米エクソンモービル ニュース&Wiki etc.

エクソンモービル()は、アメリカ合衆国テキサス州を本拠地とする総合エネルギー企業である。国際石油資本であり、スーパーメジャーと呼ばれる6社の内の一社である。また民間石油会社としては世界最大の企業である。 (出典:Wikipedia)

「米エクソンモービル」Q&A

  • Q&A

    年金積立金管理運用 独立行政法人(GPIF)の債権、株式保有銘柄一覧の詳細はどこに掲…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年7月29日 23:04

  • Q&A

    ジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、対日本への戦略…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2015年8月31日 22:43

  • Q&A

    世界の企業TOP20 http://headlines.yahoo.co.jp/hl…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年7月19日 21:24

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「エクソンモービル」のつながり調べ

  • ジョン・ロックフェラー

    ジョン・ロックフェラーから見たエクソンモービル

    ロックフェラーは1911年まで名目上の社長の肩書きを保ち、持ち株も保持していた。ついに1911年5月15日にアメリカ合衆国最高裁判所は、スタンダード・オイル(64%の市場占有率を保持した)がシャーマン法に違反しているとの判決を下した。その時点で同社は石油精製市場の70%を占めていたが、アメリカでの原油供給量の14%しか握っていなかった。最高裁はトラストが不法に市場を独占しているとして解体命令を下し、同社はおよそ37の新会社に分割された。現在のコノコフィリップスの一部となったコノコ、BPの一部となったアモコ、エクソンモービルの一部となったエッソとモービル、シェブロン、ペンゾイルといった石油企業は、旧スタンダード・オイルが前身になっている。(ジョン・ロックフェラー フレッシュアイペディアより)

  • 田中清玄

    田中清玄から見たエクソンモービル

    田中角栄が首相になってからは、北海油田の開発に関わり、日本が北海油田に参加して採取した石油をアメリカに渡す代わりに、アラスカのノーススロープ油田と、BP(ブリティッシュ・ペトロリアム)とエクソンが掘削中の油田に日本も参加させろというスワップ方式の提案を行い、BPのアースキン卿も賛同したが、事前に情報が漏れたため破談に終わった。田中はその漏洩が日本精工の今里広記によるものと考えていた。(田中清玄 フレッシュアイペディアより)

「エクソンモービル」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