84件中 11 - 20件表示
  • 第一三共

    第一三共から見た王子製紙

    安倍川製紙 - 2002年10月に王子製紙が株式交換で完全子会社化・減資、2003年1月の吸収合併、2004年10月の統合を経て、現在は王子特殊紙。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見た三井化学

    三共アグロ - 2007年1月に三共ライフテックのアメニケア事業を譲受けた後、同年3月に三井化学へ譲渡し、同社の子会社に。同年10月に同社の子会社である三井化学クロップライフを吸収合併。さらに、2009年4月に同社の農業化学品事業を会社分割により統合し、三井化学アグロへ商号変更した。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見たロート製薬

    目黒化工 - 2007年3月にロート製薬へ売却し、同社の子会社に。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見た塩野義製薬

    本社所在地はインドのグルガオン。1937年シン兄弟が始めた塩野義製薬の販売代理店から発展し、1961年に発足したインド最大の製薬会社。ジェネリック医薬品製造で国際的な価格競争力を持つ。世界8ヶ国で製造し、100ヶ国以上で販売。2008年6月10日、同社CEOのマルビンダー・シン(当時)が過半数の株式売却に合意し子会社に。2008年11月時点では、第一三共が64%の株式を保有する。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見たアサヒビール

    和光堂 - 2006年4月にTOB形式で持ち株をアサヒビール(現・アサヒグループホールディングス)に売却し、同社の子会社に。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見たアサヒグループホールディングス

    和光堂 - 2006年4月にTOB形式で持ち株をアサヒビール(現・アサヒグループホールディングス)に売却し、同社の子会社に。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見た日本触媒

    日本乳化剤 - 2008年2月に日本触媒へ売却し、同社の子会社に。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見たグラクソ・スミスクライン

    2012年7月設立。グラクソ・スミスクラインとの共同出資により設立したワクチン専門の事業会社。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見た協和発酵キリン

    第一ファインケミカル - 2007年6月に協和発酵工業(現・協和発酵キリン)へ売却し、同社の子会社に。2008年10月からは同社のファインケミカル事業の分割により設立された協和発酵バイオの子会社となる。第一三共 フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共

    第一三共から見たシミックホールディングス

    生産機能会社。2006年10月設立。2007年4月に旧第一製薬の生産機能会社であった第一ファルマテックを吸収合併。旧三共から生産部門を分割・吸収した。なお生産拠点のひとつ・静岡工場(静岡県島田市)は2010年4月1日にシミック(現・シミックホールディングス)の子会社・シミックCMOへ譲渡され同社の本社となった。第一三共 フレッシュアイペディアより)

84件中 11 - 20件表示

「第一三共」のニューストピックワード