282件中 11 - 20件表示
  • 安倍麻美

    安倍麻美から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    6月から9月、NHK大河ドラマ「篤姫」に出演。安倍麻美 フレッシュアイペディアより)

  • 山口祐一郎

    山口祐一郎から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    2008年、4-6月シアタークリエ公演『レベッカ』マキシム役を演じ、その後は『エリザベート』(8月中日劇場・9月博多座・11-12月帝国劇場・2009年1月梅田芸術劇場)でトートを演じる他、NHK大河ドラマ『篤姫』に島津久光(島津忠教)役で出演。山口祐一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 東儀 秀樹

    東儀秀樹から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    俳優としても活動しており、2008年放送のNHK大河ドラマ『篤姫』では孝明天皇役で出演した。ちなみに放送では篳篥を演奏するシーンがあったが、通常では天皇が篳篥を演奏することはありえない。その身分にふさわしいものは琵琶あるいは和琴であろう。しかしながら公的な場での披露でなく、個人的興味や趣味で篳篥などの楽器をたしなんだ可能性も考えられ、ドラマとしては篳篥の音色が場面の哀愁を表現するにもっともふさわしく、ロマンチックな演出として考えられたようである。また2009年には木村拓哉主演のドラマ『MR.BRAIN』にゲスト出演した。東儀秀樹 フレッシュアイペディアより)

  • 第59回NHK紅白歌合戦

    第59回NHK紅白歌合戦から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    また、当初は宮?あおい(この年の大河ドラマ『篤姫』の主演。前回のゲスト審査員)へ紅組司会のオファーを行ったが、辞退されたことを制作局エンターテインメント番組部長の近藤保博が司会発表会見終了後に明かしている。なお、オリコンが発表した「今年紅白の司会をしてほしい有名人」(大衆に行ったアンケート)の男性部門の1位が中居、女性部門の1位が宮?(仲間は2位)だった。紅組司会を辞退した宮?について、一部メディアでゲスト出演の可能性が報じられたが、結局番組に登場することはなかった。第59回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 北大路 欣也

    北大路欣也から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    大河ドラマ常連俳優の一人で、1993年の大河ドラマ『炎立つ』では藤原秀衡で出演を予定されていたが、撮影スケジュールが変更されたことに伴い、本編収録開始前に降板したため、渡瀬恒彦が代役を務めた。また、『篤姫』では勝海舟、『江〜姫たちの戦国〜』では徳川家康と、かつて映画で扮した人物を再び演じている。北大路欣也 フレッシュアイペディアより)

  • 平原沖恵

    平原沖恵から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    NHK大河ドラマ篤姫 宮崎あおい・瑛太トークショー (司会 2008年)平原沖恵 フレッシュアイペディアより)

  • 堀北真希

    堀北真希から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    2008年、『篤姫』で和宮役としてNHK大河ドラマに初出演。同年10月期には『イノセント・ラヴ』でフジテレビ月9ドラマに初主演。堀北真希 フレッシュアイペディアより)

  • 玉木宏

    玉木宏から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    時代劇には2002年の『SABU 〜さぶ〜』が初めての出演になる。NHK大河ドラマには2006年、『功名が辻』の主人公の弟 山内康豊 役が初出演で、2007年にテレビドラマ『敵は本能寺にあり』で織田信長、2008年には2度目の大河ドラマ『篤姫』で坂本龍馬を演じた。2012年、『平清盛』の源義朝 役が3度目の大河ドラマ出演となる。玉木宏 フレッシュアイペディアより)

  • 松田翔太

    松田翔太から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    2008年、『篤姫』で14代将軍徳川家茂役でNHK大河ドラマ初出演。2009年、『名探偵の掟』に主演で出演。松田翔太 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木 すみ江

    佐々木すみ江から見た篤姫 (NHK大河ドラマ)篤姫 (NHK大河ドラマ)

    2008年に出演した『篤姫』での主人公・天璋院の養育係である菊本役は好評で、それほど出演回数は多くはなかったが「女の道は一本道でございます」というセリフが話題となり、若い世代にも顔が知られるようになった。佐々木すみ江 フレッシュアイペディアより)

282件中 11 - 20件表示

「篤姫」のニューストピックワード