985件中 121 - 130件表示
  • Microsoft Windows 8

    Microsoft Windows 8から見たインテルインテル

    ただし、インテルの「Kaby Lake」「Gemini Lake」以降、およびクアルコムの「MSM8996」以降、AMDの「Bristol Ridge」以降の各種次期マイクロアーキテクチャなどについては後継OSのWindows 10のみのサポートとなるため当OSは非サポートとなるので注意。Microsoft Windows 8 フレッシュアイペディアより)

  • 半導体メーカー売上高ランキング

    半導体メーカー売上高ランキングから見たインテルインテル

    (1) インテルは富士通セミコンダクタのワイヤレスの製品を買収した半導体メーカー売上高ランキング フレッシュアイペディアより)

  • Portable Executable

    Portable Executableから見たインテルインテル

    インテル i386 : 俗にx86と呼ばれるアーキテクチャ。i386以降のインテル及び互換CPU上にて、一般的なWindows及びx64版Windowsにて実行可能。Xboxでも標準実行形式として採用されている可能性がある。これはXboxがx86対応CPU及びWindows 2000のサブセットで構成されていることから推測できる。i386版のUEFIアプリケーションの記述にも用いられているほか、多くのLinuxディストリビューション上でも利用可能である。Portable Executable フレッシュアイペディアより)

  • ポートランド (オレゴン州)

    ポートランド (オレゴン州)から見たインテルインテル

    コンピューターの部品メーカーであるインテルは、ポートランド都市圏最大の雇用主として14,000人を雇用し、ポートランド西方のヒルズボロにいくつかのキャンパスを構える。同都市圏は1,200を超えるハイテク企業があり、このハイテク企業の密度の高さからポートランド周辺の地域は「シリコン・フォレスト」と呼ばれる。ポートランド (オレゴン州) フレッシュアイペディアより)

  • 高木正勝

    高木正勝から見たインテルインテル

    インテルのWebプロジェクト "The Museum of Me" の為に制作された曲集。iTunes配信限定高木正勝 フレッシュアイペディアより)

  • Xen (仮想化ソフトウェア)

    Xen (仮想化ソフトウェア)から見たインテルインテル

    2007年10月25日、シトリックス・システムズはXenSourceの買収を完了し、Xenプロジェクトを http://www.xen.org/ に移動した。これに伴って、11月頃にはシトリックス・システムズ、IBM、インテル、ヒューレット・パッカード、ノベル、 レッドハット、サン・マイクロシステムズ、オラクルをメンバーとして、Xen Project Advisory Board (Xen AB) を公表している。Xen (仮想化ソフトウェア) フレッシュアイペディアより)

  • アセンブリ言語

    アセンブリ言語から見たインテルインテル

    機械語の命令セットは、プロセッサによって異なる。命令セットが同じでも様々なニーモニックやアセンブリ言語の文法が存在しうる。一般にプロセッサの設計者あるいは製造者によって定義されたニーモニックが標準とされるが、アセンブラによってはこれと異なるニーモニックを用いる場合もある(GNUアセンブラのgasのインテルプロセッサ用など)。アセンブリ言語 フレッシュアイペディアより)

  • Zigsow

    Zigsowから見たインテルインテル

    インテルの歴代CPUのレビューをsSpec単位で網羅しよう、というユーザー参加型企画。Zigsow フレッシュアイペディアより)

  • Android

    Androidから見たインテルインテル

    Android SDKでは、Android Virtual Device (AVD) と呼ばれるPC上で動作する仮想デバイスを用いることができる。対応CPUと同様にARM、MIPS、x86の3種類のアーキテクチャをエミュレーションするソフトウェアがSDKに同梱されており、これにロードされるシステムイメージもAndroidバージョンごとにそれぞれ提供されている。ユーザーがこれらを選択をして、任意のAndroidバージョンとCPUエミュレーターの組み合わせによるAVDを作成する。ただし、一般的なエミュレーターと同様に他のコンピューターシステムをエミュレーションするために動作が非常に重く、快適なデバッグを行うことは難しい。これをカバーするため、仮想化支援機能をサポートしているx86アーキテクチャのCPUが搭載されたホストマシン上では、x86システムイメージによるAVDを高速化することができる。WindowsおよびMac OSにおいては、インテルが提供するIntel Hardware Accelerated Execution Manager (HAXM) によってIntel VTによるサポートを有効にすることができる。また、Linux版のSDKにおいては、x86エミュレーター自体がKVM上で動作させることが可能となっており、Intel VTまたはAMD-Vによるサポートによって高速化することができる。Android フレッシュアイペディアより)

  • Graphics Processing Unit

    Graphics Processing Unitから見たインテルインテル

    主なCPUメーカーは、従来のCPU機能だけにとどまらず、1つのCPUチップ内に複数のCPUコア(マルチコア)を搭載すると同時に、画像出力専用回路としてGPUコアも統合した製品を提供するようになった。例えば、米AMDでは「AMD Fusion」構想において1つのダイ上に2つ以上のCPUとGPUを統合し、米インテル社でもCore i5、Core i7、Core i3でのSandy Bridge世代から、同様の製品を提供している。が、CPUとGPUの外部メモリが共用されるため、CPUチップの外部メモリバスにはCPUのアクセス帯域に加えてGPUのアクセス帯域も加わる。このため、仮にCPUチップに極めて高い性能のGPUを統合しても、統合チップのメモリアクセス帯域も相応に増強されないと、それがボトルネックとなって性能向上は望めない。Graphics Processing Unit フレッシュアイペディアより)

985件中 121 - 130件表示

「米インテル」のニューストピックワード