36件中 11 - 20件表示
  • 篠原信一

    篠原信一から見たダビド・ドゥイエ

    シドニー五輪100kg超級決勝で、フランスのダビド・ドゥイエと対戦した際に、ドゥイエが内股を仕掛けてきたのに対して篠原は内股すかしで返した。これに対して、主審と副審の一人はドゥイエの技を有効とした。もう一方の副審は篠原の技を一本と宣告した。山下泰裕選手団監督は、審判委員から審判団の再協議を申し出られたにもかかわらず、フランス語の分からない山下はそれに気づかず試合の継続を許してしまった。結局、試合時間が過ぎてドゥイエの優勢勝ちとなった。試合後、山下泰裕選手団監督及び日本選手一同が猛抗議したが、判定は覆らなかった。日本でのNHKテレビアナウンサー・有働由美子も「今のは間違いなく篠原の一本。誤審です」と涙ながらに解説していた。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た西山大希

    2008年11月4日には、北京オリンピック惨敗の責任を取って退任した斉藤仁の後任として、柔道男子日本代表監督に就任した。篠原は現役引退後は代表監督就任まで日本代表コーチの経験がなく、異例の代表コーチ未経験での代表監督就任となった。天理時代からの愛弟子である穴井隆将や西山大希、森下純平、上川大樹などの新鋭を発掘し、マンツーマン指導により強豪選手へと育て上げた。2010年世界選手権ではその新鋭たちの活躍により日本男子の獲得メダル数は過去最大となった。だが、2012年ロンドンオリンピックでは日本男子史上初の金メダル0個という結果に終わった。篠原は「これは私の責任。特に選手に対して最も申し訳なく思う」とコメントし、進退について全日本柔道連盟に一任した。強化委員長の吉村和郎は続投に強い支持を表明しており、自身も続投に前向きの姿勢を示していたが、10月に入ると続投を固辞する姿勢を見せるようになり、結果として辞任することになった。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た神戸市

    篠原 信一(しのはら しんいち、1973年1月23日 - )は、日本の男子柔道家。青森県東津軽郡平内町生まれ。兵庫県神戸市長田区出身。身長190cm、現役時代の体重135kg(2008年11月現在の体重は110kg)。血液型はO型。「篠」は、正式には「イ|」のない漢字(イメージとしては、竹かんむりがついた「条」(?)に近い)である。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た日本放送協会

    シドニー五輪100kg超級決勝で、フランスのダビド・ドゥイエと対戦した際に、ドゥイエが内股を仕掛けてきたのに対して篠原は内股すかしで返した。これに対して、主審と副審の一人はドゥイエの技を有効とした。もう一方の副審は篠原の技を一本と宣告した。山下泰裕選手団監督は、審判委員から審判団の再協議を申し出られたにもかかわらず、フランス語の分からない山下はそれに気づかず試合の継続を許してしまった。結局、試合時間が過ぎてドゥイエの優勢勝ちとなった。試合後、山下泰裕選手団監督及び日本選手一同が猛抗議したが、判定は覆らなかった。日本でのNHKテレビアナウンサー・有働由美子も「今のは間違いなく篠原の一本。誤審です」と涙ながらに解説していた。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見たシドニーオリンピック

    中学1年より柔道を始め、育英高等学校を経て天理大学に進学。得意技は大外刈り。大学生の時に才能が開花し、外国人に負けない体格と技術、パワーによって多くの大会を制覇した。シドニーオリンピック100キロ超級にて銀メダルを獲得(後述する誤審問題を参考)。2003年に現役を引退。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見たフランス

    シドニー五輪100kg超級決勝で、フランスのダビド・ドゥイエと対戦した際に、ドゥイエが内股を仕掛けてきたのに対して篠原は内股すかしで返した。これに対して、主審と副審の一人はドゥイエの技を有効とした。もう一方の副審は篠原の技を一本と宣告した。山下泰裕選手団監督は、審判委員から審判団の再協議を申し出られたにもかかわらず、フランス語の分からない山下はそれに気づかず試合の継続を許してしまった。結局、試合時間が過ぎてドゥイエの優勢勝ちとなった。試合後、山下泰裕選手団監督及び日本選手一同が猛抗議したが、判定は覆らなかった。日本でのNHKテレビアナウンサー・有働由美子も「今のは間違いなく篠原の一本。誤審です」と涙ながらに解説していた。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た天理大学

    中学1年より柔道を始め、育英高等学校を経て天理大学に進学。得意技は大外刈り。大学生の時に才能が開花し、外国人に負けない体格と技術、パワーによって多くの大会を制覇した。シドニーオリンピック100キロ超級にて銀メダルを獲得(後述する誤審問題を参考)。2003年に現役を引退。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た総合格闘技

    天理大学体育学部准教授・同大学柔道部監督の傍ら、主に国際大会での解説を務めたり、関連番組へのゲスト出演をしている。解説者として活動し始めたばかりの頃は、優勝候補を尋ねられ「私に勝てれば優勝」など冗談とも本気ともつかない発言をして、アナウンサーを困惑させたりもした。非常に雄弁な一面ももっており、バラエティ番組に出ても芸人顔負けのジョークを飛ばしたりする。また、引退後は数年にわたりK-1や総合格闘技界からの熱烈なオファーを受けていたものの篠原自身は全く興味を示さなかった。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た柔道

    篠原 信一(しのはら しんいち、1973年1月23日 - )は、日本の男子柔道家。青森県東津軽郡平内町生まれ。兵庫県神戸市長田区出身。身長190cm、現役時代の体重135kg(2008年11月現在の体重は110kg)。血液型はO型。「篠」は、正式には「イ|」のない漢字(イメージとしては、竹かんむりがついた「条」(?)に近い)である。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

  • 篠原信一

    篠原信一から見た平内町

    篠原 信一(しのはら しんいち、1973年1月23日 - )は、日本の男子柔道家。青森県東津軽郡平内町生まれ。兵庫県神戸市長田区出身。身長190cm、現役時代の体重135kg(2008年11月現在の体重は110kg)。血液型はO型。「篠」は、正式には「イ|」のない漢字(イメージとしては、竹かんむりがついた「条」(?)に近い)である。篠原信一 フレッシュアイペディアより)

36件中 11 - 20件表示

「篠原信一」のニューストピックワード