1129件中 91 - 100件表示
  • アップルインコーポレイテッド

    アップルインコーポレイテッドから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    アップルインコーポレイテッド フレッシュアイペディアより)

  • アップル・インコーポレイテッド

    アップル・インコーポレイテッドから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    アップル・インコーポレイテッド フレッシュアイペディアより)

  • アップルコンピュータ

    アップルコンピュータから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    アップルコンピュータ フレッシュアイペディアより)

  • Apple Inc.

    Apple Inc.から見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    Apple Inc. フレッシュアイペディアより)

  • アップル・インク

    アップル・インクから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    アップル・インク フレッシュアイペディアより)

  • ジョーダン・ハバード

    ジョーダン・ハバードから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    2001年7月にアップルコンピュータに入社してBSDテクノロジーグループのマネージャの役割を担った。2005年以降、アップルコンピュータ社のUNIXテクノロジーディレクターとなった。ジョーダン・ハバード フレッシュアイペディアより)

  • ResEdit

    ResEditから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    ResEdit(れずえでぃっと)は、アップルコンピュータが無償で配布していた、Mac OS(Classic以前)上のリソースフォークを作成・編集するためのユーティリティである。もとはリソースフォークを作成する開発者向けのリソース・エディタ・ツールであったが、Mac OSの環境を独自にカスタマイズしたいというマニアの間でも用いられてきた。ResEdit フレッシュアイペディアより)

  • 3D回転

    3D回転から見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    現実世界に実在する物体を3次元的に回転して見せる場合には、異なる角度から撮影された写真を複数枚連続的に切り替える手法がしばしば用いられる。このような手法を用いた例には、アップル社の「QuickTime VRオブジェクト」などがある。この手法は制作に比較的コストがかからない長所がある一方で、撮影されていない角度からは観賞できない短所がある。また、この手法は計算量の節約のために、リアルタイムに3DCG処理を行わずに、あらかじめ複数の角度からレンダリングされた画像を用いて3次元形状を回転して見せる場合にも用いられる。3D回転 フレッシュアイペディアより)

  • フォーンネット

    フォーンネットから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    フォーンネット(PhoneNet)はFarallon Computing社(現 Netopia社)によって開発された、AppleTalk用物理層の一実装である。アップルコンピュータのLocalTalk用の高価なシールドツイストペアケーブルを使う代わりに、フォーンネットは標準の4線式電話コードとモジュラーコネクタを用い、一般的にデイジーチェーンと呼ばれるトポロジーを採用していた。フォーンネットはたった2線しか使わなかったので、既存の電話線と一緒に配線でき、壁コンセントの中で1つはRJ-11コンセントのアナログ電話、もう一つはフォーンネットアダプタのついたAppleTalkの2つに分けることができた。フォーンネット フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・モリッツ

    マイケル・モリッツから見たアップル インコーポレイテッドアップル インコーポレイテッド

    タイム誌の記者を務めた後、1986年にベンチャーキャピタルの Sequoia Capital へ入社。ベンチャーキャピタリストとして Google(KPCB のジョン・ドーアとの共同投資)、Yahoo!、PayPal、eBay、アップルコンピュータ、シスコシステムズ、YouTube を含む数々の企業への出資に携わった。マイケル・モリッツ フレッシュアイペディアより)

1129件中 91 - 100件表示

「米アップル」のニューストピックワード