2232件中 41 - 50件表示
  • コンピュータゲームの歴史

    コンピュータゲームの歴史から見たマイクロソフトマイクロソフト

    6月27日 - アスキーとマイクロソフトがホビーパソコンの共通規格「MSX」を発表。主に日本の電気機器メーカー多数が参画しこれに基づくパソコンを製造。コンピュータゲームの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 共通言語基盤

    共通言語基盤から見たマイクロソフトマイクロソフト

    共通言語基盤(きょうつうげんごきばん、、略称 : CLI)は、.NET Frameworkの基幹を構成する実行コードや実行環境などについてマイクロソフトが策定した仕様である。仕様は、ECMA-335 および ISO/IEC 23271 として標準化され公開されている。CLIは、プログラミング言語やコンピュータ・アーキテクチャに依存しない環境を定義しており、様々な高水準言語で書いたソースコードが書き直すことなく他のプラットフォームでも使える。共通言語基盤 フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Compiled HTML Help

    Microsoft Compiled HTML Helpから見たマイクロソフトマイクロソフト

    Microsoft Compiled HTML Help は、マイクロソフトが1997年に Microsoft WinHelp 形式の後継として開発・リリースした独自のオンラインヘルプファイル形式である。Windows 98 のリリースで最初に導入され、Windows XP や Vista でもサポートされ続けている。ファイル拡張子は CHM(".chm")。Microsoft Compiled HTML Help フレッシュアイペディアより)

  • SQL Azure

    SQL Azureから見たマイクロソフトマイクロソフト

    Microsoft® SQL Azure(読み方:エスキューエル アジュール/公式名:SQL Server Data Services )は、マイクロソフトが提供するクラウドサービス Microsoft Windows Azureの一角を占めるリレーショナルデータベースサービスである。SQL Server 2008をベースに開発が行われ、クラウドに適合するようにカスタマイズされている。SQL Azure フレッシュアイペディアより)

  • クレイグ・マンディ

    クレイグ・マンディから見たマイクロソフトマイクロソフト

    クレイグ・ジェームズ・マンディ(Craig James Mundie、1949年7月1日、オハイオ州クリーブランド生まれ)は、マイクロソフトの最高研究戦略責任者(Chief Research and Strategy Officer)である。彼は1992年、同社のコンシューマー・プラットフォーム部門(Consumer Platforms Division)にて、ハンドヘルドシステム、車載システム、そして初期のテレビゲーム向けのオペレーティングシステムである、Windows CEの開発管理を開始している。1997年、マンディはウェブティービー・ネットワークス社の獲得を指揮している(現在のMSN TV)。彼は長年''''とデジタル著作権管理の擁護者である。クレイグ・マンディ フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Bookshelf Basic

    Microsoft Bookshelf Basicから見たマイクロソフトマイクロソフト

    Microsoft Bookshelf Basic(マイクロソフト ブックシェルフ ベーシック)はマイクロソフトのオフィススイート「Microsoft Office」に付属されていた辞書ソフトである。Microsoft Bookshelf Basic フレッシュアイペディアより)

  • 画像転送プロトコル

    画像転送プロトコルから見たマイクロソフトマイクロソフト

    これまでPTPを拡張する多くのプロトコルが開発されている。FotoNationにより開発されNikonが初めて実装したPTP/IPによって無線ネットワークにおいてデータを転送できるようになり、マイクロソフトが開発したメディア転送プロトコル(Media Transfer Protocol)は、FotoNationのPTP/IPを部分的にベースとして無線もしくは有線通信を可能とし、ユーザーは写真以外のメディアを転送したり、拡張メタデータで(タイトル、アーティスト情報などを)タギング (コンピュータ)付けすることも出来るようになった。画像転送プロトコル フレッシュアイペディアより)

  • Creature House Expression

    Creature House Expressionから見たマイクロソフトマイクロソフト

    Creature House Expressionは香港の企業Creature Houseが製作したドロー系ソフトウェア。元々はMacintosh用ソフトウェアであったが、現在は同社を買収したマイクロソフトによってMicrosoft Expressionスイートの一部としてWindows版のみが開発・販売されている。Creature House Expression フレッシュアイペディアより)

  • COFEE

    COFEEから見たマイクロソフトマイクロソフト

    COFEE(Computer Online Forensic Evidence Extractor)とは、マイクロソフト社が世界15カ国の捜査官に無償で配布した捜査支援ソフト。COFEE フレッシュアイペディアより)

  • Quantum Effect Devices

    Quantum Effect Devicesから見たマイクロソフトマイクロソフト

    当初のQEDの製品計画は、ノート型コンピュータ向けにMIPSアーキテクチャのマイクロプロセッサを設計することであった。当時、マイクロソフトが Windows NT でいくつかのRISCアーキテクチャをサポートしていた。RISCベースのパーソナルコンピュータが主流になると考えたいくつかのベンチャー企業がシステムやボードを開発していた。結局、それは市場を形成できなかったが、R4600("Orion")が完成し、ルーターやアーケードゲーム機で使われた。その後、東芝とIDT向けに R4700、IDT と NKK 向けに R4650、SGIと日本電気向けに R5000 を設計した。Quantum Effect Devices フレッシュアイペディアより)

2232件中 41 - 50件表示

「米マイクロソフト」のニューストピックワード