136件中 21 - 30件表示
  • エディー・ハウス

    エディー・ハウスから見たビッグスリービッグスリー

    2010年、2月18日、トレードにより、ニューヨーク・ニックスへ移籍して短い期間プレーしたのち、シーズン終了後に再びマイアミ・ヒートに所属することとなり、レブロン・ジェームズ、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュのビッグスリーの下でプレーし、2010-11シーズンは再びNBAファイナルに出場したが、ダラス・マーベリックスに2勝4敗で敗れた。翌2011-12シーズン開幕前にヒートから解雇され、その後はハウスと契約するチームも現れず、引退となった。エディー・ハウス フレッシュアイペディアより)

  • ジム・デミント

    ジム・デミントから見たビッグスリービッグスリー

    経済政策では、「自己責任」・「自助努力」を旨とした小さな政府の支持者である。その市場重視の観点に基づき、2008年12月にクライスラーなどアメリカの自動車大手「ビッグスリー」への救済が論議となった際には、自己責任論の観点から反対論をぶち上げ、廃案への流れを作る。2007年にはエドワード・ケネディ上院議員らが目指した不法移民合法化反対の急先鋒として、同法案否決への流れを作る。ジム・デミント フレッシュアイペディアより)

  • 恒心

    恒心から見たビッグスリービッグスリー

    2000年代にアメリカ合衆国のゼネラルモーターズなどビッグスリーを抜いて自動車生産台数世界一の企業にトヨタ自動車がなった。2009年(平成21年)〜2010年(平成22年)に、アメリカ合衆国運輸省によって豊田バッシングと呼ばれたトヨタ自動車の大規模リコール問題が発生した。恒心 フレッシュアイペディアより)

  • 井上謙

    井上謙から見たビッグスリービッグスリー

    現役時代は熊田康則、川合俊一と共に「バレーボール界のビッグ3」と言われ、日本バレーボール界をリード、笑顔が可愛いと女性からの人気も高かった。井上謙 フレッシュアイペディアより)

  • ダン・ラザー

    ダン・ラザーから見たビッグ3ビッグスリー

    『NBCナイトリーニュース』のトム・ブロコウ、『ABC World News Tonight』のピーター・ジェニングスと並んで「ビッグ3」と評された。また、ラザーが『CBSイブニングニュース』を降板した際には、世界各国のメディアで報道された。この3人ほど世界中に知られているジャーナリストはいないのではないかと言われている。ダン・ラザー フレッシュアイペディアより)

  • 横田忠義

    横田忠義から見たビッグスリービッグスリー

    1972年、ミュンヘン五輪で金メダルを獲得、大古誠司、森田淳悟とともにビッグスリーの一角を担った。横田忠義 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・バーンバック

    ウィリアム・バーンバックから見たBIG3ビッグスリー

    当時、BIG3が送り出す派手で大きいデトロイト産のアメリカ車が多い中で、1959年にドイツから上陸したフォルクスワーゲン・ビートルの広告キャンペーンに関わり、その当時、イラストやイメージのみの豪華さで売るアメリカ車のキャンペーンに対抗して、写真はコピーの主張に適うものに重点を置き、理知的なメッセージによる利点請求を主体とした広告制作手法である、ノン・グラフィックという手法を確立させる。このキャンペーンはアメリカ東海岸に住む知識層から反響の火がつくと、その後アメリカ国内のみならず世界中で評判を呼ぶ。このキャンペーンでビートルは1000万台以上を売り上げ、以後20年近く同キャンペーンの広告を手掛ける。ウィリアム・バーンバック フレッシュアイペディアより)

  • QS-9000

    QS-9000から見たビッグスリービッグスリー

    QS-9000とは、米国のビッグスリー(ダイムラー・クライスラー、フォード・モーター、ゼネラルモーターズ)が制定した、自動車産業における品質システム要求事項の規格である。QS-9000 フレッシュアイペディアより)

  • CAFE

    CAFEから見たビッグ3ビッグスリー

    1970年代のオイルショックをきっかけに、各社の1978年モデルから導入された。米議会ではたびたび規制強化が検討されてきたが、ビッグ3など自動車業界が反発し、乗用車の基準は1990年モデル以降据え置かれていた。CAFE フレッシュアイペディアより)

  • 西松遙

    西松遙から見たビッグスリービッグスリー

    2008年の世界金融危機の際には、CNNが当時社長であった西松の出勤風景や社内での行動などを取材。それを放送したところ、アメリカの自動車メーカービッグスリーの経営者達の豪奢な生活ぶりに対する批判が集中していた折でもあったため、彼の質素な生活ぶりがアメリカ国民の反響を呼んでいるとのことである。西松遙 フレッシュアイペディアより)

136件中 21 - 30件表示

「米ビッグ3」のニューストピックワード