150件中 31 - 40件表示
  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たMicrosoft Outlook

    Word、Excel、Outlookを中心としたパッケージで、オフィススイート製品としてデファクトスタンダードとなっている。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たユーロ

    2004年3月、欧州連合の欧州委員会はマイクロソフトが基本ソフトWindowsの支配的地位を乱用し、競争法に違反しているとして約4億9720万ユーロ(当時相場約795億円)の制裁金を科す決定をした。マイクロソフトは当初これを拒否していたが、2007年10月にこれを受け入れた(マイクロソフトの欧州連合における競争法違反事件も参照)。しかし2008年2月27日、欧州委員会はその後もマイクロソフト側が十分なWindowsの基礎情報を提供していないと判断し、8億9900万ユーロ(当時相場約1440億円)の新たな制裁金を科すと発表した。これは発表時において欧州委員会が1社に科した制裁金の最高額である。欧州委員ネリー・クルス(競争政策担当)は発表に際して「(命令に)従うというだけでは十分ではない。行動で示す必要がある。欧州委員会の要求はまだ満たされていない」と発言した。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見た一太郎

    オフィススイートのフォーマットはオープンソースでODF (OpenDocument) の標準化が進められており、OpenOffice.org、StarOffice (StarSuite)、一太郎、KOfficeなど、これを採用したオフィススイート間での互換性は向上した。実際にOpenDocumentについては国内を含む各国の行政・自治体で採用の動きが強まっている。しかし、マイクロソフトがその流れに反してODFとは全く互換性のない新規格「Open XML」を定義し、Office2007で標準フォーマットとして採用した。マイクロソフトはOpen XMLの優位性を主張しているが、GNU関連の団体は時代の流れと逆行するとしてマイクロソフトの行為をシェアの暴力と批判し、論争を呼んでいる。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たC言語

    マイクロソフトはMS-DOSを改良するほかに各機種用のBASICやC言語・FORTRANなどのコンパイラの開発を手がける一方、Altoの見学などMS-DOS上で動作するGUIシステム「Windows」の開発に注力した。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たUMPC

    マイクロソフト(Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国に本社を置く世界最大のコンピュータ・ソフトウェア会社。現在ではインターネット事業を手がけ、スマートフォン、ハードウェア、タブレットPC、UMPC、PocketPC、ゲーム機器も製造している。1975年4月4日にビル・ゲイツとポール・アレンらによって設立された。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たUNIX

    Windows上RDBMSとしては、シェア世界1位。UNIX系も含めると、Oracle Database、DB2 に次ぐ3位。日経の製品満足度リサーチでは、主要RDBMS中のトップの満足度を獲得している。これは他の主要データベース製品と比較して、価格がリーズナブルである点が大きく影響しているとみられる。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見た日経BP

    1984年に出版部門「Microsoft Press」を設立、マイクロソフト関連製品の技術解説書を中心にコンピュータ関連書籍の出版を行っている。日本では日本進出の経緯からアスキーが出版業務を担ってきたが、1998年に設立された日経BPの子会社「日経BPソフトプレス」が同年7月から出版業務を担当、現在は大半の出版物を日経BPソフトプレスが、PCゲーム関連書籍などごく一部をアスキー(現アスキー・メディアワークス)が発行している。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たアスキー (企業)

    黎明期の1970年代後半から1980年代前半には西和彦がビル・ゲイツと意気投合し、マイクロソフトの副社長を務めるなどした。このことはマイクロソフトの日本進出に大きく作用している。アスキーはMSXやAXの共同展開や日本法人設立までの日本代理店(実際は子会社のアスキーマイクロソフト株式会社が担当)を務めるなど、大きな貢献をしていた。しかし1986年にマイクロソフトが100%出資の日本法人(マイクロソフト株式会社)をアスキーから古川享や成毛眞ら一部の社員が独立する形で設立したため、提携を解消した。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見たマクラーレン・エレクトロニック・システムズ

    従来とは違った分野での活躍としてフォーミュラ1への製品供給があげられる。マクラーレン・エレクトロニック・システムズと共同で、エンジンコントロールユニットを供給している。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

  • マイクロソフト

    マイクロソフトから見た小田急サザンタワー

    以前は「マイクロソフト株式会社」という社名で、オフィスが小田急サザンタワー(本社)、朝日生命代田橋ビル、赤坂ガーデンシティ、東京オペラシティーの東京都内4ヶ所に分散していた。これを解消するため、2011年2月1日付けで、テクノロジーセンターを除く4拠点と関連会社であるファストサーチ & トランスファ株式会社が入居している霞ヶ関オフィス(大同生命霞が関ビル)を統合集約し、新本社オフィスとして港区の品川グランドセントラルタワーに移転した。同時に、社名を日本マイクロソフト株式会社に変更した。大手町と調布にテクノロジーセンターがある。さらに東京以外の各地にも支店が置かれている。マイクロソフト フレッシュアイペディアより)

150件中 31 - 40件表示

「米マイクロソフト」のニューストピックワード