44件中 11 - 20件表示
  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見たジョン・ピアポント・モルガン

    1933年に成立したグラス・スティーガル法により、旧JPモルガン(現在のJPモルガン・チェース)の投資銀行部門がモルガン・スタンレーとして1935年にニューヨーク州法人として分離独立。なお、商号の「モルガン」とは、分離の際にモルガン・スタンレー側へ移り同社の共同創設者の1人となった従業員 ヘンリー・スタージス・モルガンに由来する。この従業員は、旧JPモルガンの創設者であるジョン・ピアポント・モルガンの孫でもある。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た黒木亮

    黒木亮の小説「巨大投資銀行」では、モルガン・スペンサーとして描かれている。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た名古屋証券取引所

    名古屋証券取引所 特別参加者資格取得モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た機関投資家

    モルガン・スタンレーMUFG証券:機関投資家や法人向けの金融商品取引業務。現在は、当グループ中間持株会社と三菱UFJ傘下の中間持株会社・三菱UFJ証券ホールディングスとの合弁となっている。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た神戸市

    2004年(平成16年)2月にダイエーから新神戸オリエンタルシティ(神戸市)を買収。オリエンタルホテルについてはモルガン・スタンレーのアジア地区におけるホテル運営会社パノラマ・ホスピタリティ(PH)の運営となり、インターコンチネンタルホテルズグループのブランドに改められた。2009年にホテル部分はタイ企業へ売却され、パソラマ・ホテルズ・ワン(PHO)が運営している。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た法務省

    岡村和美…法務省国際課長モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見たインターコンチネンタルホテルズグループ

    2004年(平成16年)2月にダイエーから新神戸オリエンタルシティ(神戸市)を買収。オリエンタルホテルについてはモルガン・スタンレーのアジア地区におけるホテル運営会社パノラマ・ホスピタリティ(PH)の運営となり、インターコンチネンタルホテルズグループのブランドに改められた。2009年にホテル部分はタイ企業へ売却され、パソラマ・ホテルズ・ワン(PHO)が運営している。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た中間持株会社

    モルガン・スタンレーMUFG証券:機関投資家や法人向けの金融商品取引業務。現在は、当グループ中間持株会社と三菱UFJ傘下の中間持株会社・三菱UFJ証券ホールディングスとの合弁となっている。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見たゴールドマン・サックス

    モルガン・スタンレー(, )は、アメリカ・ニューヨークに本拠を置く世界的な金融機関グループである。投資銀行業務では、同じくアメリカを拠点とする金融機関、ゴールドマン・サックス、JPモルガンらとともに世界最高と並び称される。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

  • モルガン・スタンレー

    モルガン・スタンレーから見た全日空ホテルズ

    2007年、全日本空輸が不動産を所有するANAインターコンチネンタルホテル東京をはじめとした国内13ホテル(運営はIHG-ANA)を、特定目的会社である「有限会社城山プロパティーズ」を介し、2813億円で買収(1件の不動産売買としては国内最高額)。パノラマ・ホスピタリティ傘下に新設した「パノラマ・ホテルズ・ワン」によって経営されている。モルガン・スタンレー フレッシュアイペディアより)

44件中 11 - 20件表示