312件中 81 - 90件表示
  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見たマザーボード

    ジョブズは、マウンテンビューにあったコンピュータショップのバイトショップのオーナーであったポール・テレルに基板(メインロジックボード)を見せた。テレルは非常に強い興味を持ち、30日以内に50台を納品できたら、現金で代金を支払うと提案する。ジョブズは愛車のワーゲンバスを1500ドルで売り、ウォズはヒューレット・パッカードのプログラム電卓を250ドルで売り払い、100台分の部品を集めた。さらにアタリで製図工をしていたロン・ウェインも株式10%分の権利を持つことを条件として参加した。彼はApple Iのマニュアルなどを作成する仕事に従事した。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見たAmazon.com

    2013年7月に米連邦地裁は、Appleが電子書籍の価格をつり上げるために出版大手5社と共謀したと認定、独禁法違反であると判決を下した。大手出版社やAppleと交わしている電子書籍のエージェンシーモデル価格契約を違法であると米国司法省が2012年5月に告発した裁判で、アップルに有罪判決が下った。本裁判を担当したマンハッタン連邦地裁のデニス・コート判事の判決文によると、「2009 - 2010年当時の状況に絞って考えると、Amazon\.comの独占に対抗するためにアップルや大手出版社が価格を引き上げようとした動機は理解できるが、その行為自体は法的に正当化されるも のではない」と判決理由を明らかにしている。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見た横浜市

    日本での開発拠点として、2015年度に横浜市・みなとみらい地区の横浜アイマークプレイス内に「テクニカル・デベロップメント・センター」を設置し、さらに2016年12月には同市綱島のTsunashima サスティナブル・スマートタウン内に本格的な研究開発施設となる「綱島テクニカル・デベロップメント・センター(綱島TDC)」が完成している。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見たグッドデザイン賞

    ジョブズは1998年5月に、Worldwide Developers ConferenceでiMacを発表する。このiMacはポリカーボネイト素材をベースに半透明(トランスルーセント)筐体を採用した製品であった。このデザインの視覚的な訴求力と、ボンダイブルーなる青緑のカラーリングにマスコミはこぞって賞賛を送る事になる(デザイン界では意見は二分されたが、1998年のグッドデザイン賞受賞)。iMacの存在意義はそれだけでなく、単純明快なコンピュータである事を示すべく、それまでのSCSIインターフェースやRS-422シリアルポート、ADBなどを廃止し、当時のPC/AT互換機で採用が始まっていたUSBを新たに全面的に採用した。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見た太陽光発電

    アップルは、2004年から同社の使命として環境のページを運用してきたが、2014年に環境への取り組み担当VPとしてリサ・ジャクソンを採用し、環境に対する取組みを加速させ、100%を目指し再生可能エネルギーの利用とリサイクルを促進している。米国内では、ノースカロライナ州、オレゴン州、ネバダ州、アリゾナ州、カリフォルニア州で、大規模な太陽光発電など再生可能エネルギー事業へ投資している。また、中国での太陽光発電事業を支援・促進し、アイルランドとデンマークに建設するデータセンターは再生可能エネルギーだけを利用する。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見たiTunes

    2001年、それまで主流だったフラッシュメモリ型とは一線を画す、大容量ハードディスクドライブ型携帯音楽プレイヤー『iPod』を発売。当初は価格の高さにより売れ行きを疑問視する声が少なくなかったが、直感的な高い操作性と、管理ソフトiTunesとの抜群の連携機能もあり、徐々に売上を伸ばす。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見た東京大学

    2003年10月24日、Mac OS X v10.3 Pantherが発売された。 iPodの売れ行きの好調さ、デジタルカメラやデジタルビデオカメラ、無線LAN環境の普及により、パソコンの「Digital Hub」化の流れが定着した。Mac OS Xでも大手印刷会社への入稿受け入れが整ったため、遅れていたデザイン、出版分野への導入が徐々に進み始める。またライセンス使用料の追加がないクライアント無制限のMac OS X Server搭載の1UサーバXserve導入とディスクレスNetBoot機能が評価され、東京大学、東京女子大学に大量導入された。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見たウォークマン

    日本でも、ソニーのウォークマンを圧倒し、2003年以降一貫してデジタル携帯音楽プレーヤーのシェア1位となる。iPod miniの後継モデルとしてiPod nano、また「シャッフル再生」というコンセプトをメインに据えることにより、低価格化とより一層の小型化を実現したフラッシュメモリ型のiPod shuffleも発売され、人気を博した。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見た再生可能エネルギー

    アップルは、2004年から同社の使命として環境のページを運用してきたが、2014年に環境への取り組み担当VPとしてリサ・ジャクソンを採用し、環境に対する取組みを加速させ、100%を目指し再生可能エネルギーの利用とリサイクルを促進している。米国内では、ノースカロライナ州、オレゴン州、ネバダ州、アリゾナ州、カリフォルニア州で、大規模な太陽光発電など再生可能エネルギー事業へ投資している。また、中国での太陽光発電事業を支援・促進し、アイルランドとデンマークに建設するデータセンターは再生可能エネルギーだけを利用する。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

  • アップル (企業)

    アップル (企業)から見たジェフ・ラスキン

    一方で1979年にAppleに入社したジェフ・ラスキンは、Apple IIが一般の人々には複雑すぎると考えていた。マイク・マークラはラスキンに500ドル台のゲーム機(コードネーム:アニー)の担当を打診したが、彼は500ドル台のパーソナルコンピュータの開発を提案し許可される。彼はカリフォルニア大学サンディエゴ校での教え子であったビル・アトキンソンを雇い入れ、またApple IIのメンテナンス担当だったビュレル・スミスなど数人で1979年にMacintosh(マッキントッシュ) プロジェクトを開始する。Macintoshは北米ではポピュラーな小型のリンゴの品種名(ただしリンゴの綴りはMcIntosh、和名は「旭」)である。アップル (企業) フレッシュアイペディアより)

312件中 81 - 90件表示

「米アップル」のニューストピックワード