204件中 91 - 100件表示
  • マクドナルド

    マクドナルドから見た札幌オリンピック

    札幌オリンピックでは女子スケートのジャネット・リンがホームシックになり「それならアメリカの味を」と飛行機でハンバーガーを届けている。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たタガログ語

    マクドナルドランドを舞台に、ロナルド(日本名:ドナルド・マクドナルド)、グリマス、バーディ、ハンバーグラー、フライガイという子供をターゲットにしたマスコットキャラクターがいる。中心となるキャラクターはドナルドである。これらはハッピーセットという子供向けセットに添付される玩具になったりCMに登場したり、過去にはファミコンやメガドライブのゲームソフトとして発売されたこともあった。これらのキャラクターの利用は全世界共通であり、多くの国では店舗前に人形が置かれている。多国の言語を話すことができる設定となっており、日本語(但し、方言は使わない)、オランダ語、タガログ語、ヒンディー語など31ヵ国語がその対象である。また、「ロナルド・マクドナルド」の呼称は国により若干異なる場合がある。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見た柏駅

    千葉県柏市・柏駅周辺(駅周辺3店舗、以前は5店舗)マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たオーストラリア

    スラングでは、金のアーチ(The Golden Arches ザ・ゴールドゥンナーチズ)、Mickey D'sと呼ばれる。ゴールデン・アーチズという呼称は、看板の黄色い m のマークが金色の2つのアーチにも見えることに起因する。オーストラリアのスラングでは Macca'sやMacker's、イギリスのスラングではMackey-D's と呼ばれる。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見た道化師

    クロックのマーケティング戦略のうちの一つは、家族向けの店舗にすること。特に子供を商売の対象とすることだった。1960年代初め、首都ワシントンでマクドナルドのフランチャイズ権をとって営業していたオスカー・ゴールドスティン(Oscar Goldstein)が、ウィラード・スコット(Willard Scott)というクラウン(道化師)が所属するBozo's Circus(荒くれ男のサーカス)という名の出し物のスポンサーについた。この出し物が中止されると、ゴールドスティンはマクドナルドのマスコットキャラクターとしてウィラード・スコットを雇い、そのキャラクターはマクドナルドにちなんで「ロナルド・マクドナルド(Ronald McDonald)」と命名され、ウィラード・スコットはロナルド役で1963年から約2年間コマーシャルに出演した。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見た和解

    マクドナルドは2002年9月、心臓病疾患の原因になると指摘された「トランス脂肪酸」を減らすため、調理油(ショートニング)を2003年2月までに新しいタイプに替えると発表した。トランス脂肪酸はフライドポテトなど揚げ物に使う油(ショートニング)に多く含まれ、それを健康に配慮した新タイプの調理油に切り替えると発表しながら実施が遅れたことを同社が適切に公表しなかった事に対して訴訟が起こり、和解金など計約850万ドル(約9億円)を支払うと2005年2月に発表した。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見た千代田区

    東京都千代田区・秋葉原駅周辺(直径約200mの円内にJR秋葉原店・秋葉原駅前店・秋葉原昭和通り店・秋葉原ソフマップ店の4店舗、また、秋葉原地区の商圏として岩本町店及び末広町店も近い)マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たケベック州

    フランスではマクド(MacDoもしくはMcDo)と略される。また、カナダ ケベック州ではメクド(MecDo)と発音される。フランス語では「マック」は女衒や淫売を意味する単語であるためマックの略称が用いられることはない。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見たメガドライブ

    マクドナルドランドを舞台に、ロナルド(日本名:ドナルド・マクドナルド)、グリマス、バーディ、ハンバーグラー、フライガイという子供をターゲットにしたマスコットキャラクターがいる。中心となるキャラクターはドナルドである。これらはハッピーセットという子供向けセットに添付される玩具になったりCMに登場したり、過去にはファミコンやメガドライブのゲームソフトとして発売されたこともあった。これらのキャラクターの利用は全世界共通であり、多くの国では店舗前に人形が置かれている。多国の言語を話すことができる設定となっており、日本語(但し、方言は使わない)、オランダ語、タガログ語、ヒンディー語など31ヵ国語がその対象である。また、「ロナルド・マクドナルド」の呼称は国により若干異なる場合がある。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • マクドナルド

    マクドナルドから見た湾岸戦争

    反米デモでは真っ先にマクドナルドの店舗が襲撃される(これはケンタッキーフライドチキンも同様である)。特に湾岸戦争やイラク戦争などでアメリカが他国に侵攻する期間、中東の店舗は放火されたり破壊されたりした。また、イギリスでは批判的な活動家がロンドンにある店舗を爆破し逮捕された。更にイラク戦争以降、ロンドン、パリ、チューリヒなどの店舗前で反米デモが激しく行われており、メキシコシティーでは「ハンバーガー1つが米軍の銃弾1発」という言葉が生まれた。また韓国環境団体の会員らがマクドナルドの大型看板にのぼって「M」字の下に「AD WAR」と書かれた垂れ幕をかけて「狂った戦争」と叫ぶデモをした。マクドナルド フレッシュアイペディアより)

204件中 91 - 100件表示

「米マクドナルド」のニューストピックワード