31件中 21 - 30件表示
  • みずほ銀行

    みずほ銀行から見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    2005年(平成17年)4月、米国金融機関のワコビア(東部地盤)・ウェルズ・ファーゴ(西部地盤)とトレードファイナンスや投資信託販売などで提携を開始した。みずほ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカン・エキスプレス

    アメリカン・エキスプレスから見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    1850年に、ウェルズ・ファーゴの創設者でもあるヘンリー・ウェルズとウィリアム・ファーゴ、ジョン・バターフィールドの3人によって、荷馬車により高級貨物を運ぶ運送業者として事業を開始した。その後事業は好調に推移し、輸送網を全米、および隣国のカナダやメキシコにも広げた。アメリカン・エキスプレス フレッシュアイペディアより)

  • ミネソタ州

    ミネソタ州から見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    セントポール市とミネアポリス市はカーギル、3M Co. (元ミネソタ・マイニング・アンド・マニュファクチュアリング社)、ノースウエスト航空(現:デルタ航空)、ターゲット、USバンコープ、w:Thrivent Financial for Lutherans、メドトロニック (w:Medtronic)、エコラボ(w:Ecolab)、ベスト・バイ、クレイ、イメーション、国際的なデイリークイーン、Regis Corporation、ゼネラル・ミルズ及びウェルズ・ファーゴの地域本部、キャタピラー社並びにハネウェルを含む、多様な主要なビジネスの本拠地となっている。ロチェスター市はメイヨー・クリニックの本部があり、IBMの重要な製造工場がある。アメリカ合衆国内で最大のショッピングモール、モール・オブ・アメリカはミネアポリス・セントポール郊外のブルーミントンに位置している。ミネソタ州マーシャルを本拠地としている、w:Schwan Food Companyはアメリカ合衆国内の冷凍食品会社ブランドとして、最大級の会社でありミネソタ州内で2番目に大きな同族企業である。ミネソタ州 フレッシュアイペディアより)

  • みずほフィナンシャルグループ

    みずほフィナンシャルグループから見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    2005年4月、みずほ信託銀行はバンク・オブ・ニューヨークと投信販売、有価証券管理分野に関する業務提携契約を締結。同じくみずほ銀行が米国東部地盤のワコビア、米国西部地盤のウェルズ・ファーゴと富裕層向け資産管理で提携した。みずほフィナンシャルグループ フレッシュアイペディアより)

  • アラバマ州

    アラバマ州から見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    州内にはリージョンズ・ファイナンシャル・コーポレーション、BBVAコンパス、シューピアリア・バンコープ、および元コロニアル・バンクグループの本社がある。バーミングハム市を本拠にするコンパス・バンクシェアーズが、2007年9月にスペインのBBVAに買収されたが、BBVAコンパスの本社はバーミングハム市に残っている。2006年11月、リージョンズ・ファイナンシャルはやはりバーミングハム市に本社を置くアムサウス・バンコーポレーションとの合併を完結させた。やはりバーミングハム市に本社を置く大規模銀行のサウストラスト・コーポレーションは2004年にワコビアから143億米ドルで買収された。ワコビアはバーミングハム市で営業を続けており、その操作後銀行であるウェルズ・ファーゴは地域本社、オペレーションセンター、さらに4億ドルをかけたデータセンターを運営している。その他、シューピアリア・バンコープ、サービスファースト、ニューサウス・フェデラル・セイビング・バンクなど1ダース近い小規模銀行がバーミングハム市に本社を置いている。またハーバート・マネジメント・コーポレーションなど幾つか大規模投資管理会社も本社を置いている。アラバマ州 フレッシュアイペディアより)

  • デモイン (アイオワ州)

