1 2 3 4 5 次へ
46件中 41 - 46件表示
  • オートバイ用オイル

    オートバイ用オイルから見たターゲットターゲット

    結果的には全ての4輪車用オイルが全ての2輪車に使えないわけでなく、その答えはケースバイケースで一定ではない。またライダーの指向・要求性能、使用条件でも異なってくる。不適切なオイルを用いて不調をきたしたり、本来の性能を発揮できないことは2輪用、4輪用の選択ミスに限ったことではない。当然マーケティングターゲットを絞った方がブレンドの方向性を定めるのは容易になるが、それでは「二輪用オイル」、「四輪用オイル」という区別ではアバウト過ぎて本当はあまり意味がない。しかし、現実問題として大多数のユーザーは詳細なオイルの知識を持たないため、大まかな基準になるとはいえ、用途や規格表示のみで判断するのは致し方ない。しかし、少ないながらもトライボロジーに関心があり、よりベストなオイルを選択しようとするユーザーもまたいる。そういった事もふまえての現状の問題点として、オイル業界のオイルを選択するための規格の普及・宣伝活動と同時に、知識の啓蒙、情報公開も十分とはいえない。オートバイ用オイル フレッシュアイペディアより)

  • 機動戦士ガンダム vs.シリーズ

    機動戦士ガンダム vs.シリーズから見たターゲットターゲット

    通称「連ザ」。『機動戦士ガンダムSEED』の「ヤキン・ドゥーエ戦役」を舞台にキャラ・機体を一新。新システムとして高速移動・戦闘を可能にする「ブーストダッシュ」やシューティングゲームの溜め撃ち的な「チャージショット」が追加され、覚醒の効果が選択できなくなった代わりにゲージが貯まった時点で個別に発動できるようになり、機体によっては武装が(チャージショット含めて)5つに増えた、CPU戦において特定のターゲットを破壊すればクリアとなるステージの導入など。一方でコスト表記の見直しや宙域ステージの撤廃、シールドガードがコマンド入力による任意発動になるなど、宇宙世紀シリーズからの変更点も少なからずある。機動戦士ガンダム vs.シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 講習会商法

    講習会商法から見たターゲットターゲット

    特に広く行われている講習会商法としては老人をターゲットとした健康に関する講習会を行うと共に、医療器具や羽毛布団などといった高価な品物を買わせる手法が存在する。講習会商法 フレッシュアイペディアより)

  • パリセード・センター

    パリセード・センターから見たターゲットターゲット

    モールは、4階建てで、アンカーは、バーンズ・アンド・ノーブル、BJ ホールセールス・クラブ、ホーム・デポ、J.C.ペニー、ロード・アンド・テイラー、ステイプルズ、ベスト・バイ、ターゲット。BJとホーム・デポは、モールから直接アクセスできない。東側にはメイシーズがある。メイシーズの屋上にはアイス・スケート場が設置されている。パリセード・センター フレッシュアイペディアより)

  • パッケージデザイン

    パッケージデザインから見たターゲットターゲット

    ユーザビリティや内包する商品の品質を保つための構造といった実用面はもとより、店頭に陳列された際の商品の見え方や、ターゲットに対しての商品コンセプト・シズルの表現方法が、グラフィックを中心にあらゆる角度から計画・検証される。パッケージデザイン フレッシュアイペディアより)

  • 非破壊評価

    非破壊評価から見たターゲットターゲット

    医療用CT装置と産業用CT装置の大きな違いとして、X線発生装置の起電圧の大きさがある。X線は、X線管の中で発生させられた電子が、高電圧によってターゲットに高速で衝突し、そのときに発生する電磁波の一種であるが、放射線に分類される波動でもあり、医療用のX線発生起電圧は産業用と比較して小さい。小さい起電圧だと、ターゲットに電子を衝突させる加速度が小さいため、発生するX線のエネルギーが小さくなり、工学材料を透過することができない。したがって、工学材料を非破壊検査する場合には、装置の性能を十分に把握し、検査する対象物の大きさ、密度と起電圧装置の大きさの関係を把握しておくことが重要である。非破壊評価 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
46件中 41 - 46件表示

「米ターゲット」のニューストピックワード