213件中 61 - 70件表示
  • iPhoto

    iPhotoから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    ちなみにiPhotoと同様の機能を持つソフトウェアとしては、アドビシステムズ社のPhotoshop Album(現在はPhotoshop Elementsに統合され、同ソフトの画像管理機能Elements Organizerとなる)、Google社のPicasa、マイクロソフト社のWindows Live フォト ギャラリー等が挙げられる。iPhoto フレッシュアイペディアより)

  • Foxit Reader

    Foxit Readerから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Foxit Reader の特徴として、アドビシステムズのAdobe Readerと比較して起動が高速な点が挙げられる。これはAdobe Readerが起動時に多数のプラグインの読み込みを行うのに対し、Foxit Readerはプラグインに依存しない構成であることが大きい。またPDFの描画には独自エンジンを使用しており、起動の高速化と軽快な動作に寄与している。その代わりJavaScriptや高度な暗号化、最新の圧縮フォーマットを用いているPDFを上手く表示できないことがある。Foxit Reader フレッシュアイペディアより)

  • Flash Video

    Flash Videoから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Flash Video(フラッシュ ビデオ)は、主にFlash Player 6以降を利用してインターネット上で動画を配信するために利用されるコンテナ型のファイルフォーマットで、元はマクロメディアが開発していたものを、アドビシステムズが会社ごと買収した。Flash VideoはSWFファイルの内部に埋め込まれる場合もある。なお、アドビシステムズによって定義され、Flash Playerが対応している動画ファイルフォーマットには異なる「FLV」と「F4V」の2つが存在する。FLVファイル内の動画および音声のデータはSWFファイルと同じ方法でエンコードされる。後者のF4VファイルフォーマットはISOベースのメディアファイルフォーマットを基にしており、これはFlash Player 9の「update 3」以降で対応を開始した。Flash Video フレッシュアイペディアより)

  • Zend Framework

    Zend Frameworkから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    Zend Framework の企業スポンサーは、PHP中核部を開発したアンディ・ガトマンズとゼーブ・スラスキーの創業したゼンド・テクノロジーズである。技術パートナーとしては、IBM、Google、マイクロソフト、アドビシステムズ、StrikeIron などがある。Zend Framework フレッシュアイペディアより)

  • リュウミン

    リュウミンから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    モリサワにとって最大のライバルである写研が、石井明朝体を含む全書体を公開しない中、アドビシステムズと提携しリュウミンを含む全書体をPostScriptフォントとして開放したことから、DTPでの地歩を固めることとなり、それまでの(写植での)実績、PostScriptプリンタ、漢字Talk 7.1 (- Mac OS 9.2.2) へのバンドルなどから伸張し、DTPにおける明朝体として事実上第1位のシェアを占めるまでに至った。また、NTTDoCoMoのFOMAの端末の内、F902i以降の富士通製端末(ただし90Xシリーズのみ)では、明朝体フォントとしてリュウミンが採用されている(デフォルトでは新ゴがベースとなったゴシック体)。リュウミン フレッシュアイペディアより)

  • 平成角ゴシック

    平成角ゴシックから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    現在では、アドビ、ダイナコムウェア、ニィスなど複数の発売元より、TrueTypeのほかプロユースを対象としPostScript、OpenTypeフォーマットとしても販売されている。ただし、従属欧文については各社製品間での互換性はなく、それぞれそのデザインや仕様が異なっている。平成角ゴシック フレッシュアイペディアより)

  • MCBook

    MCBookから見たAdobeアドビシステムズ

    Adobe InDesignやMC-B2(モリサワのDTPソフトウェア) の組版データからiOSデバイス用電子書籍アプリとAndroid用電子書籍アプリを作成できる。MCBook フレッシュアイペディアより)

  • CorelDRAW Graphics Suite

    CorelDRAW Graphics Suiteから見たAdobeアドビシステムズ

    コーレルのデザインツールの一部をまとめた統合パッケージとして発売されており、同梱されているアプリケーション同士の連携が図られている。同様のパッケージを販売しているAdobe社のAdobe Creative Suiteと大きく違う点は、PainterやPaint Shop Proなど、同社が発売している他ソフトウェアを全て含んだ物ではないという点である。CorelDRAWがIllustrator、Indesign、Photo-Paint がPhotoshopと比較されるため、海外では「Creative Suite Design Standard 」とよく比較される。CorelDRAW Graphics Suite フレッシュアイペディアより)

  • Display PostScript

    Display PostScriptから見たアドビシステムズアドビシステムズ

    NeXT の一連のUNIXベースのコンピュータで表示システムとして採用された。当初のバージョンはアドビシステムズが開発したが、Display PostScript の完全実装は NeXT が主体となってアドビの協力を得て行った。NeXT のオペレーティングシステム以外ではアドビが独自に標準化し、ライセンス条件を設定して製品化している。Display PostScript フレッシュアイペディアより)

  • 日本電子出版協会

    日本電子出版協会から見たAdobeアドビシステムズ

    2007年1月25日 「Adobeの新電子出版ビュアDigital Editions」Bill McCoy日本電子出版協会 フレッシュアイペディアより)

213件中 61 - 70件表示

「米アドビシステムズ」のニューストピックワード