221件中 51 - 60件表示
  • ロッテルダム港

    ロッテルダム港から見たエクソンモービルエクソンモービル

    ニューウェ・マース川とニューウェ・ウァーターウェーフの分岐点上流側にあり、埠頭番号は3000番台。上流から第二石油埠頭(2e Petroleumhaven)、第一石油埠頭(1e Petroleumhaven)がある。エクソンモービル、シェル石油、などの石油化学工業コンビナートがある。エーンハーフェンとメールウェハーフェンをあわせてペルニス (Pernis) とも呼ばれる。ロッテルダム港 フレッシュアイペディアより)

  • エチルコーポレーション

    エチルコーポレーションから見たエクソンモービルエクソンモービル

    ゼネラルモーターズ(GM)の研究子会社となっていたデイトン・リサーチ・ラボラトリーで1921年12月に、テトラエチル鉛をガソリンに添加するとエンジンがノッキングを起こさなくなることをチャールズ・ケタリングとトマス・ミジリーが発見。GMはデュポンとガソリン添加剤としてのテトラエチル鉛の産業化を検討し、1923年4月、ゼネラル・モーターズ・ケミカル・カンパニー (General Motors Chemical Company) を設立した。しかし、準備期間に工場で複数の死者が発生し、デュポンは手を引き、その後、GMは、ロックフェラーのスタンダード石油と組む。1923年9月、スタンダードオブインディアナ(Amoco(American Oil Company)を経て現在BP)とエチルガソリンを大規模に販売。これが成功したので、1924年、スタンダードオブニュージャージー(現在のエクソンモービル)と組み、エチル ガソリン コーポレーション (Ethyl Gasoline Corporation) を設立。、ノッキングしないこのガソリンは、エチルガソリンという名前で世界中のガソリン販売業者を通じて販売された。1942年、エチルコーポレーションと社名変更。エチルコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • ウェブスター郡 (ルイジアナ州)

    ウェブスター郡 (ルイジアナ州)から見たエクソンモービルエクソンモービル

    1933年から1980年、郡保安官は収税官主任も務めていたが、2つの政治家家系からすべて民主党員の3人によって務められていた。オスカー・ヘンリー・ヘインズ・シニア(1888年-1969年)は1933年から1952年までこの職にあり、保安官になる以前も5年間副保安官を務めた。その息子O・H・ヘインズ・ジュニアはミンデン高校を1939年に卒業し、1964年から1980年までこの職にあった。ヘインズ・ジュニアは父と同様に副保安官も務めた。保安官の後はミンデンにある州運転免許事務所の監督官を8年間務め、また40年間ほどエクソンの配給業者でもあった。ヘインズ・ジュニアの息子はルイジアナ州立大学アメリカンフットボールのスターになったフレッド・ヘインズ(1946年-2006年)だった。ヘインズ一家は歴史あるミンデン墓地に埋葬されている。ウェブスター郡 (ルイジアナ州) フレッシュアイペディアより)

  • 国本京佑

    国本京佑から見たエクソンモービルエクソンモービル

    レーシングカートでの実績が認められ、2005年にはフォーミュラトヨタレーシングスクール (FTRS) を受講し、スカラシップを獲得。限定A級ライセンスの発給を日本自動車連盟 (JAF) から受けた後、エッソフォーミュラ・トヨタシリーズ第7戦筑波ラウンドで4輪レースデビューを果たした。2006年はトヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム (TDP) のスカラシップ生としてフォーミュラ・トヨタ&フォーミュラチャレンジ・ジャパン (FCJ) の2シリーズを戦った。両シリーズとも1度ずつ表彰台を得たのだが、多くのライバルたちの存在もあって両シリーズともシリーズ7位の成績に終わった。2007年もフォーミュラ・トヨタとFCJの2シリーズに参戦。特にFCJでは、勝利数こそ3勝にとどまったものの安定して上位の成績を残し、見事第2代のシリーズチャンピオンに輝いた。国本京佑 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸エム・シー・オイル

    北陸エム・シー・オイルから見たエクソンモービルエクソンモービル

    富山県に10か所、石川県に3か所、合計13か所のガソリンスタンドを運営し、ENEOS(旧三菱石油:富山県内の6か所)、昭和シェル石油(富山県内の4か所)、エクソンモービル(モービル:石川県内の2か所)の各石油ガソリンスタンドのフランチャイズ契約を結んでいた。北陸エム・シー・オイル フレッシュアイペディアより)

  • 東洋チャンピオンスカウト

    東洋チャンピオンスカウトから見たエクソンモービルエクソンモービル

    毎週木曜21:30より90分の放送(後期は21:30 - 22:15の45分枠に短縮)。題名から、地域タイトルを抱える東洋太平洋ボクシング連盟が当時東洋ボクシング連盟であったためそれと混同されがちであるが、タイトルの「東洋」は東洋工業(現:マツダ)が冠提供(協賛)スポンサーとなっているためである。後にモービル石油(現:エクソンモービル)もスポンサーに加わった。東洋チャンピオンスカウト フレッシュアイペディアより)

  • マクラーレン・MP4-31

    マクラーレン・MP4-31から見たエクソンモービルエクソンモービル

    燃料:エクソンモービル High Performance Unleadedマクラーレン・MP4-31 フレッシュアイペディアより)

  • ブラスケム

    ブラスケムから見たエクソン・モービルエクソンモービル

    ブラスケム()は、ブラジル・サンパウロに本社を置く石油化学事業を営む会社である。2008年には、ラテンアメリカで最大、南北アメリカ大陸においてもエクソン・モービル、ダウ・ケミカルに次ぐ第3位の事業規模にまで成長した。ブラスケム フレッシュアイペディアより)

  • Octan

    Octanから見たエクソンモービルエクソンモービル

    1992年以前は、実在する企業のShellとExxonが使用されていた。それ以後もShellのロゴは、プロモーションセットで使用され続けたが、 2014年にレゴ社は、環境保護団体グリーンピースからの抗議で、シェルとの販売契約を更新しないと発表。Octan フレッシュアイペディアより)

  • ワング・ラボラトリーズ

    ワング・ラボラトリーズから見たエクソンモービルエクソンモービル

    ワングは、1980年代に IBM と DEC の市場に押し入ったが、IBM の市場に大きな影響を与えることはできなかった。アン・ワングがいかに IBM と対抗したかったとしても、営業部門は VS のデータ処理機能についてよく知らなかったのである。VS は中小企業で主に採用され、大企業ではせいぜいメインフレームのゲートウェイに使われる程度だった。例えば、エクソンモービルは、13台の(メインフレーム級と言われた)VS 300 を、メインフレーム上の情報を経営陣がオンラインで参照可能な形にする処理にのみ使っていた。ワング・ラボラトリーズ フレッシュアイペディアより)

221件中 51 - 60件表示

「米エクソンモービル」のニューストピックワード