43件中 21 - 30件表示
  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た福島第一原子力発電所事故

    2011年3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故について、「1000年に1度の津波に耐えているのは素晴らしいこと。原子力行政はもっと胸を張るべきだ」と述べ、国と東京電力を擁護した。また、「東電は(大型の地震と津波による)被災者の側面もあり、政府が東電を加害者扱いばかりするのはいかがか」と指摘。東電への責務を求めず、早々と免責を訴えた。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た財閥

    2010年1月27日に日本経団連より3代目会長に内定したことが発表された。“現職の副会長職にある者ではない”、“出身母体である住友化学が(従前の会長輩出企業と比べて)小規模な会社である”、“財閥系企業の出身である”、“高齢である”等の理由から異例の人事として報道された。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た石油化学

    住友化学工業取締役、常務取締役、専務取締役を経て、住友化学工業代表取締役社長に就任。2004年、住友化学工業を住友化学に社名変更。住友化学時代に社長としてサウジアラビアでの巨大石油化学コンビナート、ペトロラービグ・プロジェクトへの参画を主導した。また、製薬事業等の強化を図り、同社の収益基盤の強化に努めた。2009年、住友化学代表取締役会長に就任する。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た朝鮮総督府

    祖父と父は神戸でゴム製品工場を経営していた。祖父の弟は同社専務取締役として釜山の支店・工場を管理したのち、朝鮮総督府の意向で設立された三和護謨の初代社長。釜山近辺のゴム製品会社約10社を連合した、朝鮮半島最大のゴム製品会社だった。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見たサウジアラビア

    住友化学工業取締役、常務取締役、専務取締役を経て、住友化学工業代表取締役社長に就任。2004年、住友化学工業を住友化学に社名変更。住友化学時代に社長としてサウジアラビアでの巨大石油化学コンビナート、ペトロラービグ・プロジェクトへの参画を主導した。また、製薬事業等の強化を図り、同社の収益基盤の強化に努めた。2009年、住友化学代表取締役会長に就任する。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見たコンビナート

    住友化学工業取締役、常務取締役、専務取締役を経て、住友化学工業代表取締役社長に就任。2004年、住友化学工業を住友化学に社名変更。住友化学時代に社長としてサウジアラビアでの巨大石油化学コンビナート、ペトロラービグ・プロジェクトへの参画を主導した。また、製薬事業等の強化を図り、同社の収益基盤の強化に努めた。2009年、住友化学代表取締役会長に就任する。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た会長

    米倉 弘昌(よねくら ひろまさ、1937年3月31日 - )は、日本の実業家。学位は経済学修士(デューク大学・1965年)。住友化学株式会社代表取締役会長、社団法人日本経済団体連合会会長(第3代)。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た民主党 (日本 1998-)

    2011年5月9日の記者会見で、菅首相の浜岡原子力発電所の停止要請について「結論だけがぽろっと出てきて、思考の過程が全くブラックボックスになっている」と述べ、「民主党政権は透明性というが、どういうことか政治の態度を疑う」と民主党政権を厳しく批判した。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た日本

    米倉 弘昌(よねくら ひろまさ、1937年3月31日 - )は、日本の実業家。学位は経済学修士(デューク大学・1965年)。住友化学株式会社代表取締役会長、社団法人日本経済団体連合会会長(第3代)。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉弘昌

    米倉弘昌から見た長田区

    1937年3月31日、兵庫県神戸市長田区に生まれる。1956年3月、甲南高等学校を卒業し、1956年4月に東京大学法学部入学、1960年3月、東京大学法学部卒業後、住友化学工業(現住友化学)に入社する。1965年、米国のデューク大学大学院経済学専攻修士課程修了、経済学修士。米倉弘昌 フレッシュアイペディアより)

43件中 21 - 30件表示

「米倉弘昌」のニューストピックワード