174件中 51 - 60件表示
  • ワコビア

    ワコビアから見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    2008年9月にアメリカで生じた金融危機はワコビアの急激な株価下落をもたらし、一時は同じく損失の拡大していたモルガン・スタンレーとの合併の可能性も報道されたが、同月29日、アメリカ連邦預金保険公社(FDIC)はシティグループが銀行事業を21億ドル(約2200億円)で買収することを発表した。この買収にはワコビアが保有している資産の損失が一定額を超えた場合には損失補てんが受けられる条項が入っている。これにより新銀行の資産は2兆9000億ドル(約307兆円)にのぼり、世界最大級になるはずだったが、経営不安を払拭するには至らず、10月3日に今度は米銀準大手のウェルズ・ファーゴがワコビアの株式を約151億ドル(約1兆6000億円)で取得すると発表(政府支援はなし)。同時に、シティグループによる合併をワコビア側が一方的に撤回することとなった。ワコビア フレッシュアイペディアより)

  • enra

    enraから見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    シンガポール:モーガンスタンレーガラディナーenra フレッシュアイペディアより)

  • ティーチ・フォー・アメリカ

    ティーチ・フォー・アメリカから見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    1989年にプリンストン大学の4年生であったウェンディ・コップ(en)が卒業論文において論じたアイデアがこのプログラムの出発点である。大学を卒業したコップはモービル石油、ハーツレンタカー、モルガン・スタンレーなどから26000ドルの資金と事務所、自動車6台の提供を受けてプログラムをスタートさせ、1990年募集の1期生において定員500人に対し4000人弱の応募者を獲得する人気となった。この数字を実績としてティーチ・フォー・アメリカは更にアップルコンピュータ、ロス・ペロー、ユニオン・カーバイド、ヤングアンドルビカムなどの大企業・資産家から250万ドルの寄付金を獲得。1991年より実際に公立学校に講師を送り込んだ。ティーチ・フォー・アメリカ フレッシュアイペディアより)

  • 外為どっとコム

    外為どっとコムから見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    カバー先(カウンターパーティ)はシティバンク,N.A.、野村證券 、JPモルガン・チェース銀行、モルガン・スタンレー、HSBC東京支店、バンク・オブ・アメリカ、RBS、ノムラ・インターナショナル、ジェイ・アーロン&Co、ドイツ銀行、バークレイズ銀行。外為どっとコム フレッシュアイペディアより)

  • 栄泉不動産

    栄泉不動産から見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    2006年(平成18年)春 - 株主移動に伴い、米モルガン・スタンレーグループの傘下に入る栄泉不動産 フレッシュアイペディアより)

  • モントリオール銀行

    モントリオール銀行から見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    1969年、ウィリアム・ムルホランド・ジュニア(William Mulhollandの息子)がブリンコ(British Newfoundland Development Corporation)の会長となった。彼はモルガン・スタンレーのパートナーであったが、1975年にモントリオール銀行のCEOとなった。1977年に同行は本社機能をトロントへ移転したが、モントリオール本社も残された。1979年からアルゲマイネ・ドイチェ・クレディタンシュタルト(Allgemeine Deutsche Credit-Anstalt)へ25%以上も参加している。モントリオール銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 舞子スノーリゾート

    舞子スノーリゾートから見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    2007年5月31日までは東京ドームのグループ会社である株式会社東京ドーム・リゾートオペレーションズが経営する舞子後楽園スキー場(旧称 石打後楽園スキー場→舞子高原後楽園スキー場)であったが、2007年2月23日に締結した基本合意に基づき同年4月27日に株式会社東京ドームとモルガン・スタンレー証券の間で本スキー場を含む複数のゴルフ・レジャー資産及び営業譲渡契約が締結され、同6月1日より新しいの運営形態となった。モルガン・スタンレーグループが運営する不動産ファンドが設立したセントレジャー・グループのスポーツ・レジャー管理会社のひとつである株式会社セントレジャー・舞子リゾートが運営していたが、2011年12月よりホスピタリティパートナーズグループである株式会社スマイルスキーリゾートが事業を継承し、2012年6月より「舞子スノーリゾート」に名称を変更した。舞子スノーリゾート フレッシュアイペディアより)

  • FUD

    FUDから見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    FUDという言葉を最初に使ったのはジーン・アムダールで(1975年ごろ)、彼がIBMを退職して自身の会社アムダール社を創業した後のことである。彼は「FUDとは、アムダールの製品も考慮していたかもしれない潜在的顧客に対してIBMの販売員が教え込む恐怖と不安と疑念である」と述べている。また、モルガン・スタンレーの古参コンピュータアナリスト Ulrich Weil が起源とする説もあるが、実際のところFUDという省略形でなければ1920年代ごろから使われていたフレーズであった。FUD フレッシュアイペディアより)

  • いちご (不動産業)

    いちご (不動産業)から見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    2008年8月に、欧米の年金等を運用するユニットトラストである「いちごトラスト」に対して第三者割当増資を実施。2008年10月、いちごアセットマネジメント株式会社の代表取締役社長であり、モルガン・スタンレー証券会社の株式統括本部長を歴任したスコット・キャロンが代表執行役会長へ、総合建設会社のフジタ出身で同社の不動産ファンド事業を統括してきた岩?謙治が代表執行役社長へ就任。不動産運用事業を中心としたグループへ事業を集中している。2006年5月より委員会設置会社へ移行。いちご (不動産業) フレッシュアイペディアより)

  • A+

    A+から見たモルガン・スタンレーモルガン・スタンレー

    1988年、モルガン・スタンレーでアーサー・ホイットニーはAPLの拡張であるA+を開発、ほかの開発者とともにグラフィカルなユーザーインターフェイスなどを付け加えていった。数値演算(特に金融)アプリケーション用に設計された。A+はUNIX、Linux上で動作する。実装はインタプリタで対話環境もある。A+ フレッシュアイペディアより)

174件中 51 - 60件表示

「米モルガン・スタンレー」のニューストピックワード