62件中 11 - 20件表示
  • ローンスター

    ローンスターから見たケーブルテレビ

    東栄: 北海道旭川市に本社を置く繊維卸業者。ディーラー(トヨタビスタ旭川)、小売店(マルカツデパート・旧コープ札幌)、ケーブルテレビ、不動産、ホテル経営(シェラトンホテル札幌)など、旧カネボウの如くペンタゴン経営で道内の一国を築いたが、2003年(平成15年)1月に民事再生法を申請。トヨタビスタ旭川を除く全ての事業の再建スポンサーとなった。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見たサブプライムローン

    2008年に、サブプライムローン関連投資で大きな損失を被り、経営難に陥っているドイツ産業銀行(IKB)の譲り受けに合意。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見た年金基金

    1995年に、John Grayken(ローン・スター・ファンドの最高運営責任者)が米テキサス州ダラスで創設した投資ファンド。北米の公的年金基金、国際機関・政府機関、財団・大学等を主な投資家とし、これまでに累積で230億ドル(2兆5千億円)を超えるファンドを組成した。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見た消費者金融

    アエル: 2003年(平成15年)に会社更生を申請した中堅消費者金融会社アエル(旧社名 日立信販)及びナイスのスポンサーとなる。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見たソウル特別市

    企業の再生・価値向上を目的とする投資、多様な金融商品・不動産への投資をグローバルに行い、投資対象を長期間保有し価値向上を目指すこと、また、市場で流動性が乏しくなる局面でリスクを取ることで知られている。ダラスを本拠とし、ロンドン、東京、ソウル、台北、ダブリン、ブリュッセル、ルクセンブルク、フランクフルト等に営業拠点を持つ。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見たPGMホールディングス

    PGMホールディングス: 2005年(平成17年)東証一部上場。全国に100以上のゴルフ場を保有(運営委託含む)。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見たTSBキャピタル

    TSBキャピタル: 1999年(平成11年)に経営破綻した西友子会社のノンバンク東京シティファイナンス(TCF)を買収。現在は貸金業に特化している。2004年(平成16年)までに西友店舗を中心に設置されていた「SEIYUキャッシュポイント」と言うサラ金カード等のキャッシング専用キャッシュディスペンサーを撤去し、東京スター銀行のATMを設置している。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見たアドバンテッジ パートナーズ

    東京スター銀行: 1999年(平成11年)に経営破綻した東京相和銀行のスポンサーとなり、2001年に東京スター銀行を新設、東京相銀から営業譲渡させて、同年6月より営業開始。その後、複数の信用組合や2002年に経営破綻した中部銀行の関東地区支店を譲り受ける等追加買収をし、2005年東証一部上場。2008年アドバンテッジ パートナーズ傘下の投資ファンドによるTOBに応じて株式売却し上場廃止となったが、2011年に同行の株式配当で買収資金を返済する目論見が外れデフォルトが濃厚となったことで再び資本参画し、2013年10月、中国信託商業銀行が520億円で買収した。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見たファーストクレジット

    ファーストクレジット: 旧長銀系のノンバンクであり、2002年(平成14年)に会社更生法の適用を申請、スポンサーとなる。2005年(平成17年)に住友信託銀行へ全株式を売却。ローンスター フレッシュアイペディアより)

  • ローンスター

    ローンスターから見た東京シティファイナンス

    TSBキャピタル: 1999年(平成11年)に経営破綻した西友子会社のノンバンク東京シティファイナンス(TCF)を買収。現在は貸金業に特化している。2004年(平成16年)までに西友店舗を中心に設置されていた「SEIYUキャッシュポイント」と言うサラ金カード等のキャッシング専用キャッシュディスペンサーを撤去し、東京スター銀行のATMを設置している。ローンスター フレッシュアイペディアより)

62件中 11 - 20件表示