102件中 31 - 40件表示
  • 奈良屋

    奈良屋から見た箱根温泉箱根温泉

    奈良屋(ならや)は、2001年まで神奈川県足柄下郡箱根町の宮ノ下温泉に存在した1700年代創業の老舗旅館・ホテルである。奈良屋 フレッシュアイペディアより)

  • 今日の風土記

    今日の風土記から見た箱根温泉箱根温泉

    箱根温泉?太閤さまもひと風呂あびた今日の風土記 フレッシュアイペディアより)

  • 強羅ホテル

    強羅ホテルから見た箱根温泉箱根温泉

    強羅ホテル(ごうらホテル)とは、かつて神奈川県足柄下郡箱根町の強羅温泉にあったホテルである。箱根登山鉄道強羅駅前にあり、交通至便な立地であった。強羅ホテル フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県々歌

    神奈川県々歌から見た箱根温泉箱根温泉

    作詞者不明(神奈川県選定)、作曲は町田嘉章。伝統的な民謡に対する「新民謡」として作られた歌で、横須賀海軍工廠や葉山の御用邸、箱根温泉など相模国の名所が全12番の歌詞に織り込まれている。神奈川県々歌 フレッシュアイペディアより)

  • おんナビ

    おんナビから見た箱根温泉箱根温泉

    制作されてから時間が経っているものの、以上のように2012年までは当時のままの状態で放送されており、放送内容と現在の温泉地の状況が異なっている場合がある。特に箱根温泉の場合は、放送当時の箱根町の電話番号が9桁(0460-X-XXXX)であり、各名所の電話番号が9桁表示である(放送終了後の2007年に10桁(0460-8X-XXXX)になった)。おんナビ フレッシュアイペディアより)

  • 温泉宿

    温泉宿から見た箱根温泉箱根温泉

    しかし、別府、箱根、草津など湯量豊富な一部温泉地を除き、全国の温泉地の宿が内湯浴場を持つに至るのは、高度成長期の昭和40年代以降である。しかも、多くの宿の内湯大浴場では温泉ではなく白湯(井戸水または水道水)を利用し、温泉(地の)宿の内湯大浴場の大半が事実上の温泉利用となったのは、比較的最近といえる。また平成の現代でも、俵山温泉(山口県)や足温泉(岡山県)など、温泉は外湯で入浴するスタイルを固持し、宿の大半が温泉浴場をもたない「元来の湯治場然とした温泉地」が今なお存在する。温泉宿 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆箱根鉄道駒ヶ岳鋼索線

    伊豆箱根鉄道駒ヶ岳鋼索線から見た箱根温泉箱根温泉

    箱根連山の一つである標高1,327mの駒ヶ岳を、芦の湯温泉・湯の花温泉などがある東麓から登っていた。山頂には箱根神社元宮などがあり、芦ノ湖や富士山などを見渡せる。伊豆箱根鉄道駒ヶ岳鋼索線 フレッシュアイペディアより)

  • 強羅

    強羅から見た箱根温泉箱根温泉

    強羅(ごうら)は、神奈川県足柄下郡箱根町の大字。郵便番号は250-0408。強羅温泉や強羅公園で知られる。強羅 フレッシュアイペディアより)

  • エクストリーム出社

    エクストリーム出社から見た箱根温泉箱根温泉

    発案者の二人により、早朝から鎌倉観光と海水浴をしてから出社、箱根湯本温泉での朝風呂に入ってからの出社、高尾山に登り日の出を見てからの出社といったエクストリーム出社が決行され、その様子がまとめられたトゥギャッターからネットで話題になり、ラジオ、新聞、雑誌、テレビなど多くのメディアで広く紹介された。エクストリーム出社 フレッシュアイペディアより)

  • 台ヶ岳

    台ヶ岳から見た箱根温泉箱根温泉

    箱根温泉(仙石原温泉)台ヶ岳 フレッシュアイペディアより)

102件中 31 - 40件表示

「箱根温泉」のニューストピックワード