    デモイン (アイオワ州)から見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    デモインにはプリンシパル・フィナンシャル・グループをはじめ、マーシュ(旧KVI)、EMC保険グループ(EMCコーポレーションとは無関係)、ホームズ・マーフィー、アメリカン・リパブリック保険会社など、数多くの保険会社が本社を置いている。また、かつてはアライド・インシュランスやアメラス・グループもデモインに本社を置いていた。それ故、デモインは「西のハートフォード」と呼ばれている。特にプリンシパル・フィナンシャル・グループはアイオワ州に本社を置く企業としては最大の規模を有しており、フォーチュン500にも入っている。このほか、デモイン都市圏内にはウェルズ・ファーゴ、INGグループ、Electronic Data Systems、UPSなどもオフィスを置いている。ベター・ホームズ・アンド・ガーデンズ(Better Homes and Gardens)誌で知られる出版社、メレディスもデモインに本社を置いている。デモイン (アイオワ州) フレッシュアイペディアより)

  • プリンスホテル

    プリンスホテルから見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    マウイプリンスホテル(アメリカ合衆国ハワイ州マウイ島)- 1986年8月1日開業。一時は西武ライオンズの春季キャンプ地としても利用されていたが、2007年、モルガン・スタンレーにゴルフコースも含めたリゾート全施設を売却、売却後も暫く運営委託されホテル名もそのままであったが、2009年7月にモルガン・スタンレーと共同オーナーが負債返済不能に陥りリゾートが競売に掛けられたため運営からも完全撤退、翌年ホテルはウェルズ・ファーゴを代表とする新オーナーに買収され、名称もMakena Beach Golf & Resortと改称された。プリンスホテル フレッシュアイペディアより)

  • ブレバード郡 (フロリダ州)

    ブレバード郡 (フロリダ州)から見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    2011年、ウェルズ・ファーゴは地元資金19億米ドル、占有率26%だった。他にサンとラストが13億米ドル、17%、バンク・オブ・アメリカが12億米ドル、16%、リージョンズ・バンクが4億800万米ドル5%、JPモルガン・チェース3億7,900万米ドル、5%となっていた。ブレバード郡 (フロリダ州) フレッシュアイペディアより)

  • バンク・オブ・アメリカ

    バンク・オブ・アメリカから見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    多くの銀行家がそうであるように、ジアニーニもまた、持株会社トランスアメリカを設立し、西部各州への銀行網の拡大や、保険産業への進出に力を費やした。しかしこのことは、銀行業とそれ以外の兼業を禁じた1956年銀行持株会社法(Bank Holding Company Act of 1956)の制定につながり、バンク・オブ・アメリカは保険事業をトランスアメリカに譲渡。さらにカリフォルニア州外の銀行業務を、やはり新たに設立されたファースト・インターステート・バンコープ(1996年ウェルズ・ファーゴに吸収)に譲渡せざるを得なかった。バンク・オブ・アメリカが再びカリフォルニア州外での商業銀行業務を許されたのは1980年代になってからである。バンク・オブ・アメリカ フレッシュアイペディアより)

  • ミネアポリス

    ミネアポリスから見たウェルズ・ファーゴウェルズ・ファーゴ

    ミネアポリスの市域内にはフォーチュン500に入る企業5社が本社を置いている。その5社とは大手ディスカウント小売店チェーンのターゲット、金融持ち株会社のU.S.バンコープ、電気・ガス会社のエクセル・エナジー、財務サービスのアメリプライズ・ファイナンシャル、生命保険・個人年金・投資信託のスライバント・ファイナンシャルである。ミネアポリスに本社を置くフォーチュン1000に入る企業には、ペプシアメリカズ(ペプシコーラの子会社)、バルスパー、ドナルドソンなどがある。政府部門以外では、ミネアポリスの主な雇用主としてはターゲット、ウェルズ・ファーゴ、アメリプライズ、マーシャル・フィールズ、スター・トリビューン、U.S.バンコープ、エクセル・エナジー、IBM、パイパー・ジャフレイ、カナダ王立銀行、INGグループ、クエストが挙げられる。また、ミネアポリス・セントポール都市圏内の郊外には、穀物メジャーのカーギルや大手電機小売のベスト・バイ、医療機器大手のメドトロニック社などが本社を置いている。ミネアポリス フレッシュアイペディアより)

31件中 21 - 30件表示

「米ウェルズ・ファーゴ」のニューストピックワード