262件中 41 - 50件表示
  • PostScript Printer Description

    PostScript Printer Descriptionから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    PPD は PostScript 言語を開発したアドビシステムズによって策定された。 PPD ファイル内には印刷ジョブがその機能を呼び出すために用いられる PostScript のコード (コマンド) が含まれており、プリンタの諸機能に対する統一されたインターフェースを提供することによって、それ自体ですべての PostScript プリンタに対するドライバとして働く。 例えば、あるプリンタに対する PPD ファイルにPostScript Printer Description フレッシュアイペディアより)

  • ストリームライン

    ストリームラインから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Adobe Streamline - アドビシステムズがかつて生産していたライントレースプログラムストリームライン フレッシュアイペディアより)

  • Macromedia Studio

    Macromedia Studioから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Macromedia Studio (マクロメディア スタジオ)は マクロメディア及びアドビシステムズが販売していた Microsoft Windows・Macintosh 向けのウェブデザイン用アプリケーションソフトウェアのセットパッケージ。Macromedia Studio フレッシュアイペディアより)

  • PhotoImpact

    PhotoImpactから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    PhotoImpactは、台湾のソフト会社ユーリードシステムズ(Ulead)が開発したものであり、イメージ編集とWebページ作成の両方に対応した最初のグラフィックソフトウェアである。ベクタ2Dと3Dグラフィックにペインティングが可能。 ユーリード社は当初PhotoStylerを開発・販売していたが、1994年同ソフトがアドビシステムズに吸収され、そこで「ImagePals」というソフトを発展させる形で新たに開発・発売したのがPhotoImpact(Ver.3)であった。以後バージョンアップされ、Adobe Photoshop と競合する程の商品となる。PhotoImpact フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Expression

    Microsoft Expressionから見たAdobeアドビシステムズ

    Webオーサリング・グラフィックツールのデファクトスタンダードであるAdobeのAdobe IllustratorやAdobe Dreamweaver、Adobe Flashなどと競合する製品である。Microsoft Expression フレッシュアイペディアより)

  • 坂本桂一

    坂本桂一から見たアドビシステムズアドビシステムズ

    1992年2月 アルダス日本法人(のちのアドビシステムズ日本法人)設立、会長就任坂本桂一 フレッシュアイペディアより)

  • ギャラモン

    ギャラモンから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    現在でも多くの人に利用され、コンピュータ・フォントにも様々なバリエーションの Garamond が存在する。Apple Computer 社や Adobe Systems 社がコーポレートフォントとして使用していた(Apple 社は Apple Garamond を、Adobe Systems 社は Adobe Garamond を使用)。ギャラモン フレッシュアイペディアより)

  • 更新ファイル

    更新ファイルから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Microsoft WindowsではMicrosoft Updateにより更新データが提供される。アプリケーションソフトウェアの場合、多くはソフトウェアメーカーのホームページ上で公開されているが、アップル(Apple Software Updates)やアドビシステムズ(Adobe Update Manager)など、一部の企業では専用クライアントを用意して定期的に更新チェックを行っている。またMozilla Firefoxのように、ソフト内部にアップデート監視機能を備えるものもある。MMORPGの場合は、クライアントソフトの起動時にサーバ側からソフトウェアの更新情報を受け取り、自動的にクライアントソフトのアップデートを行うのが一般的である。更新ファイル フレッシュアイペディアより)

  • Real Time Media Flow Protocol

    Real Time Media Flow Protocolから見たAdobeアドビシステムズ

    Real Time Media Flow Protocol (RTMFP) は Adobe が開発しているプロトコル。RTMFP は低レイテンシの UDP ストリーミングや複数の Adobe Flash プレーヤー間の P2P 通信を可能にし、リッチなライブのリアルタイムコミュニケーションを可能にする。Flash Player 10.0 から利用可能。サーバー側は Adobe Media Server が対応。UDPポート番号1935および19350〜65535。Real Time Media Flow Protocol フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash Lite

    Adobe Flash Liteから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Adobe Flash Lite(アドビ フラッシュ ライト)はアドビシステムズ(旧マクロメディア)が携帯電話などの携帯機器向けに開発したAdobe Flash Playerである。デジタルフォトフレームなどでも使われている。Adobe Flash Lite フレッシュアイペディアより)

262件中 41 - 50件表示

「米アドビシステムズ」のニューストピックワード