205件中 11 - 20件表示
  • 平林博

    平林博から見た第一三共第一三共

    2010年(平成22年)6月 - 第一三共社外取締役(現任)平林博 フレッシュアイペディアより)

  • ホクサン

    ホクサンから見た第一三共第一三共

    ホクサン株式会社(Hokusan Co.,Ltd.)は、農薬などの製造を行う日本の企業。2007年度の売上の約84%が農薬、約10%が培土で占められている。第一三共とホクレンが共同出資しており、売上の約9割がホクレン向けである。第一三共の持分法適用関連会社。ホクサン フレッシュアイペディアより)

  • 和光堂

    和光堂から見た第一三共第一三共

    かつては三共(現・第一三共)の子会社であったが、2006年4月24日から5月15日にかけて、アサヒビール(旧法人)により株式公開買い付けがされ、三共保有分も含めた92.5%の株式を取得し子会社化された。2007年4月1日、株式交換によりアサヒビールの完全子会社となり、上場廃止となった。和光堂 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共株式会社

    第一三共株式会社から見た第一三共第一三共

    第一三共株式会社 フレッシュアイペディアより)

  • 塩原又策

    塩原又策から見た第一三共第一三共

    塩原 又策(しおばら またさく、明治10年(1877年)1月10日 - 昭和30年(1955年)1月7日)は、日本の実業家。三共株式会社(現 第一三共株式会社)創業者・元社長。神奈川県出身。横浜英語学校卒業塩原又策 フレッシュアイペディアより)

  • ケンコー産業

    ケンコー産業から見た第一三共第一三共

    第一製薬(現在・第一三共):6%ケンコー産業 フレッシュアイペディアより)

  • ジアスターゼ

    ジアスターゼから見た第一三共第一三共

    タカジアスターゼは胃薬として日本では三共(現:第一三共)、アメリカではパークデイビス社から市販された。ジアスターゼ フレッシュアイペディアより)

  • 三共レッドソックス

    三共レッドソックスから見た第一三共第一三共

    1950年、関浦信一を代表とした「レッドソックス」として発足し、同年3月に、製薬会社の三共(現:第一三共)をスポンサーに付け「三共レッドソックス」と改名した。1952年11月、日本女子野球連盟がノンプロ化すると、レッドソックスもノンプロに組織転換を行い、「三共女子野球部」となった。三共女子野球部は1970年11月まで活動を行い、解散した。三共レッドソックス フレッシュアイペディアより)

  • 及川リン

    及川リンから見た第一三共第一三共

    第一三共 ヘルスケア システィナC及川リン フレッシュアイペディアより)

  • 幸燿

    幸燿から見た第一三共第一三共

    アステラス製薬、アルフレッサ、エーザイ、大塚製薬、キッセイ薬品工業、協和発酵キリン、グラクソ・スミスクライン、興和創薬、参天製薬、塩野義製薬、第一三共、大鵬薬品、田辺三菱製薬、ツムラ、テルモ、鳥居薬品、ノバルティス、ファイザー、幸燿 フレッシュアイペディアより)

205件中 11 - 20件表示