1 2 3 4 5 6 7 次へ
61件中 61 - 61件表示
  • ウェルズ・ファーゴ

    ウェルズ・ファーゴから見たオフショア市場

    1960年、アメリカン・トラスト・カンパニーとの合併を社長が計画し、2年後に実現した。そしてスケールメリットをいかすためにオフショア市場を開拓しだした。東京・シンガポール・ブエノスアイレスなどへ代理店を開設し、またソウル・香港・ナッソーへ支店を設けた。1967年、バンカメと競争するためにチャージカード(現マスターカード)のサービスをスタートした。1968年、業容拡大のため連邦からチャーターをもらい、カリフォルニア地域の4行を買収した。1969年に持株会社をつくり、アメリカンエキスプレスの名前を銀行業に使う権利を買った。ウェルズ・ファーゴ フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
61件中 61 - 61件表示

「米ウェルズ・ファーゴ」のニューストピックワード