1387件中 91 - 100件表示
  • ヒューストン港

    ヒューストン港から見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    もともとのヒューストン港は現在ヒューストン大学ダウンタウン校の校舎が建つ、バッファロー・バイユーとホワイト・オーク・バイユーの合流点のあたりにあった。ヒューストンの創設者、アレン兄弟が上陸した地であることから「アレンズ・ランディング」と呼ばれるダウンタウンのそのエリアは、ヒューストン市発祥の地とされている。その当時は、メキシコ湾岸のガルベストンにこの地域のメインとなる海港があり、港町が発展していたが、1900年、テキサス州南東部を襲ったガルベストン・ハリケーンはガルベストンの町と港に壊滅的な被害を与えた。その後、内陸のより安全な場所に港湾を造る機運が高まり、1902年には大統領セオドア・ルーズベルトがヒューストン・シップ・チャネルの整備費用として100万ドル(当時)を計上、さらに1909年にはハリス郡当局が近代的な港湾の建設を認可した。こうしてヒューストン港は1914年11月10日に、大統領ウッドロウ・ウィルソンによって開港された。ヒューストン港 フレッシュアイペディアより)

  • ジューニアス・モルガン

    ジューニアス・モルガンから見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    1817年には子孫の一人、ジョセフ・モルガンが代々相続してきた土地を売却してコネチカット州ハートフォードに転居した。数々の事業を興し、ハートフォード・アンド・ニューヘイブン鉄道(のちのニューヨーク・ニューヘイブン・アンド・ハートフォード鉄道)設立時にはそこに出資した。その息子が、ジューニアスである。ジョセフは1847年に死去した際の遺産は100万ドルを超えた。ジューニアス・モルガン フレッシュアイペディアより)

  • クリス・マッキャロン

    クリス・マッキャロンから見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    28年間の騎乗で通算34,239戦7,141勝、獲得賞金は約2億6400万ドルであった。2002年6月に引退した。クリス・マッキャロン フレッシュアイペディアより)

  • パット・デイ

    パット・デイから見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    32年間の騎乗で通算40,298戦8,803勝、獲得賞金は2億9800万ドルで国内1位の記録である。2005年8月3日に引退を発表。現在はケンタッキー州ルイビル郊外のクレストウッド在住。パット・デイ フレッシュアイペディアより)

  • ジェリー・ベイリー

    ジェリー・ベイリーから見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    48歳となった2006年1月19日に引退を発表、同月28日の騎乗が最後となった。獲得賞金は約2億9500万ドルで、パット・デイの約2億9800万ドルに次ぐ国内2位の記録である。引退後は競馬中継のテレビ解説者などで活躍している。ジェリー・ベイリー フレッシュアイペディアより)

  • メサビ鉄山

    メサビ鉄山から見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    メサビ鉄山は2005年に公開された映画「スタンドアップ」(原題: North Country)の舞台にもなった。ニキ・カーロ監督、シャーリーズ・セロン主演のこの映画は、1988年に実際にエベレスで起こったセクシャルハラスメント事件、ジェンソン対エベレス・タコナイト会社(Jenson v. Eveleth Taconite Co.)の裁判を基にしたものであった。同映画は1,830万ドルの興行を稼ぎ、その年のアカデミー賞で2部門(主演女優賞、助演女優賞)にノミネートされた。メサビ鉄山 フレッシュアイペディアより)

  • 琉球銀行若松支店強盗事件

    琉球銀行若松支店強盗事件から見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    1968年7月5日午後3時10分頃、賊2人が乱入し女性行員に発砲して重傷を負わせた。もう1人の賊がカウンターに近づき現金5万1500ドルを奪って逃走した。琉球警察は直ちに緊急配備を敷いたが、犯人はまんまと逃走した。琉球銀行若松支店強盗事件 フレッシュアイペディアより)

  • アメックス銀行22万ドル盗難事件

    アメックス銀行22万ドル盗難事件から見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    1965年6月29日、アメックス銀行キャンプ瑞慶覧支店から、アメリカ軍憲兵も同乗した現金輸送車が出発、午前10時ごろに琉球銀行本店に到着し、92万7600ドルを受け取った。現金輸送車はどこにも立ち寄らずアメックス銀行に直行した。行内で現金を再確認したところ、約22万ドルが紛失していることが発覚した。アメックス銀行22万ドル盗難事件 フレッシュアイペディアより)

  • 南陽相互銀行11万ドル詐欺事件

    南陽相互銀行11万ドル詐欺事件から見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    1965年3月18日、松岡政保主席夫人が那覇警察署に、南陽相互銀行(現在の沖縄銀行の前身のひとつ)の自分の当座預金2万ドルが不正に引き出されていると訴えた。調べたところ、実印が使われていたことから内部犯行の疑いが強まり、事件直後に銀行を辞めていた元預金係を取り調べたところ、犯行を自白したことから直ちに逮捕された。南陽相互銀行11万ドル詐欺事件 フレッシュアイペディアより)

  • 泊母子殺人事件

    泊母子殺人事件から見たアメリカ合衆国ドルアメリカ合衆国ドル

    7月7日、この日の夜に送別会が開かれることになっていた。午前3時、犯人は就寝中の母親の首や胸を刺して殺害し、その腹巻から12ドルを奪った。そのとき、弟が目を覚ましたので、口封じのために弟も刺し殺した。泊母子殺人事件 フレッシュアイペディアより)

1387件中 91 - 100件表示

「米ドル相場」のニューストピックワード