151件中 81 - 90件表示
  • Sd Kfz 232 (6-Rad)

    Sd Kfz 232 (6-Rad)から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    Sd Kfz 232 (6-Rad) は、第二次世界大戦前に採用されたドイツ国防軍の偵察用6輪重装甲無線車である。1932?37年の間にビュッシング-NAG、マギルス、ダイムラー・ベンツの三社により、おそらく40輌程度が生産されたと思われる。Schwere Panzerfunkwagen (Sd Kfz 232) 6-Rad(6輪重装甲無線車 特殊車輌232型)。本車の後継として、同じ形式番号を持つ本格的な8輪重装甲車シリーズが作られ、こちらはSd Kfz 232 (8-Rad)と呼ばれる。Sd Kfz 232 (6-Rad) フレッシュアイペディアより)

  • 戦時民事特別法廃止法律

    戦時民事特別法廃止法律から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    戦時民事特別法(以下、旧法という。)は、第二次世界大戦時という非常事態における民事事件等の特例を定めたものであったが、ポツダム宣言受諾による終戦に伴い、司法制度の戦時態勢を平時態勢に復帰させるため全面的に廃止することとなった。しかし旧法の規定の中で特にやむを得ない規定に限っては暫定的に効力を有することとするため附則にその範囲を規定することとし、政府提出法案として当法案を議会に付託した。戦時民事特別法廃止法律 フレッシュアイペディアより)

  • 鍵冨三作財閥

    鍵冨三作財閥から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    また商業や流通の分野にも手を広げ、鍵三銀行を設立し、莫大な財を築いたことから、新潟三大財閥と称されたが、第二次世界大戦後、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)による財閥解体の指令により解体された。鍵冨三作財閥 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟白勢財閥

    新潟白勢財閥から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    新潟県北蒲原郡の地主の分家の家系で、明治維新ののち銀行業で大成功をおさめる。間瀬銅山の経営や新潟電力を設立するなど新潟の近代化にも尽力し、新潟三大財閥の一角を担ったが、第二次世界大戦後、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)による財閥解体の指令により解体された。新潟白勢財閥 フレッシュアイペディアより)

  • ソーシャルツーリズム

    ソーシャルツーリズムから見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    ソーシャルツーリズムは、第二次世界大戦後のヨーロッパにおいて生まれた概念である。その萌芽としては、同大戦前のフランスにおける労働運動の果実としての連続した有給休暇の制度化にさかのぼることができよう。大戦による中断期を経て、1950年代後半から1960年代にかけて政策として盛んに議論された。やがて、年次有給休暇の拡大や各種割引チケット、各種のリーズナブルな宿泊施設・観光施設の設置などの観光政策・労働政策に結実している。ソーシャルツーリズム フレッシュアイペディアより)

  • 四国軍管区 (日本軍)

    四国軍管区 (日本軍)から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    この地域は、昭和19年(1944年)以前は西部軍の管轄区域である西部軍管区の一部であったが、第二次世界大戦最終局面の昭和20年(1945年)に大本営は帝国陸海軍作戦計画大綱を策定、2月1日に九州地方担当の作戦軍である第16方面軍を編成し西部軍を廃止した。四国軍管区 (日本軍) フレッシュアイペディアより)

  • 中川直亮

    中川直亮から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    1880年(明治13年)11月27日、石川県石川郡安原村にて、中川弥三郎の長男として生まれる。1906年、広島高等師範学校を卒業。その後広島高等師範学校、福岡県師範学校で教職を務め、1917年には福岡県立京都高等女学校の校長に就任。1920年には横浜市視学、1922年には横浜市教育課長に就任した。1923年の関東大震災後は、横浜市震災記念館開設を発案、計画立案を行うとともに、小学校復興に際し避難用スロープを導入した鉄筋コンクリート造の校舎建設を進めた。1929年には横浜商業専修学校・横浜女子専修学校の校長に就任。勤労青年への補習教育に力を注いだ。戦後は、横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所の調停委員・司法委員、横浜調停協会理事などを歴任した。中川直亮 フレッシュアイペディアより)

  • MB6作戦

    MB6作戦から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    MB6作戦は、第二次世界大戦中の1940年10月に地中海で行われたイギリス軍の作戦。マルタへの補給物資を運ぶ船団がアレクサンドリアから出発し、その支援のために戦艦や航空母艦を含む艦隊が出撃した。MB6作戦 フレッシュアイペディアより)

  • QP1船団

    QP1船団から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    QP1船団は、第二次世界大戦時の北極船団の一つ。1941年9月28日にソ連のアルハンゲリスクを出発し、10月10日にオークニー諸島に着いた。QP1船団 フレッシュアイペディアより)

  • PQ14船団

    PQ14船団から見た第二次世界大戦第二次世界大戦/log20120619

    PQ14船団は第二次世界大戦中にソ連援助のため送られた船団。1942年4月8日にアイスランドのレイキャビクを出発しムルマンスクへ向かった。船団は25隻の船で構成されていた。護衛は掃海艇ヒービ(Hebe)、スピーディ(Speedy)とトロール船チルターン(Chiltern)、ノーザン・ウェーブ(Northern Wave)、ハント・ウィルトン(Hunt Wilton)で、4月11日に軽巡洋艦エディンバラ、駆逐艦ブルドッグ、ビーグル、ビヴァリー、フォレスター、フォアサイト、アマゾン、コルベット カンパニュラ(Campanula)、オクスリップ(Oxlip)、サクサフリッジ(Saxifrage)、スノーフレーク(Snowflake)、トロール船ロード・オースチン(Lord Austin)、ロード・ミドルトン(Lord Middleton)が、4月17日にソ連駆逐艦グレミャーシチイ(Gremiashchii)とソクルシーテリヌイ(Sokrushitelnyi)が、4月18日に掃海艇ナイジャー(Niger)、ハリアー(Harrier)、フザール(Hussar)、ガサマー(Gossamer)が加わった。PQ14船団 フレッシュアイペディアより)

151件中 81 - 90件表示

「第2次世界大戦」のニューストピックワード