前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
334件中 1 - 10件表示
  • マクドナルド

    マクドナルドから見た日本マクドナルド

    世界的に展開するファーストフードチェーンであり、日本における店舗および運営企業は日本マクドナルドである。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たコカ・コーラ

    日本では2003年、昼のピーク時間帯(12:00〜13:00)において商品の受注から、注文の多少に関わらずレジ入力後1分以内に提供する「チャレンジ!60秒サービスキャンペーン」が展開された。時間内に提供できなければ、ポテトかコーラの引換券を添付した。商品の注文点数にかかわらず時間は1分間一律だったため、セットメニューなどを注文すると1分以内に用意できない事例も発生した。一部の店舗ではレジ入力途中で厨房に注文内容を伝え用意できてからレジ入力を終了することで実質1分を超えたとしても1分以内とした。全般的に店員の応対時間短縮の成果が出たり、客と店員のコミュニケーションが生まれるなどの相乗効果で概ね好評価を得た。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たスターバックス

    ハンバーガーを主力商品として、世界規模で展開するファーストフードチェーン店である。年間15億食に及び、世界の店舗総数は3万5429店(2013年末時点)。店舗数の分類別順位において、ファーストフードを含む外食産業で世界第2位、チェーンストアではコンビニエンスストア最大手のセブン-イレブンに次ぐ世界第2位である。アメリカ合衆国本国では、「マクドナルドコーポレーション」が運営している。アメリカでは2000年代後半において、ドライブスルー店舗が売上の65%を占めるほど自動車で購入する者が重要な顧客層となっており、低価格を武器に展開している部分もあるためそれを好む者や低所得者も重要な顧客層となっているが、それ以外にもスターバックスを好むような層で構成された上流の市場を狙い、それに見合った内容を提供する展開も行っている。日本では1990年代から2000年代前半まで価格破壊・低価格路線を主軸に展開していたが行き詰ったため方針転換し、価格重視の商品、キャンペーン商品、味重視の商品、ボリューム重視の商品、高価格帯の商品など、「価格帯の拡大」と「商品バリエーションの拡大」を行ってメイン顧客層である家族連れ・子供や、その周辺ターゲットを囲うことで顧客層の幅を広げるなど幅広い客層を取り込む戦略に転換し、2000年代後半以降好調を維持している。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たマハティール・ビン・モハマド

    また、2008年から2009年に行われたイスラエルのガザ紛争では、インドやマレーシアのムスリムグループによりマクドナルドを含んだ「イスラエル支援企業」に対して不買運動が呼びかけられ、マレーシアのマハティール・ビン・モハマド首相も国内のマクドナルドの社員に辞職を呼びかけた。またフランスのパリでは抗議者がマクドナルド店舗の窓を破壊した。この事件でも見られるように「イスラエル支援企業」として、コカ・コーラやスターバックス、H&Mなどもマクドナルドと同時に批判される場合が多い。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たカリフォルニア州

    最初のマクドナルドはアメリカ合衆国・カリフォルニア州サンバーナーディノでマクドナルド兄弟が1940年に始めたものである。「スピード・サービス・システム」のキャッチフレーズと、工場式のハンバーガー製造方法、そしてセルフサービスの仕組みにより、第二次世界大戦後の1948年以降、特に有名になった。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たバーガーキング

    アメリカの食堂専門雑誌による2002年調査によると、マクドナルドの順位は「バーガーキング」と「ホワイト・キャッスル」より下で、ハンバーガーの食品品質は第15位だった。市場調査会社によればマクドナルドのシェアはここ5年で3%低下し、現在、15.2%である。健康的なイメージで売るサンドイッチチェーンの「サブウェイ」が全米で第1位のシェアを持っている。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たディズニー

    日本では「ドナルド」と呼ばれており、フルネームは「ドナルド・マクドナルド」で、マクドナルドが姓にあたる。通常は単に「ドナルド」とだけ呼ばれ、ほとんどの場合、姓の部分は省略される。名称が類似する、ディズニーのドナルドダックや、きかんしゃトーマスのドナルドとは無関係である。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たサブウェイ

    アメリカの食堂専門雑誌による2002年調査によると、マクドナルドの順位は「バーガーキング」と「ホワイト・キャッスル」より下で、ハンバーガーの食品品質は第15位だった。市場調査会社によればマクドナルドのシェアはここ5年で3%低下し、現在、15.2%である。健康的なイメージで売るサンドイッチチェーンの「サブウェイ」が全米で第1位のシェアを持っている。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見た藤田田

    日本では販売戦略上の理由、および日本語話者には発音しづらい事から藤田田によって「ドナルド・マクドナルド」と名付けられており、ドナルドのウワサや、ドナルドマジックなど、ドナルドが出演するCMが放送されている。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たマクドナルド兄弟

    当初は、スコットランド系のマクドナルド兄弟が開いた店舗はハンバーガー店ではなかった。ハンバーガーもマクドナルド兄弟の発明品ではなく、それ以前から米国全土にあった料理だった。にもかかわらず、その後の世界展開により広く認知されるようになったことから、マクドナルドはしばしばハンバーガーの代名詞ともされる。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
334件中 1 - 10件表示

「米マクドナルド」のニューストピックワード