前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1129件中 1 - 10件表示
  • PowerPC

    PowerPCから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    PowerPC(パワーピーシー、Performance optimization with enhanced RISC for Personal Computer)は1991年にアップルコンピュータ、IBM、モトローラの提携(AIM連合)によって開発された、RISCタイプのマイクロプロセッサである。PowerPC フレッシュアイペディアより)

  • コンピュータ分野における対立

    コンピュータ分野における対立から見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    初期のメインフレームに代表される集中処理では、専用の技術者により管理される中央の大型のコンピュータが集中処理・集中管理を行い、多少のインテリジェンスを持つ機器も端末であり、単独では稼働できなかった。またSystem/360では仕様公開したIBMが、1980年代には互換機対策として知的所有権による保護を強化し、米司法省による独占禁止法訴訟も開始された。このため1980年代?1990年代には分散システム(ミニコンピュータ、UNIX、パーソナルコンピュータなど)の側より、「反独占、反管理社会、コンピューティングの民主主義」などを唱える表現が広まった。有名な例には、1984年のMacintosh発売時のアップルによるTVコマーシャルがあり、オーウェルの小説「1984年」をイメージした管理社会に、IBMを連想させる「ビッグブラザー」を主人公がハンマーで破壊する 。コンピュータ分野における対立 フレッシュアイペディアより)

  • CPU年表

    CPU年表から見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    8ビットCPU。モトローラ 6800 の派生CPU。アップルの パソコン Apple II で採用された。また、6502の派生型CPUが任天堂ファミリーコンピュータ(ファミコン)で使用された。CPU年表 フレッシュアイペディアより)

  • タッチパッド

    タッチパッドから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    タッチパッドを初めてノートパソコンに採用したのは、アップル社のPowerBook 520, 540シリーズ(1994年5月発売開始)であった。当時主流だったボール式マウスやトラックボールなどとは異なり機械的な可動部品を必要とせず、構造が簡単で故障が少ない。また、装置自体の厚みも少なく、製造コストが安価であることからノートパソコンの薄型化・低価格化にも寄与している。現在は一般的なノートパソコンのポインティングデバイスとして広く採用されている。タッチパッド フレッシュアイペディアより)

  • ローガン (ユタ州)

    ローガン (ユタ州)から見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    ユタ州の北部からアイダホ州南部にわたって形成されるキャッシュ谷(英語版)の谷底平野内の州境に近い場所、アイダホ州およびワイオミング州のすぐそばに位置する。緑豊かで周囲は自然公園に囲まれており、標高はソルトレイクシティより100メートルほど高く、ローガン市の東には、ロッキー山脈の西端の一角をなすワサッチ山脈を横切る形でローガン渓谷(英語版)があり、渓谷沿いにローガン川(英語版)が市内に流れている。市内には東西南北に碁盤目状に道路が通っていて、ローガン神殿(英語版)などのほか、劇場や総合病院、24時間営業のスーパーマーケットやファーストフード店などもあり、丘の上にユタ州立大学がある。チーズなど乳製品の名産地として知られている。また、1989年に、アップルコンピュータ社がApple Lisaを埋めたところとして、さらにその後、残りの在庫を引き取り、Apple LisaをMac化するソフトを開発して販売したSun Remarketing社(英語版)の本社があったところとしても知られている(しかし正確にはローガン市にSun Remarketing社の本社があったわけではなく、すぐ近郊のスミスフィールド(Smithfield)に位置していた。便宜的に「ローガンのSun Remarketing」と表現されることが多い)。ローガン市は、ユタ州キャッシュ郡およびアイダホ州フランクリン郡とを併せて、アメリカ合衆国国勢調査局により定義される「ユタ州=アイダホ州ローガン小都市統計地域」の主要都市である。ローガン (ユタ州) フレッシュアイペディアより)

  • OpenCL

    OpenCLから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    OpenCLの仕様はアップル社によって提案されたのち、標準化団体の作業部会(旧)によって策定されている。仕様はロイヤリティフリーなオープン標準として公開されており、仕様に基づいたフレームワークの実装はサードパーティによって行われる。ただし、実装されたフレームワークに対して許諾される商標ライセンスに必要な仕様一致性テストには、(名目上の手数料)が必要である。OpenCL フレッシュアイペディアより)

  • 原田泳幸

    原田泳幸から見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    長崎県佐世保市出身。元アップルコンピュータ株式会社代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ社副社長。現在の妻は、シンガーソングライターの谷村有美。2005年6月に「原田永幸」から「原田泳幸」を自称(戸籍上の名前は永幸のまま)。これは1994年の春頃、アップルコンピュータ在籍時での発言「泳げる頃にはNewtonの日本語版が見られるでしょう」に由来する。原田泳幸 フレッシュアイペディアより)

  • UNIX

    UNIXから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    1997年、アップルはMacintoshの新たなOSのベースとなるものを捜し、NeXTが開発したNEXTSTEPを選択した。このOSの中核部はBSDとMachカーネルに基づいており、アップルはそれを取得後 Darwin と名付けた。Darwin から生まれたのが Mac OS X であり、USENIXでアップル社員はデスクトップパソコン市場で最も広く使われているUnix系OSだと述べている。UNIX フレッシュアイペディアより)

  • X Window System

    X Window Systemから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    X と UNIX の組合せはよく知られているが、Xサーバは他のグラフィカル環境用にも存在している。ヒューレット・パッカードの OpenVMS には X と DCE(DECwindows)が標準のデスクトップ環境として含まれている。アップルの Mac OS X v10.3 から、XFree86 4.3 と X11R6.6 に基づいた X11.app が Mac OS X に統合されている。古い Mac OS 7 などにもサードパーティ製のXサーバがある。OS-9にもかつてメーカー純正のXサーバがあった。X Window System フレッシュアイペディアより)

  • デジタルオーディオプレーヤー

    デジタルオーディオプレーヤーから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    iPodはアップルコンピュータ社から2001年10月24日に発売された。新開発の東芝製小型HDDを搭載し、容量は5GB。後に10GB、20GBの製品も発売された。発売当初は高価なことが指摘されたが、容量あたりの価格は業界でも安い方の製品だった。他社のHDD搭載プレーヤーは大きく重く再生時間が短いため、実際には携帯に不向きだったのに対し、iPodはこれらの欠点を克服した最初の製品となった。デジタルオーディオプレーヤー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1129件中 1 - 10件表示

「米アップル」のニューストピックワード

  • 世界スマホ販売統計

  • iTunes

  • われわれは、Appleにあのようなコンピュータなどの製造を他国ではなく、この米国でさせるつもりだ