前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示
  • 地球温暖化への対策

    地球温暖化への対策から見た節水節水

    節水…浄水や下水処理に伴うエネルギー使用量の削減を通じ、温室効果ガスの排出量を削減することが可能。地球温暖化への対策 フレッシュアイペディアより)

  • 南四国

    南四国から見た節水節水

    南四国に対し、香川県と愛媛県を北四国と呼ぶ。但し地理的には、徳島県と愛媛県は緯度的には重なっており、むしろ徳島県がやや北に位置している。おおむね太平洋に面している南四国に対し、北四国は瀬戸内海に面している割合が多い。気候は海洋性で、温暖湿潤である。また、台風の通過も多い。四国一の河川である吉野川が流れていることもあり、水資源が豊富で住民の節水意識が薄いと言われるが、これは北四国の愛媛県、香川県がたびたび水不足に見舞われる地域であるのとは対照的である。南四国 フレッシュアイペディアより)

  • 菅野ダム

    菅野ダムから見た節水節水

    現時点では錦川の最下流にあるダムであることから、近年では錦川水系の治水目的の方がより重要視され、工業用水は渇水期に自主節水を迫られる状況となっている。こうしたこともあって、現在下流の岩国市錦町に洪水調節を主目的とした平瀬ダムの建設が進められている。また、2005年(平成17年)の台風14号による集中豪雨に伴い、下流の岩国市川西地区や岩国市藤河地区、岩国市美川町南桑地区で冠水被害が生じたことを踏まえて、菅野ダムの事前放流により緊急時の洪水調節容量を確保するための計画変更が行われた。菅野ダム フレッシュアイペディアより)

  • NEW STYLE LAUNDRY AQUA

    NEW STYLE LAUNDRY AQUAから見た節水節水

    三洋電機(以下、三洋)は、戦後における家庭用洗濯機のパイオニアであるとともに、業務用(コインランドリー用およびクリーニング店用)洗濯乾燥機の日本国内のシェアにおいて多くを占めている。AQUAには、それらの長年にわたる開発を通じて蓄積された先進的な技術力が投入されており、オゾンを洗濯やデオドラント・浄水に利用するエアウォッシュ機能や(産業技術総合研究所と共同開発された)アクアループ機能に、三洋独自の最先端技術が活かされている。水リサイクル機能による抜群の節水率、洗剤ゼロコース、カビガードコース、スチーム乾燥といった画期的な性能は、他社の追随を許さない。オゾンによるこれらの除菌・消臭性能については、日本食品分析センターの試験によって、確かな効能が確認されており、各テレビ局など、マスコミが独自に分析・検証した結果でも、かなりの効果が期待できるとされている。NEW STYLE LAUNDRY AQUA フレッシュアイペディアより)

  • トイレ用擬音装置

    トイレ用擬音装置から見た節水節水

    近年は節水や施設利用者へのサービスの一環で、この装置を導入する施設が増えている。装置の形式としては、洋式便座の一機能となっているものと、電源が得にくく個室も狭い既存のトイレにも後付け可能な壁掛け電池式の薄型機種がある。また、この装置が設置されているトイレには、マスキングのために水を流すのをやめて装置を使用するよう、啓蒙用のポスターなどが貼ってあることもある。トイレ用擬音装置 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎大水害

    長崎大水害から見た節水節水

    1982年(昭和57年)は梅雨入りが遅く、九州北部では平年より8日程度遅い6月13日だった。7月上旬まで少雨の傾向が続き、節水を呼びかける自治体もあったほどであった。しかし、梅雨末期に入り、大雨が集中する。7月10日から20日にかけ、西日本各地で日降水量が100mmを超える大雨が相次いだ。例えば16日は広島市で223mm、20日は長崎市で243mmの日降水量を記録する大雨となり、10日から20日にかけての積算降水量が1,000mmを超えた観測点もあった。地盤の緩みによる土砂災害が発生しやすい状況だった。長崎大水害 フレッシュアイペディアより)

  • オラパ鉱山

    オラパ鉱山から見た節水節水

    オラパとその姉妹鉱山レトラカネで、3100人以上を雇用している。また、デブスワナは、100床の病院、従業員の子供たちが通う準備学級・小学校、オラパ自然動物保護公園(Orapa Game Park)などを保持している。オラパ鉱山は、環境保護遵守を要求するISO 14001認証を取得、維持しており、節水・廃棄物管理にも重きを置いている。オラパ鉱山 フレッシュアイペディアより)

  • 中華人民共和国の科学技術

    中華人民共和国の科学技術から見た節水節水

    急速な工業化は多くの環境問題やを生み出した。これらの問題に対する回答の一つが世界最大規模の高速鉄道網や低燃費技術のような高度な技術の推進である。。中国は急速に処理システムや発電所排出量削減システムの拡大を行なっている。危機により、中国は海水淡水化技術の向上に取り組んでおり、独自の施設を建設する計画を立てている。幾つかの都市は大規模な節水や再利用プログラムを導入している。中華人民共和国の科学技術 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪ステーションシティ

    大阪ステーションシティから見た節水節水

    環境にやさしい駅「エコステーション」を目指し、15億円かけて環境対策が行われている。南北両ビルの屋上2,500m2は緑化され、ホーム屋根にはソーラーパネルが設置されている。ホーム上の大屋根に降った雨水は集められ、トイレなどに利用することで、1日あたり700tの水が節水できる予定である。大阪ステーションシティ フレッシュアイペディアより)

  • 平成6年渇水

    平成6年渇水から見た節水節水

    1994年(平成6年)4月における福岡市内のダム貯水率はほぼ100パーセントであったが梅雨時期における降雨量が平年の半分程度にとどまり、ダムの貯水量が下がり続けた。7月1日に梅雨が明けると連日猛暑が続き、ダムの貯水量は急激に減少し始めた。このため福岡県と建設省九州地方建設局は7月6日に渇水対策本部を設置し節水の呼びかけなどの対策が始められた。平成6年渇水 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示

「節水方法」のニューストピックワード