250件中 11 - 20件表示
  • ぼくの魔法使い

    ぼくの魔法使いから見た篠原涼子篠原 涼子

    『ぼくの魔法使い』(ぼくのまほうつかい)は、2003年4月19日から7月5日まで毎週土曜日21:00 - 21:54に、日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は伊藤英明と篠原涼子。脚本は宮藤官九郎。ぼくの魔法使い フレッシュアイペディアより)

  • ストリートファイターII MOVIE

    ストリートファイターII MOVIEから見た篠原涼子篠原 涼子

    本作はオリジナルゲーム版の発売元であるカプコンの自社製作にて、家庭用版『スーパーストリートファイターII』の発売と併せて劇場公開された長編アニメーション映画。単館上映ながら配収7億円とスマッシュヒットを記録。篠原涼子の歌う挿入歌「恋しさと せつなさと 心強さと」もダブルミリオンセラーの大ヒットを記録している。当初監督は池田成と発表されたが諸事情により降板、後任は杉井ギサブローとなった。ストリートファイターII MOVIE フレッシュアイペディアより)

  • 2017年のテレビドラマ (日本)

    2017年のテレビドラマ (日本)から見た篠原涼子篠原 涼子

    11日 - 読売テレビ制作・日本テレビ系にて、篠原涼子が主演し一人二役を演じるスペシャルドラマ『愛を乞うひと』(原作:下田治美。21:00 - 22:54)が放送された。2017年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のテレビ (日本)

    2006年のテレビ (日本)から見た篠原涼子篠原 涼子

    8月26日〜8月27日 - 毎年恒例の『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』が行われた。29回目となる今回はメインパーソナリティーをKAT-TUNが、チャリティパーソナリティーを篠原涼子が、番組パーソナリティーを久本雅美とくりぃむしちゅーが、総合司会を昨年に引き続き徳光和夫と西尾由佳理がつとめた。またマラソンランナーにはアンガールズが抜擢され、史上最弱ランナーと呼ばれながらも見事に放送時間内にゴールした。そして今回のテーマは「絆〜今、私たちにできること〜」だった。募金額は296,495,232円にまでおよんだ。2006年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 恋はシャンソン

    恋はシャンソンから見た篠原涼子篠原 涼子

    多数のカバーがあり、フランス国内のみならず、スリー・ディグリーズや篠原涼子によるシングルなどがある。恋はシャンソン フレッシュアイペディアより)

  • ELIXIR SUPERIEUR

    ELIXIR SUPERIEURから見た篠原涼子篠原 涼子

    イメージモデルには、2006年からモデルの熊沢千絵を、2008年2月からは、小泉今日子、瀬戸朝香、吹石一恵を起用していた。2010年9月21日のリニューアル発売では、新たに篠原涼子、永作博美を起用する。2011年からは、篠原に加えて新たに竹内結子を起用。2014年10月からは、篠原に加えて新たに滝川クリステルを起用。またテレビCMでは、平井堅によるCMオリジナル曲「美しい人」が2007年の春頃まで使用され、2010年のリニューアル発売後は土岐麻子の「Gift 〜あなたはマドンナ〜」が主に使用されていた。ELIXIR SUPERIEUR フレッシュアイペディアより)

  • マザー&ラヴァー

    マザー&ラヴァーから見た篠原涼子篠原 涼子

    岡崎真吾(坂口憲二)は小さな劇団に所属する役者の卵。楽天的で何事にも前向き、優しい性格で、女手一つで自分を育ててくれた母親の岡崎マリア(松坂慶子)を誇りに思い、大切にしているが、それが高じてしまっていて、周囲にはマザコンと思われている。ある日、真吾は仕事に遅れそうになったOLの杉浦瞳(篠原涼子)を人力車で送り届けてあげた。おまけに瞳を怒鳴りつけた仕事相手の店長に対し食って掛かった。仕事は出来るが、恋愛にはまったく縁のなかった瞳は自分のために一生懸命になってくれた真吾に一目惚れ。早速翌日、真吾に会いに行って、勇気をふるってデートの約束をとりつけたのだが…。マザー&ラヴァー フレッシュアイペディアより)

  • 2000年のテレビドラマ (日本)

    2000年のテレビドラマ (日本)から見た篠原涼子篠原 涼子

    出演:広末涼子、桃井かおり、岸谷五朗、篠原涼子、吉本多香美、仲村トオル 他2000年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • MAQuillAGE

    MAQuillAGEから見た篠原涼子篠原 涼子

    「MAQuillAGE」は、資生堂のブランドの中では過去最大規模の40億円の宣伝費を投じ、初代イメージモデルには女優の篠原涼子、伊東美咲、蛯原友里、栗山千明の4人を起用した。また、イメージソングとして山田タマルの「My Brand New Eden」が2006年(平成18年)冬のプロモーションまで使用された。MAQuillAGE フレッシュアイペディアより)

  • 危険な関係 (1999年のテレビドラマ)

    危険な関係 (1999年のテレビドラマ)から見た篠原涼子篠原 涼子

    タクシー運転手の魚住新児(豊川悦司)は、ある日、19年ぶりに日本に帰国した高校時代の同級生・都築雄一郎(石黒賢)を成田空港で偶然客として乗車させることになる。高校時代は優等生だった新児に対し、劣等生だった雄一郎は、大手スーパー「都屋」の御曹司となっており、現在の新児の境遇を見下し嘲笑する。その別れ際、目に余る雄一郎の態度に対し、新児はタクシーで雄一郎を轢き川に捨て、衝動的に殺害してしまう。後日、雄一郎の宿泊先ホテルで社長秘書の若林ちひろ(篠原涼子)から雄一郎本人と誤解されたことを契機に、新児は、ある自らの問いに答えを出すため、「都屋社長・都築雄一郎」に成りすますことを決意する。その頃、刑事の速水有季子(藤原紀香)は、異物混入ワイン販売による都屋の食品偽装事件を追っていた。危険な関係 (1999年のテレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

250件中 11 - 20件表示

「篠原涼子」のニューストピックワード