米ターゲット ニュース&Wiki etc.

ターゲット・コーポレーション(Target Corporation)は、アメリカ合衆国で売上高第5位の小売業者である。ディスカウント百貨店チェーン「ターゲット(Target)」など、小売店1591店(2007年10月現在)を運営している。 (出典:Wikipedia)

「米ターゲット」Q&A

  • Q&A

    北朝鮮は何がしたいのか? なんで核ミサイルの実験を世界に見せつけているのか? なんで…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2017年1月6日 13:37

  • Q&A

    在日米軍はアメリカが日本を守るために存在しているのでなく、 アジアの安定のために置い…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2017年1月5日 12:39

  • Q&A

    日本海軍というか、日本の官僚って ずっとこのまま異常なまでに先見性ない視野狭窄のまま…

    [続きを読む]

    回答数:9質問日時 - 2016年12月24日 01:22

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ターゲット」のつながり調べ

  • アヴリル・ラヴィーン

    アヴリル・ラヴィーンから見たターゲット (企業)

    2004年 "Live and By Surprise" を決行。3月4日ミネソタ州ミネアポリスより『Under My Skin』のプロモーションを兼ね21箇所のシティーモールツアーをアメリカとカナダで行った。パフォーマンスはアコースティックベースの短時間のライブで、上記アルバム中心に選曲が行われた。ライブは開始の48時間前まで誰にも知らされないシークレットライブの形態をとっていたが、同ツアーは非常にポピュラーな存在となりアルバムのプロモーションに一躍買うこととなった。2004年3月25日のインディアナポリスのセットでは「He Wasn't」「My Happy Ending」「Don't Tell Me」「Take Me Away」「Nobody's Home」「Sk8er Boi」「Complicated」などが披露された。これらのライブパフォーマンスは『Avril Lavigne Live Acoustic』としてアメリカのディスカウントストア「ターゲット」で発売された。(アヴリル・ラヴィーン フレッシュアイペディアより)

  • Glee: The Music, Volume 7

    Glee: The Music, Volume 7から見たターゲット (企業)

    このアルバムは通常版と特別版が発売されると発表されていたが、 16曲のカバーで15曲の通常版のみの発売となった(1曲はアデルの2曲を用いたマッシュ・アップ)。ターゲットで発売されたアルバムは5曲ボーナストラックとして収録され20曲となった。(Glee: The Music, Volume 7 フレッシュアイペディアより)

「ターゲット」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「米ターゲット」のニューストピックワード