429件中 81 - 90件表示
  • G200シリーズ

    G200シリーズから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    99年に製造プロセスを0.25μmにシュリンクし、HP向けのOEM専用として発表されたモデル。GPU単体でのリテール販売はされていない(バルク品の流通のみあった模様)。G300と呼ばれることもある。メモリ容量はSDRAMを8MB。G200シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • OPIE

    OPIEから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    コンパック / ヒューレット・パッカード IPAQ シリーズ 31xx, 36xx, 37xx, 38xx, 39xx, 54xx, 55xx, 22xx, 41xx, 43xx, 47xxOPIE フレッシュアイペディアより)

  • ピラミッド・テクノロジー

    ピラミッド・テクノロジーから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    ピラミッド・テクノロジーは、1981年にヒューレット・パッカード社を退職した人々が、RISCベースのミニコンピュータを開発するために設立した。1985年にはUNIXベースのマルチプロセッサ機をリリースしている。1995年、ピラミッドはシーメンスに買収され、Siemens Computer Systems US に合併された。ちなみに、1999年にシーメンスと富士通はアメリカでのコンピュータ部門を統合し、Fujitsu Siemens Computers を設立、さらに 2000年にはアムダール社がこれに吸収合併されている。ピラミッド・テクノロジー フレッシュアイペディアより)

  • UP4800

    UP4800から見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    好調な売り上げを記録したが、MIPSチップの競争力低下などが原因でヒューレット・パッカード社のサーバをOEMで販売する戦略(NXシリーズ:NX7700,NX7700i)に切り替えた。UP4800 フレッシュアイペディアより)

  • テスト管理システム

    テスト管理システムから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    HP Quality Center - ヒューレット・パッカード社のソフトウェアテストツールテスト管理システム フレッシュアイペディアより)

  • IMDS

    IMDSから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    IMDS(アイエムディーエス、英:International Material Data System)-ヒューレット・パッカードのHP企業向けサービス部門が運用を請け負っている自動車業界向け材料データベースである。2010年5月現在、欧米日韓26社の完成車メーカーが加盟している。環境保護を目的とした各種の法規に対応するため、1998年、ドイツ自動車工業会(VDA)は自動車に使用されている物質のデータを収集するシステムを開発することにした。これをうけて完成車メーカー8社(アウディ、BMW、ダイムラークライスラー、フォード、オペル、ポルシェ、フォルクスワーゲン、ボルボ)と独EDSが共同開発したものがIMDSである。独EDSがそのまま運用を請け負っていたが、その後EDSはヒューレット・パッカードに買収され、現在はヒューレット・パッカードが運用している。IMDS フレッシュアイペディアより)

  • 3モードフロッピーディスクドライブ

    3モードフロッピーディスクドライブから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    IBM、デル、ヒューレット・パッカード等の海外メーカーにおいても、日本で独自に使われていた1.23MBフォーマットを読めるように3モードFDDと3モードFDDドライバを提供していたが、最近では、国内メーカーより先んじてFDDの3モードをサポートしない方向に動いている(2006年11月25日現在のデルのPCラインナップでは3モードFDD搭載機種は存在しない)。3モードフロッピーディスクドライブ フレッシュアイペディアより)

  • UNIX板

    UNIX板から見たヒューレットパッカードヒューレット・パッカード

    しかし、近年、商用UNIXにおける3大ベンダ(Sun/IBM/HP)の寡占化が進むにつれ、それぞれのベンダUNIXのファンによる争いも生まれており、この商用UNIX以外にもオープンソースUNIX系OSのファンも加わり、それぞれのOSや仕組み、営業方針などを突いた罵倒が飛び交う状況となっている。UNIX板 フレッシュアイペディアより)

  • HomePNA

    HomePNAから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    Home Phoneline Networking Allianceは非営利団体であり、Epigram・3Com・AMD・AT&T・コンパック・ヒューレット・パッカード・IBM・インテル・ルーセント・テクノロジー・ロックウェル・Tut Systemsなど、150を超える会社が参加している。この団体は、HomePNAに関する通信・コンピュータ関連技術・ネットワーク製品の互換性を確立することを目的としている。団体自身は標準を推し進めないものの、国際電気通信連合(ITU)に標準化についての助言を行っている。HomePNA フレッシュアイペディアより)

  • TRIPOS

    TRIPOSから見たヒューレット・パッカードヒューレット・パッカード

    TRIPOS は現在もイギリスのウスターシャーにある Open G I Ltd.(以前は Misys Financial Systems)が保守を行っている。イギリスでは保険業者がMC68000ベース(後には Linux/Intelベース)のTRIPOSシステムにTCP/IPで接続して使っている。このシステムには Open G I の BROOMS というアプリケーションスイートが搭載されている。Open G I はTRIPOSを最新のオフィス環境に適合させるべく拡張を行っており、例えば Windows/Sambaや HP JetDirect プリンタなどでの印刷や、XML対応などの機能拡張がされている。TRIPOS フレッシュアイペディアより)

429件中 81 - 90件表示

「米ヒューレット・パッカード」のニューストピックワード