34件中 11 - 20件表示
  • マルカツデパート

    マルカツデパートから見たローンスターローンスター

    そして経営母体の東栄が2003年(平成15年)1月28日に負債総額約350億円を抱えて民事再生法の適用を申請して事実上破綻し、応札があった3社の中から選んだローンスタージャパンにホテルやケーブルテレビ局などと共に総額23.98億円で売却されて経営権が再び移行したが、店舗名もテナントも変化なく、従来通り営業を続けていた。マルカツデパート フレッシュアイペディアより)

  • メルキュールホテル成田

    メルキュールホテル成田から見たローンスターローンスター

    その後、レッツ成田の不動産をローンスターが買収し、2003年6月にソラーレ ホテルズ アンド リゾーツが経営する「メルキュールホテル成田」としてリファインオープンした。スイートルーム2室含む全248室。5つのレストラン&バーがある。メルキュールホテル成田 フレッシュアイペディアより)

  • 竹井博友

    竹井博友から見たローンスターローンスター

    その後、信用の失墜した地産はバブル崩壊もあり、2002年(平成14年)8月に東京地裁に会社更生法の適用を申請して事実上倒産した。不動産部門のみローンスターが買収して存続する状態となっている。竹井博友 フレッシュアイペディアより)

  • ブラッド・ペイズリー

    ブラッド・ペイズリーから見たローンスターローンスター

    2002年、『I'm Gonna Miss Her (The Fishin' Song)』でCMAミュージック・ビデオ賞を獲得した。このビデオにはリトル・ジミー・ディケンズ、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー、ダン・パトリック、ジェリー・スプリンガーなどの著名な人物が出演している。『Part II』からの他の3曲、『I Wish You'd Stay』、『Wrapped Around』、『Two People Fell in Love』全てトップ10入りした。このアルバムは70週以上チャート入りし、2002年8月、プラチナ認定された。このアルバムのコンサート・ツアーの前座はローンスターが務めた。ブラッド・ペイズリー フレッシュアイペディアより)

  • OINK

    OINKから見たローンスターローンスター

    OINK(オインク)とは、Only in Korea の略で、大韓民国(以下、韓国と表記)でしか起こりえない出来事を指す。英語圏におけるブタの鳴き声の擬音語である「oink」が語源である。ローンスター問題に端を発し、戦時作戦統制権や米韓自由貿易協定 (FTA) 問題といった韓国がらみの諸問題を揶揄する意図で欧米などにおいて使われ始めた言葉であり、日本ではインターネットスラングまたは2ちゃんねる用語の1つとして定着した。OINK フレッシュアイペディアより)

  • ロワジールホテル豊橋

    ロワジールホテル豊橋から見たローンスターローンスター

    ホリデイ・スクエアの運営会社「ホリデータワー」と同地の不動産所有会社2社は2002年5月に民事再生法を申請したが、同年7月に前例のない預金保険機構からの申立により会社更生法に切り替えられて再建が進められる事態となった(ホリデイ・スクエアを参照のこと)。2004年に企業再生ファンドのローンスターグループがこれらの債権を買い取り、更生計画を完了。当ホテルについてはローンスター傘下のソラーレ ホテルズ アンド リゾーツの子会社となった。ロワジールホテル豊橋 フレッシュアイペディアより)

  • ニノミヤ

    ニノミヤから見たローンスターローンスター

    再建にあたっては郊外店を全て他社に譲渡する一方、米国の投資ファンド・ローンスターの支援を得て主力の日本橋地区(3店舗)に経営資源を集中。本店を改装してゆったりと商品を選べる環境を作ったが、売り上げは伸びず失敗に終わり、再出発から僅か1年弱で家電量販から撤退することとなった。ニノミヤの撤退は日本橋の凋落を一層印象づける結果となる。家電量販からの撤退後は日本橋本店1店舗のみを残し、ホビー商品販売店(HOBIX)と電子部品販売店を営業していたが、2007年(平成19年)5月16日にHOBIXが営業を終了した。その後、ニノミヤは「電子部品販売を2007年6月10日をもって営業終了する予定」と発表したが、実際には営業されず2007年(平成19年)5月16日が事実上の営業終了となり、2008年(平成20年)1月にニノミヤは法人解散となった。ニノミヤ フレッシュアイペディアより)

  • 東京スター銀行

    東京スター銀行から見たローンスターローンスター

    当初はアメリカのバイアウトファンド企業であるローンスターが組成したベルギー籍の株式合資会社形態のファンドを通じて筆頭株主として積極的な支援を行い、東京信用組合・東京中央信用組合・千葉県商工信用組合・中部銀行の営業の全て若しくは一部を譲り受け、東京スター銀行に継承させた他、西友のノンバンクで1990年代からの多額の不良債権により破綻状態であった(西友の経営不振とそれに伴うセゾングループ解体の元凶ともされる)「東京シティファイナンス (TCF)」グループ3社、りそなショックに伴うリストラ策でりそなグループの「総合住宅ローン」を買収。これを統合し「TSBキャピタル」となった。東京スター銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ファーストクレジット

    ファーストクレジットから見たローンスターローンスター

    旧長銀系列であったが、長銀解体後、新生銀行となった元親会社から会社更生法を申立てられ、破綻。米投資ファンドローンスターの買収後、住友信託銀行に約1300億円で売却され、現在に至る。2007年4月6日にJCRの長期優先債務各付「A+」を取得した。ファーストクレジット フレッシュアイペディアより)

  • 東京建物

    東京建物から見たローンスターローンスター

    ジェイゴルフ - ゴルフ場運営会社。ゴールドマン・サックスやローンスターに対峙する勢力として拡大中。東京建物 フレッシュアイペディアより)

34件中 11 - 20件表示

「米ローンスター」のニューストピックワード