前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示
  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た黒沢清

    恐怖の映画史(2003年、青土社) - 黒沢清との共著篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た東京島

    立教大学心理学科卒業後、映画ライターとして『キネマ旬報』『東京人』などで執筆。1995年、初長編映画『おかえり』がテッサロニキ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞する。2010年には、『東京島』が公開されたほか、『怪談新耳袋 怪奇』が公開された。2011年、『死ね!死ね!シネマ』が公開される。2012年、『あれから』が第25回東京国際映画祭に出品される。2014年、『SHARING』が第19回釜山国際映画祭「アジア映画の窓」部門にて上映される。篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た浅草キッド

    浅草キッドの「浅草キッド」(2002年) - 監督・編集篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た東京少女

    東京少女草刈麻有「もうひとりの私」(2008年) - 監督篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た立教大学

    立教大学映像身体学科教授。映画美学校フィクション・コース講師。篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た脚本家

    篠崎 誠(しのざき まこと、1963年 - )は、日本の映画監督、脚本家、映画批評家。篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た東京国際映画祭

    立教大学心理学科卒業後、映画ライターとして『キネマ旬報』『東京人』などで執筆。1995年、初長編映画『おかえり』がテッサロニキ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞する。2010年には、『東京島』が公開されたほか、『怪談新耳袋 怪奇』が公開された。2011年、『死ね!死ね!シネマ』が公開される。2012年、『あれから』が第25回東京国際映画祭に出品される。2014年、『SHARING』が第19回釜山国際映画祭「アジア映画の窓」部門にて上映される。篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た青土社

    恐怖の映画史(2003年、青土社) - 黒沢清との共著篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見た怪談新耳袋 怪奇

    立教大学心理学科卒業後、映画ライターとして『キネマ旬報』『東京人』などで執筆。1995年、初長編映画『おかえり』がテッサロニキ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞する。2010年には、『東京島』が公開されたほか、『怪談新耳袋 怪奇』が公開された。2011年、『死ね!死ね!シネマ』が公開される。2012年、『あれから』が第25回東京国際映画祭に出品される。2014年、『SHARING』が第19回釜山国際映画祭「アジア映画の窓」部門にて上映される。篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 篠崎誠

    篠崎誠から見たテッサロニキ国際映画祭

    立教大学心理学科卒業後、映画ライターとして『キネマ旬報』『東京人』などで執筆。1995年、初長編映画『おかえり』がテッサロニキ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞する。2010年には、『東京島』が公開されたほか、『怪談新耳袋 怪奇』が公開された。2011年、『死ね!死ね!シネマ』が公開される。2012年、『あれから』が第25回東京国際映画祭に出品される。2014年、『SHARING』が第19回釜山国際映画祭「アジア映画の窓」部門にて上映される。篠崎誠 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示