女王」と呼ばれた。2人の息子の出産時は、1986年3・4月には宮崎美子(6代目2枠レギュラー)と市毛良枝が、1988年10月に原日出子が代役を務めた。竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た原日出子原 日出子

    女子大生時代の頃から、『クイズダービー』の3代目4枠レギュラー解答者として出演、その後約16年間務め、3枠のはらたいらに次ぐ正解率だったことで有名(厳密に言えば2位は、はらの前の3枠レギュラーだった黒鉄ヒロシの6割6分2厘)。特に三択問題での正解率がはら以上に高かったため、巨泉からは「三択の女王」と呼ばれた。2人の息子の出産時は、1986年3・4月には宮崎美子(6代目2枠レギュラー)と市毛良枝が、1988年10月に原日出子が代役を務めた。竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た市毛良枝

    女子大生時代の頃から、『クイズダービー』の3代目4枠レギュラー解答者として出演、その後約16年間務め、3枠のはらたいらに次ぐ正解率だったことで有名(厳密に言えば2位は、はらの前の3枠レギュラーだった黒鉄ヒロシの6割6分2厘)。特に三択問題での正解率がはら以上に高かったため、巨泉からは「三択の女王」と呼ばれた。2人の息子の出産時は、1986年3・4月には宮崎美子(6代目2枠レギュラー)と市毛良枝が、1988年10月に原日出子が代役を務めた。竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た戸田恵子戸田 恵子

    高校1年生の時、ラジオの深夜番組『ミッドナイト東海』のイベントに一般リスナーとして参加した際、パーソナリティを務めていた俳優の天野鎮雄にNHKの『中学生群像』(『中学生日記』の前身)を紹介され、ドラマデビューを果たす。共演した三ツ矢雄二や戸田恵子とは現在まで40年以上の親友でもある。その後、高校在学中にドラマロケで名古屋を訪れていた夏木陽介にスカウトされ、大学進学で上京すると、当時夏木が在籍していた三船プロに所属して本格的に女優として活動を始める。1972年、NHKの「明智探偵事務所」に出演、1973年、NHK『波の塔』で本格デビュー、以後多くのテレビドラマにレギュラー、ゲスト出演する。1975年、黒木和雄監督の『祭りの準備』に新人で主演した江藤潤の恋人役として出演、ヌードを披露する。竹下景子 フレッシュアイペディアより)

  • 竹下 景子

    竹下景子から見た愛川欽也愛川 欽也

    2001年「花は紅、染千代一座」明治座(作:愛川欽也 演出:石井ふく子)竹下景子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
278件中 1 - 10件表示

「竹下景子」のニューストピックワード