124件中 91 - 100件表示
  • 米倉涼子

    米倉涼子から見たリーダーシップ

    バラエティ番組でも積極的に出演している数少ない主演女優でもあり、『THE夜もヒッパレ』、『第43回日本レコード大賞』で司会進行他、数多くリーダーシップを経験している。米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見たCanCam

    5歳からの15年間、クラシックバレエを続けていた。小学3年生からは牧阿佐美バレヱ団のジュニアスクールに通い、その後AMスチューデンツに合格、谷桃子バレエ団にも通ってコンクールにも出場した。高校生の時、友だちがコンテストに応募してくれたのがきっかけで、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞、翌年モデルとしてデビューし、ファッション雑誌 『CanCam』(小学館)などに掲載された。米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見たブロードウェイ

    2008年には『CHICAGO』の日本版でミュージカルに初挑戦した。米倉はブロードウェイで鑑賞したこの作品に魅了され、日本版の構想を聞きつけると自ら売り込んで主役を得た。それまで本格的な歌を披露した経験はなかったが、主役をこなし、月刊誌『ミュージカル』が選んだ「2008年ミュージカルベストテン」の女優部門で7位に入った。2010年にも同作品を再演、この頃からブロードウェイ進出を考え始め、2011年には渡米して三ヶ月間ジャズダンスやバレエのレッスンを受けた。2012年7月には『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビュー。日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を演じるのはブロードウェー史上初で、アジア出身の俳優としても初めて。同年10月から主演を演じる『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズは、最高視聴率27.4%を記録するなど人気シリーズとなっている。米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見た

    最初、高校卒業後は英語の専門学校か、好きであるため、ペットトリマーに本気でなりたく、トリマーの専門学校に進学したいと思っていた。しかしトリマーの学校の方は、ちょうど犬の病気が増えていた時期だったことから泣く泣く辞めたという。米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見た寝ずの番

    寝ずの番(2006年、角川映画) - 弔問客 役米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見た不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜

    不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜(2006年、フジテレビ) - 主演・浅井道子 役米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見た天気予報の恋人

    天気予報の恋人(2000年、フジテレビ) - 須藤郁子 役米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見た交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦

    交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦(2010年、東映) - 主演・宇佐木玲子 役米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見たモンスターペアレント (テレビドラマ)

    モンスターペアレント(2008年、フジテレビ) - 主演・高村樹季 役米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

  • 米倉涼子

    米倉涼子から見たストレートニュース (テレビドラマ)

    ストレートニュース(2000年、日本テレビ) - 市野由香 役米倉涼子 フレッシュアイペディアより)

124件中 91 - 100件表示

「米倉涼子」のニューストピックワード