340件中 71 - 80件表示
  • 芦屋市幼児誘拐事件

    芦屋市幼児誘拐事件から見た誘拐誘拐

    芦屋市幼児誘拐事件(あしやしようじゆうかいじけん)は、1985年3月8日に発生した身代金目的の誘拐事件である。犯人は身代金受け取りの途中で事故死した。芦屋市幼児誘拐事件 フレッシュアイペディアより)

  • 警察庁警備局警備課

    警察庁警備局警備課から見た誘拐誘拐

    誘拐事件や大規模自然災害、新型インフルエンザなど緊急事態発生時の警察庁における対処の中核を担うほか、大規模警備における各都道府県警察に配置された機動隊(管区機動隊含む)の運用の指導をする。また天皇・皇族や内外要人の身辺の安全を守る警衛・警護に関する業務の管理など行う。警察庁警備局警備課 フレッシュアイペディアより)

  • 甲府信金OL誘拐殺人事件

    甲府信金OL誘拐殺人事件から見た誘拐誘拐

    甲府信金OL誘拐殺人事件 (こうふしんきんオーエルゆうかいさつじんじけん)は1993年8月10日に山梨県甲府市で発生した誘拐殺人事件。甲府信金OL誘拐殺人事件 フレッシュアイペディアより)

  • NAMBLA

    NAMBLAから見た誘拐誘拐

    NAMBLA(ナンブラ、またはナムブラ)はNorth American Man/Boy Love Associationの略称で、未成年者の少年と合法的にセックスをする事を求めるアメリカ合衆国の組織である。日本語では“北アメリカ少年愛協会”(きたアメリカしょうねんあいきょうかい)と訳される。NAMBLAは体罰・強姦・誘拐に反対し、性的搾取にも反対している。NAMBLA フレッシュアイペディアより)

  • 重罪謀殺化の法理

    重罪謀殺化の法理から見た誘拐誘拐

    強制的異常性交(forcible deviant sexual intercourse)、放火罪(arson)、住居侵入(burglary)、及び重罪的脱走(felonious escape)を列挙する。連邦法は、追加的な犯罪を指定しており、それには、テロリズム、誘拐およびカージャックが含まれる。重罪謀殺化の法理 フレッシュアイペディアより)

  • 新城市会社役員誘拐殺人事件

    新城市会社役員誘拐殺人事件から見た誘拐誘拐

    新城市会社役員誘拐殺人事件(しんしろしかいしゃやくいんゆうかいさつじんじけん)とは2003年4月に愛知県新城市で発生した身代金誘拐殺人事件。戦後日本の身代金誘拐事件で社会人男性が殺害されたのは初めてであった。新城市会社役員誘拐殺人事件 フレッシュアイペディアより)

  • 香港植民地史 (1800年代-1930年代)

    香港植民地史 (1800年代-1930年代)から見た誘拐誘拐

    植民地の警察は、香港の犯罪を扱う為に1840年代に創設された。中国の基準により植民地香港の刑法は、ばかばかしいほどに漠然としていて寛大だとみなされた。威嚇するものが欠如していることで、犯罪を増加させる主な原因を作り出していたかもしれない。保良局は女性の拉致と売春と対峙する為に創設された最初の組織の一つになった。海における犯罪も、カットラスや回転式拳銃を手に入れる海賊がいる為に一般的なものになった。香港植民地史 (1800年代-1930年代) フレッシュアイペディアより)

  • 警報システム

    警報システムから見た誘拐事件誘拐

    アンバーアラート - アメリカ合衆国やカナダなどで、誘拐事件や行方不明事件が発生した際にテレビやラジオ放送、電光掲示版などで広く広報するシステム。警報システム フレッシュアイペディアより)

  • 陰謀

    陰謀から見た誘拐誘拐

    また、現代では多くの国家がそれぞれ情報機関を抱えており、相当の予算が組まれ数千人?数万人規模の職員がおり、そこでは日夜 職務として、一般には公開しない計画(とても公開できないような計画。盗聴や買収による情報入手、破壊工作、市民の拉致や要人の誘拐、暗殺まで含む)を練り、それを実行に移しているが、一般に人々は自分が属さない国(外国)の諜報機関が練っている計画や行動に関しては、好ましくないものと感じているので、それらの計画や行動は「陰謀」と呼ばれることがある。例えば、アメリカ合衆国の市民から見れば、ロシア対外情報庁(かつてならばKGB)の職員による計画・戦略などは「陰謀」と見なされることがあるわけであるし、反対にロシアの市民や中華人民共和国の市民から見れば、アメリカ合衆国のCIAの職員による計画・戦略などは「陰謀」と見なされることがある。陰謀 フレッシュアイペディアより)

  • 母親失格

    母親失格から見た誘拐誘拐

    ドラマの展開では、弘美が千賀子に置き手紙を残して千弘を無断で連れ去ったにも関わらず、HPの弘美のプロフィールには「14年前千賀子の承認を受け、所定の手続きを経て養女にしていた千弘、千賀子のプロフィールには「かつては弘美に託した千弘」と放送された内容とは食い違うことが書かれている。弘美の行為が未成年者略取誘拐に該当してしまうので、主人公を美化するために途中から設定を変えたのではないかとの推測もできる。母親失格 フレッシュアイペディアより)

340件中 71 - 80件表示