985件中 91 - 100件表示
  • ブライアン・クルザニッチ

    ブライアン・クルザニッチから見たインテルインテル

    ブライアン・クルザニッチ(Brian Matthew Krzanich, 1960年5月9日 - )は、インテルの最高経営責任者(CEO)。前CEOであるポール・オッテリーニが2012年11月に辞任を表明後、6カ月間にわたる後任探しを経て2013年5月2日にCEOに選出される。同年5月16日に年次株主総会での承認を得て就任した。ブライアン・クルザニッチ フレッシュアイペディアより)

  • OpenVMS

    OpenVMSから見たインテルインテル

    OpenVMS (Open Virtual Memory System) は、ディジタル・イクイップメント・コーポレーション (DEC、現在はヒューレット・パッカード・エンタープライズ) によって設計された、タイムシェアリングシステム、バッチ処理およびトランザクション処理用のオペレーティングシステムである。当初は単にVMSと一般的には呼ばれており、元々はVAXシステム上で動作していたが、後にDEC Alphaとインテル Itaniumに移植された。OpenVMS フレッシュアイペディアより)

  • Basic Linear Algebra Subprograms

    Basic Linear Algebra Subprogramsから見たインテルインテル

    高度に最適化(高速な実装)された BLAS API の実装がインテル(Intel Math Kernel Library)などの各ハードウェアベンダーなどから提供されている。オープンソースの最適化 BLAS 実装として OpenBLAS や ATLAS がある。LINPACK ベンチマークの性能は、BLAS のサブルーチンである DGEMM(倍精度汎用行列乗算)の性能に大きく影響される。Basic Linear Algebra Subprograms フレッシュアイペディアより)

  • ザイログ

    ザイログから見たインテルインテル

    ザイログ (Zilog) は、米インテル社の元社員がスピンアウトしてできた半導体製造会社である。Z80マイクロプロセッサのメーカーである。ザイログ フレッシュアイペディアより)

  • MIPSアーキテクチャ

    MIPSアーキテクチャから見たインテルインテル

    いくつかのアドオン拡張も用意されている。例えば、MIPS-3D は、3Dタスクで一般的な処理を行うための浮動小数点SIMD命令のシンプルなセットである。また、MDMX (MaDMaX) は、より広範な整数SIMD命令セットで、64ビット浮動小数点レジスタを流用する。その他、MIPS16e は命令列を圧縮してプログラム格納域を小さくするための拡張である (ARMアーキテクチャのThumbエンコーディングに対抗したもの) 。また、MIPS MT は、米インテル社がハイパースレッディング・テクノロジーとして普及させた技術と同等の、マルチスレッディングに適した拡張である。MIPSアーキテクチャ フレッシュアイペディアより)

  • x87

    x87から見たインテルインテル

    8087はインテルによって設計された最初の16ビットプロセッサ用数値演算コプロセッサ(インテルでの呼称はNDP(Numeric Data Processor))。これはIntel 8088または8086とセットで組まれていた。以下のような演算が可能である。x87 フレッシュアイペディアより)

  • TSUBAME

    TSUBAMEから見たインテルインテル

    2010年にはインテルのXeonとNVIDIAのGPUを用いたTSUBAME 2.0にバージョンアップされ、2011年6月現在1192TFLOPSを記録し、全体では5位、日本国内では2位のスーパーコンピュータである。また同月のGreen500では世界2位に入った。TSUBAME フレッシュアイペディアより)

  • 相互運用性

    相互運用性から見たインテルインテル

    消費者向け医療機器の主要な生産者であるインテルの観点では、業界が相互運用性を達成する能力に影響を与える6つの大きな要因がある。第一に相互運用性を持つ製品への需要が必要である。第二に、この分野で相互運用性が何を意味するのかを定義する、標準と規則が必要である。第三に、業況が製造業者にその製品を相互運用可能にするよう促さなければならない。第四に、解釈する会社にとってしばしば複雑なものになりがちな標準をより容易にするガイドラインが存在しなければならない。第五に、独立した検査によって適合性が検証されなければならない。そして最後に、相互運用性は積極的に推進されなければならない。無線通信技術の急進は、相互運用性が達成可能なものであることを実証している。相互運用性 フレッシュアイペディアより)

  • Intel Celeron

    Intel Celeronから見たインテルインテル

    Intel Celeron(インテル セレロン)はインテルの x86 アーキテクチャの マイクロプロセッサ のうち、低価格(エントリー、ローエンド)PC向けの マイクロプロセッサに与えられるブランド名である。Intel Celeron フレッシュアイペディアより)

  • OpenCL

    OpenCLから見たインテルインテル

    標準化団体クロノス・グループの2008年6月16日に発足した作業部会 において、アップルによってOpenCLの仕様草案が提案された。CWGはGPUとCPUのヘテロジニアス(異種混在)な計算技術のロイヤリティフリーな標準化を目的としており、発足時点では3Dlabs、AMD、アップル、ARM、Codeplay、エリクソン、フリースケール・セミコンダクタ、Graphic Remedy、IBM、、インテル、ノキア、NVIDIA、モトローラ、QNX、クアルコム、サムスン、Seaweed、テキサス・インスツルメンツ、スウェーデン・ウメオ大学が参加している。OpenCL フレッシュアイペディアより)

985件中 91 - 100件表示

「米インテル」のニューストピックワード