491件中 11 - 20件表示
  • 橘氏

    橘氏から見た筑後国筑後国

    以降、橘氏は受領クラスの中下流貴族となり、中には地方に土着する者も現れた。例えば藤原純友の鎮圧のために大宰権帥として九州へ下向した参議橘公頼の子孫は、そのまま筑後に土着して武士となり、筑後橘氏を称したとされている。橘氏 フレッシュアイペディアより)

  • 立花宗茂

    立花宗茂から見た筑後国筑後国

    立花 宗茂(たちばな むねしげ)は、安土桃山時代から江戸時代初期の武将、大名。大友氏の一族。陸奥棚倉藩主、筑後柳河藩の初代藩主。関ヶ原の戦いで改易後、大名として旧領に復帰した唯一の武将である。立花宗茂 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴氏

    鶴氏から見た筑後国筑後国

    鶴(つる)氏は、蒲池氏の庶流で、江戸時代の筑後国上妻郡の郷士。鶴氏 フレッシュアイペディアより)

  • 筑後宇都宮氏

    筑後宇都宮氏から見た筑後国筑後国

    筑後宇都宮氏(ちくごうつのみやし)は、南北朝時代に九州の南朝方で、筑後国にいた宇都宮氏の一族。筑後宇都宮氏 フレッシュアイペディアより)

  • 竹野郡 (筑後国)

    竹野郡 (筑後国)から見た筑後国筑後国

    令制国一覧 > 西海道 > 筑後国 > 竹野郡竹野郡 (筑後国) フレッシュアイペディアより)

  • 松浦氏

    松浦氏から見た筑後国筑後国

    渡辺綱は源融の流れを汲み、摂津(大阪)の渡辺氏の祖である。源綱は源融の孫の源仕の孫に当たり、母方の摂津国渡辺に住んだ。また筑後(福岡県柳川)の蒲池氏も源融の子孫であり、源融の孫の源是茂(源仕の弟)の孫の源貞清の孫の源満末が肥前国神埼郡の鳥羽院領神埼庄の荘官として下り、次子(あるいは孫)の源久直が筑後国三潴郡の地頭として三潴郡蒲池に住み蒲池久直と名のる。のち松浦直の六男山代囲の子・源三固は承久の乱後、蒲池氏の遺領を継ぐ。松浦氏 フレッシュアイペディアより)

  • 立花種次

    立花種次から見た筑後国筑後国

    立花 種次(たちばな たねつぐ)は、江戸時代初期の大名。筑後三池藩の初代藩主。立花種次 フレッシュアイペディアより)

  • 楊心流薙刀術

    楊心流薙刀術から見た筑後国筑後国

    現在は、肥後国の熊本藩の居合・薙刀術・柔術師範家であった星野家が伝承していた伯耆流星野派居合術に併伝されている系統と、幕末に、そこから分かれて筑後国の柳河藩に伝わった系統の2系統が現存している。熊本県に楊心流半棒術のみを伝える系統もあるが、これも星野家から分かれた系統である。楊心流薙刀術 フレッシュアイペディアより)

  • 山本郡 (筑後国)

    山本郡 (筑後国)から見た筑後国筑後国

    令制国一覧 > 西海道 > 筑後国 > 山本郡山本郡 (筑後国) フレッシュアイペディアより)

  • 田尻氏

    田尻氏から見た筑後国筑後国

    田尻氏(たじりし)は、大蔵氏族と大神氏族がおり、大蔵氏族の方は筑後国三池郡の大身で筑後十五城の一つ。田尻氏 フレッシュアイペディアより)

491件中 11 - 20件表示