129件中 11 - 20件表示
  • インテル

    インテルから見たマカフィー

    2011年3月2日 - マカフィーの買収を完了。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たモトローラ

    2005年 - これまでモトローラ製とIBM製のCPUを採用し続けていたアップルが、2006年以降、MacintoshのCPUをインテル製に切り替えることを発表。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たロバート・ノイス

    1968年7月18日 - フェアチャイルドセミコンダクターを退職したロバート・ノイス、ゴードン・ムーア(ムーアの法則で知られる)らが設立した。3番目の社員としてアンドルー・グローヴが入社した。当初は半導体メモリを主力製品とし、磁気コアメモリの置き換え・駆逐を野望とした。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たアンドルー・グローヴ

    1968年7月18日 - フェアチャイルドセミコンダクターを退職したロバート・ノイス、ゴードン・ムーア(ムーアの法則で知られる)らが設立した。3番目の社員としてアンドルー・グローヴが入社した。当初は半導体メモリを主力製品とし、磁気コアメモリの置き換え・駆逐を野望とした。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たゴードン・ムーア

    1968年7月18日 - フェアチャイルドセミコンダクターを退職したロバート・ノイス、ゴードン・ムーア(ムーアの法則で知られる)らが設立した。3番目の社員としてアンドルー・グローヴが入社した。当初は半導体メモリを主力製品とし、磁気コアメモリの置き換え・駆逐を野望とした。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たIBM

    1981年8月 - IBMが同社初のパソコンIBM PCを発表。CPUに8088が採用されたことは、インテルが急成長するきっかけとなった。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見た2009年

    2009年5月13日、欧州委員会はインテルに対して10億6000万ユーロの制裁金を命じた。欧州委員会の発表では、インテルは主要なコンピュータメーカーに対して働きかけ、インテルからCPUを購入することの見返りにメーカーに対してリベートを支払ったとされる。また、各小売業者に対して金銭を渡し、インテル製のCPUを搭載したコンピュータのみ販売するよう取り計らったことが指摘されている。更に、インテルはコンピュータメーカーに対して、AMD製のCPUを搭載した製品の販売差し止めや、発売延期を求め、それら製品の販売ルートに制限を加えたとされる。インテルは欧州委員会の決定内容については争うものの、同委員会の制裁措置を受け入れる意向を発表した。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たMarvell

    2006年6月27日 - XScaleマイクロアーキテクチャなどの技術ライセンスとモバイル事業をMarvellへ売却することを発表。売却額は6億ドル。1400人の技術者・従業員もMarvellへ移籍し、買収は2006年11月8日に完了した。インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見たポール・オッテリーニ

    5代目 : ポール・オッテリーニ(2005年 - 2013年)インテル フレッシュアイペディアより)

  • インテル

    インテルから見た国際オリンピック委員会

    2017年6月21日 - 国際オリンピック委員会との間で、2024年までのワールドワイドTOPパートナー契約を結ぶ。インテル フレッシュアイペディアより)

129件中 11 - 20件表示

「米インテル」のニューストピックワード