867件中 51 - 60件表示
  • ナショナル セミコンダクター

    ナショナル セミコンダクターから見たインテルインテル

    1996年5月3日、NSは新たな会長兼社長兼CEOとしてブライアン・L・ハラが就任することを発表した。ハラはLSIロジックの製品担当副社長を務めていた人物で、それ以前は14年間インテルに在籍していた。ハラはアナログ技術を中核とするアメリオ路線を踏襲し、さらに推進していった。ナショナル セミコンダクター フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク市立大学シティカレッジ

    ニューヨーク市立大学シティカレッジから見たインテルインテル

    Grove School of Engineering (工学) - 2005年に卒業生であるインテルの共同創業者アンドルー・グローヴ氏が2千6百万ドルという巨額を工学部に寄与した。グローヴ・スクールの名称は彼の名前に因み名付けられた。ニューヨーク市立大学シティカレッジ フレッシュアイペディアより)

  • フェデリコ・ファジン

    フェデリコ・ファジンから見たインテルインテル

    フェデリコ・ファジン(伊: Federico Faggin、1941年12月1日 - )は、イタリア生まれの物理学者にして電気工学者であり、世界初のマイクロプロセッサの設計に関わり、Intel 4004 の開発プロジェクトとマーケティングを成功に導いたことで知られている。インテルの初期の5年間、マイクロプロセッサ設計の中心的人物として働いた。その後の5年間、世界初のマイクロプロセッサ専業メーカーであるザイログを創立し、CEO として同社を先導した。フェデリコ・ファジン フレッシュアイペディアより)

  • Portable Executable

    Portable Executableから見たインテルインテル

    インテル i386 : 俗にx86と呼ばれるアーキテクチャ。i386以降のインテル及び互換CPU上にて、一般的なWindows及びx64版Windowsにて実行可能。Xboxでも標準実行形式として採用されている可能性がある。これはXboxがx86対応CPU及びWindows 2000のサブセットで構成されていることから推測できる。Portable Executable フレッシュアイペディアより)

  • RDRAM

    RDRAMから見たインテルインテル

    Intel 840 (Pentium III)、Intel 850 (Pentium 4)、Intel 860 (Pentium 4 Xeon) チップセットの登場に伴い、インテルはバス幅を32ビットに増やすことで転送速度を2倍にしたデュアルチャンネルのPC-800 RDRAMのサポートを追加した。その後、i850Eチップセットでは PC-1066 RDRAMが導入され、デュアルチャンネル時の合計転送速度を4200MB/sに拡大した。2002年に、インテルはE7205 Granitebayチップセットを発表した。デュアルチャンネルのDDRを導入し、対抗するRDRAMより若干低いレイテンシで4200MB/sの合計転送速度で提供している。RDRAM フレッシュアイペディアより)

  • PA-RISC

    PA-RISCから見たインテルインテル

    HPとインテルは Itanium(IA-64 ISA)を共同開発し、PA-RISCはItaniumに取って代わられた。2008年末にはPA-RISCベースの HP 9000 システムの販売を終了したが、サポートは2013年まで継続予定である。PA-RISC フレッシュアイペディアより)

  • 計算機の歴史 (1960年代以降)

    計算機の歴史 (1960年代以降)から見たインテルインテル

    第四世代の基盤となったのは、インテルが開発したマイクロプロセッサの発明である。メインフレームを単に縮小したような第三世代のミニコンピュータとは異なり、第四世代の起源は電卓をワンチップ化するという発想であった。マイクロプロセッサを使ったコンピュータは当初計算能力も性能も低く、ミニコンピュータですぐに採用して小型化できるレベルではなかった。そのため、全く異なる市場を形成することになる。計算機の歴史 (1960年代以降) フレッシュアイペディアより)

  • AES-NI

    AES-NIから見たインテルインテル

    AES-NI(Advanced Encryption Standard (AES) Instruction Set)はインテルおよびアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)製マイクロプロセッサのx86命令セットへの拡張機能で、2008年3月にインテルが発案した。AES-NI フレッシュアイペディアより)

  • スマートテレビ

    スマートテレビから見たインテルインテル

    Google TV (Google、インテル、ソニー、Logitech による Android に基づくプラットフォーム)スマートテレビ フレッシュアイペディアより)

  • OpenVMS

    OpenVMSから見たインテルインテル

    OpenVMS (Open Virtual Memory System) は、ディジタル・イクイップメント・コーポレーション (DEC、現在はヒューレット・パッカード) によって設計された、タイムシェアリングシステム、バッチ処理およびトランザクション処理用のオペレーティングシステムである。当初は単にVMSと一般的には呼ばれており、元々はVAXシステム上で動作していたが、後にDEC Alphaとインテル Itaniumに移植された。OpenVMS フレッシュアイペディアより)

867件中 51 - 60件表示